趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

野葡萄 (ノブドウ)

秋の、この時季に野山を歩くと一際目立つ植物があります!


野葡萄」(ノブドウ)

野葡萄
野葡萄 posted by (C)はやちゃん


実の色がカラフルで離れて見ると綺麗なのですが・・・・
デジイチを向けレンズ越しに見ると、なかなか綺麗な実がないんです!

野葡萄(ノブドウ)、地方によっては蛇葡萄(ジャホトウ)とも呼ばれるようで 蛇の字が使われているように普通は食べません!
毒では有りませんがかなり不味いらしいです(笑)

これが、オイラの育った山形の山間部では 「ドスブンド」と呼ばれていました!
「ブンド」は土地の方言で「ブドウ」のことなのですが、「ドス」は 毒 が訛ったものなのか はたまた「ブス」からくる 醜いと言う意味なのか・・・・?
オイラにもわかりません??

ただ、子供心に 「ドスブンド」と呼ばれるこの実が食べてはいけない物!
そう思わせてくれるのに、十分なネーミングでした(笑)

野葡萄と山葡萄、名前が似ていますが山葡萄とは全然違うものです!
ちなみに方言で山葡萄は「山ブンド」でした!!

ところが、この「ドスブンド」 この時季になると土地の老婆たちがカラフルに熟した実を摘み始めます!
それを一升瓶などに詰め焼酎漬けにするのです。

・・・・子供心には「毒なのに何で摘むんだろう??」
凄い不思議な光景でした!

まあ、自分が毒と思っていただけで毒ではないのですが・・・・それどころか漢方薬です!!
解毒作用があると漢方書には載っているようで、近年では 植物で唯一、脂肪肝 への効能が認められたとか注目されているようです!

ところがこの野葡萄、食べても不味いだけで毒ではないのですが 野葡萄の実に卵を産み付ける昆虫が数種類程いるようです。
肝臓に効くからと安易に口にするのは止めたほうがよいと思いますけどね(笑)

前述した野葡萄酒は簡単に作れるので試してみたい方は野葡萄酒の方をお勧めします^^


野葡萄 2
野葡萄 2 posted by (C)はやちゃん


この季節の野山にカラフルな彩を見せる野葡萄です。
そしてかなり昔から、体によいとされる効能が分かっていたようで以前から野葡萄酒は民間療法として伝わってきました!

オイラが住んでいた土地では 蜂に刺されたら野葡萄酒をすり込み 
「蜂に刺されたのにはこれが一番」と塗ってくれたものでした!!

それも、昔からの知恵で毒消しの効果がある事を知っていたのでしょうかね!

十数年前にお袋が、この野葡萄酒を作りたいので山に連れて行ってと頼まれ連れて行ったことがあります!
その頃は野葡萄酒を作る方が多かったのか、それほど摘む事ができなかったのですが・・・・

最近は野葡萄を摘む方も減ったのでしょうね、散歩に出かけるとこの野葡萄があちらこちらで草むらに彩りをつけています!



グリムス ⇒ 砂漠化

Comment

みゆきん says... ""
蜂に刺されたところに効果あり?
それは知らなかった
ドスブンドo( ̄ー ̄;)ゞううむ
こっちにも実ってるかな?
2014.10.17 11:11 | URL | #- [edit]
茶々 says... "こんにちは"
ノブドウはうちの近辺でもよく見られます。
間違えても食べてみようとは思いませんでしたが
多くの病気に効能があるとはオドロキです。
ちょっと見直しました。

2014.10.17 11:55 | URL | #gJtHMeAM [edit]
こゆき says... "こんにちはぁ~♪"
野葡萄! 初めて知り目にしましたです♪
毒には毒をもって制す!なんでしょうかねぇー

>脂肪肝 への効能が認められたとか注目されているようです!
↑ 本当なんですかぁ?
  ァタシ・・・脂肪肝のレッテル貼られちゃってるんですよ【≧q≦*】ヾブブッ
  (シジミ汁飲んでますけど・・・)
2014.10.17 12:28 | URL | #- [edit]
JUN says... ""
はやちゃんコンニチハ

葡萄は夏に実をつけるものだと思っていましたが
秋にもつけるのですねぇ
秋の野葡萄は漢方作用があるのですか!!
蜂に刺されて効くなんて凄い効果のある実なのですね^^
アタシは幼い頃、なんでもアロエを塗っていたような記憶があります^^;
野葡萄・・・・美味しければ最高なのに
良薬は口に苦しって言いますもんね^^
2014.10.17 17:54 | URL | #- [edit]
はやちゃん says... "Re: みゆきんさんへ"
みゆきんさん こんばんは^^

野葡萄の生息範囲はかなり広いようですから藪などを見ると有るかもしれませんよ!
野葡萄酒の作り方は、単純に焼酎に漬けるだけなんですが ネットにも結構のっているみたいですよ!


> 蜂に刺されたところに効果あり?
> それは知らなかった
> ドスブンドo( ̄ー ̄;)ゞううむ
> こっちにも実ってるかな?
2014.10.17 18:31 | URL | #sBkmiiTA [edit]
はやちゃん says... "Re: 茶々さんへ"
茶々さん こんにちは^^

オイラが育った所では古くから焼酎に漬けてオトギリソウやドクダミと並び薬として用いられていたようです!
オイラは外傷につける薬として理解していたのですが、近年になり野葡萄の効用に着目されるようになったそうです




> ノブドウはうちの近辺でもよく見られます。
> 間違えても食べてみようとは思いませんでしたが
> 多くの病気に効能があるとはオドロキです。
> ちょっと見直しました。
2014.10.17 18:36 | URL | #sBkmiiTA [edit]
はやちゃん says... "Re: こゆきさんへ"
こゆきさん こんばんは^^

オイラが子供の頃は外傷薬として土地の古老たちが使っていたのを知ってはいたのですが、肝臓に効くというのは最近になって知った事です!
それで、どのように使うかはハッキリとは分かりません!

野葡萄の効用についてはネットで色々と出回っているみたいなので、そちらで調べてもらえれば分かると思います




> 野葡萄! 初めて知り目にしましたです♪
> 毒には毒をもって制す!なんでしょうかねぇー
>
> >脂肪肝 への効能が認められたとか注目されているようです!
> ↑ 本当なんですかぁ?
>   ァタシ・・・脂肪肝のレッテル貼られちゃってるんですよ【≧q≦*】ヾブブッ
>   (シジミ汁飲んでますけど・・・)
2014.10.17 18:41 | URL | #sBkmiiTA [edit]
はやちゃん says... "Re: JUNさんへ"
JUNさん こんばんは^^

これ、葡萄の名前は付いてますが、本当に葡萄の仲間なのかは分かりかねます。
実の付き方などは山葡萄に似ていますし葉っぱも葡萄の葉に似ています。

しかしなんと言っても実の色が似ても似つかないですから・・・・(^_^;)
粒の大きさも1センチもない小さなものなんですよ!

自分が育った所の老人たちがそうでした!
痛めたところの何処にでも塗っていました^^



> はやちゃんコンニチハ
>
> 葡萄は夏に実をつけるものだと思っていましたが
> 秋にもつけるのですねぇ
> 秋の野葡萄は漢方作用があるのですか!!
> 蜂に刺されて効くなんて凄い効果のある実なのですね^^
> アタシは幼い頃、なんでもアロエを塗っていたような記憶があります^^;
> 野葡萄・・・・美味しければ最高なのに
> 良薬は口に苦しって言いますもんね^^
2014.10.17 18:46 | URL | #sBkmiiTA [edit]
とうふ says... "☆*:;;:*☆こんばんゎ☆*:;;:*☆"
野葡萄、万能物じゃないですかぁ♪
良薬口に苦しって言うしね(^。^;)
(あ・・書いてあったwww

私の病気にも効かないかなぁぁぁぁ(*^▽^*)
2014.10.17 18:49 | URL | #k5SzeCBE [edit]
ティーグ says... ""
はやちゃさん、こんばんは(^_^)v

山葡萄ではなくて野葡萄ですか。
写真を見ると似たような実を見たことがあるようなないような・・・
同じような形で真っ赤な実をつけてれば確実に見てるんですけどね~。
しかし脂肪肝への効能があるのですか!
将来必要になるかもしれませ~ん(滝汗;)
2014.10.17 19:42 | URL | #ZN1EW8ls [edit]
はやちゃん says... "Re: とうふちゃんへ"
とうふちゃん こんばんは^^

最近、とうふちゃんの足跡が消えたので心配していたんですよ!
なんかホッとしました^^

本当にどんな病気にも効く万能薬が見つかればいいですよね~!
おいらも病院とおさらばで来ます^^




> 野葡萄、万能物じゃないですかぁ♪
> 良薬口に苦しって言うしね(^。^;)
> (あ・・書いてあったwww
>
> 私の病気にも効かないかなぁぁぁぁ(*^▽^*)
2014.10.17 21:20 | URL | #sBkmiiTA [edit]
はやちゃん says... "Re: ティーグさんへ"
ティーグさん こんばんは^^

野葡萄は本州の広い範囲に自生しているようなので、実物を見ればきっと分かると思いますよ!
野葡萄の実はそれほどにインパクトの有る綺麗な実ですから^^

今はまだ効果が認められたと言う段階でしょうから、将来どんな形で利用されるかがちょっと楽しみでもあります^^

気の早い人たちがネット販売もしているらしいし(笑)





> はやちゃさん、こんばんは(^_^)v
>
> 山葡萄ではなくて野葡萄ですか。
> 写真を見ると似たような実を見たことがあるようなないような・・・
> 同じような形で真っ赤な実をつけてれば確実に見てるんですけどね~。
> しかし脂肪肝への効能があるのですか!
> 将来必要になるかもしれませ~ん(滝汗;)
2014.10.17 21:25 | URL | #sBkmiiTA [edit]
にゃあも says... ""
こんにちは^^

そんなに、いろいろ効能があるのですね^^
うちの横の空き地にも、山ブドウか、野葡萄か分からないのですが、
見たことあるんですよ^^
採りに行こうかなあ^^
ん~、でも、私が見つけるより先にヤギに食べられてしまうかもねえ^^;
2014.10.18 14:36 | URL | #- [edit]
はやちゃん says... "Re: にゃあもさんへ"
にゃあもさん こんにちは^^

写真のようなカラフルな実を付けるのなら野葡萄だと思いますよ!
この赤紫からさらに藍色へと変化します。
青緑~赤紫~藍色などカラフルな実が一つの枝になっています。

山葡萄は最近は栽培種も出回っているので一概には言えませんが 自然の山葡萄だと標高が結構高い山に自生します。
収穫時期も自分が行く山で九月始め頃と実の付く時期も違いますし 色も見た目は真っ黒で潰すと赤紫の果汁です。

野葡萄酒の作り方などはネットに出回っているようですよ!




> こんにちは^^
>
> そんなに、いろいろ効能があるのですね^^
> うちの横の空き地にも、山ブドウか、野葡萄か分からないのですが、
> 見たことあるんですよ^^
> 採りに行こうかなあ^^
> ん~、でも、私が見つけるより先にヤギに食べられてしまうかもねえ^^;
2014.10.18 16:08 | URL | #sBkmiiTA [edit]
えむ says... ""
こんにちは^^

なんと綺麗な色〜。でも
毒があるのですね〜。
おとぎ話に出てきそうな綺麗な色だなと思います。

くれぐれも...口にはいれないようにしますね^^
2014.10.18 17:18 | URL | #- [edit]
mana says... ""
はやちゃんさん こんにちは♪

野葡萄ってことは 野生の葡萄ってことですね?
美味しそうに見えるけど 不味いんだ~^^;
昔の人ってすごいですよね。
どうやってこれに薬効があるなんて分かるんだろう。

>あのかぼちゃって一応食べられるんですね^^;
なんだか食べてみようとは思わないわ~ でかすぎて(苦笑)

2014.10.18 17:34 | URL | #eQhucDEg [edit]
れぃん says... ""
はやちゃんさん こんにちわ
ノブトウ すごく被写体として魅かれます
はやちゃんさんのフォト とてもフォトジェニックですね~

ぶんど 懐かしい呼び方で
この方がずっと甘くかんじられて、好きです^^
それとナイヤガラ、、こちらでは殆ど確実に見られなくなってます
ノブドウにそういう効果があることも 今はじめて知りました m(^^)m
草って、殆どが薬草のパワー持っているそうですものね^^
2014.10.18 17:40 | URL | #gGj3Lv6Q [edit]
はやちゃん says... "Re: えむさんへ"
えむさん こんばんは^^

これ、食べては凄い不味いらしいですが、毒ではないようですよ^^
この時季の野山をよう~~く観察すると結構自生している植物です!

実の色が青緑色~白色~赤紫色~藍色と色とりどりでカラフルと言う言葉が一番しっくり来ます(笑)




> こんにちは^^
>
> なんと綺麗な色〜。でも
> 毒があるのですね〜。
> おとぎ話に出てきそうな綺麗な色だなと思います。
>
> くれぐれも...口にはいれないようにしますね^^
2014.10.18 20:08 | URL | #sBkmiiTA [edit]
はやちゃん says... "Re: manaさんへ"
manaさん  こんばんは^^

野葡萄と名前は付いていますが、どうなんでしょうかね?
実の付き方や形が山葡萄に似てはいますが色が凄いですから(笑)
植物学的にどうなのかは分からないです!

自分が育った所ではかなり昔から民間療法薬として用いられたようです!
お化けカボチャは食べた事はないのですが、山形でも何箇所かでコンテストが有り その説明文に書かれていたのを記憶していました・・・美味しくないと(笑)




> はやちゃんさん こんにちは♪
>
> 野葡萄ってことは 野生の葡萄ってことですね?
> 美味しそうに見えるけど 不味いんだ~^^;
> 昔の人ってすごいですよね。
> どうやってこれに薬効があるなんて分かるんだろう。
>
> >あのかぼちゃって一応食べられるんですね^^;
> なんだか食べてみようとは思わないわ~ でかすぎて(苦笑)
> ☆
2014.10.18 20:12 | URL | #sBkmiiTA [edit]
はやちゃん says... "Re: れぃんさんへ"
れぃんさん こんばんは^^

れぃんさんの所でも「ぶんど」でしたか(笑)
最近は方言で話す方も少なくなり、「ブンド」と言う言葉はやがてなくなるかもしれませんね!
野葡萄は最近になりこの綺麗な実に惹かれるのか園芸種も出ているそうです!

オイラが育った所ではかなり昔からドクダミやオトギリソウと同じく民間療法薬として使われてきたようですよ!





> はやちゃんさん こんにちわ
> ノブトウ すごく被写体として魅かれます
> はやちゃんさんのフォト とてもフォトジェニックですね~
>
> ぶんど 懐かしい呼び方で
> この方がずっと甘くかんじられて、好きです^^
> それとナイヤガラ、、こちらでは殆ど確実に見られなくなってます
> ノブドウにそういう効果があることも 今はじめて知りました m(^^)m
> 草って、殆どが薬草のパワー持っているそうですものね^^
2014.10.18 20:18 | URL | #sBkmiiTA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/946-a9f395ff