趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒ると叱る

あなたは子供を正しく叱れていますか? 子供を叱れない親が増えているとよく聞きますよね 「上手ではないかもしれないけど 叱っているよ」  と言われるかもしれません けれど叱るのではなく 怒ってはいませんか? つい興奮して 怒鳴っていませんか? 怒る事は出来ても叱る事が出来ない親が増えている  これが、正しい言い方でしょうか! 心理学的に見た、効果的な叱り方のポイントと言うのが有りましたので 1 厳しく叱るよりはやんわりと 2 叱るタイミングをしっかりと読む 3 罰はタイミングをみて与える 4 叱る時はその場で理由を伝える 5 理由の説明は理論的に この5項目が書いてありました  いくつ出来ているでしょうか? 頻繁に怒鳴るなんてのは当然に逆効果 叱られているのを子供が分かったとしても  頻繁に叱られると慣れてしまいます しっかりと反省をさせたいのなら 落ち着いた声でゆっくりと話す そして、大切なのが5番目です 小さな子供でも、なぜ叱られているのか理解できなければ 意味を成しません! 子供が理解できずに 「どうして?」「なぜ?」を繰り返され 面倒くさくなり 「ダメと言ったらダメ」 これが最悪のNGワードです 叱られている理由が分からず、何度でも同じことを繰り返すようです! 子供にしてみれば理由の分からない強制なんですから   ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

★Potora★100万人の口コミで楽しく賢くお買物♪Potoraと店舗の
ポイントWで超お得!まずは豪華賞品が当たる無料会員登録へGO!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/568-c76ccc2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。