趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サスペンド・ミノーの使用法

ここ2~3日、いっきに雪どけがすすんだ山形!!
好天気が続くと、ウズウズと釣りの虫が騒ぎ出します(笑)

当ブログへの検索ワードも釣り関係のものが増えてきました^^
その中でも季節的なものでしょ~!!

「サスペンド・ミノーの操作法」と言うのが増えてきたように思いますので「サスペンド・ミノー」についてと、その操作法について書こうかと思います!!

以前に「ディープ・サスペンドミノーのポンプ・リトリーブ」
にて書いた事とも少し重なりますが吟醸酒を片手にサスペンドミノーについて少し書いてみます(笑)

前回の記事は

↓ ↓

「ディープ・サスペンドミノーのポンプ・リトリーブ」


サスペンド・ミノーとは名前の通り「一時停止するミノー」
水中でリーリングを止めた時に、浮きもせず沈みもしない まさにそこに一時停止した状態になるミノーです。

ことブラックバス・フィッシングと言うことであればですが
ミノーと言えばサスペンドミノーを使う方が多いと思います!
なぜかと言えば・・・・

単純にフローテイング・ミノーよりもキャストした時に飛距離が出る!
それはキャストの精度にも繋がるので使いやすいからです。

自分的にはフローティング・ミノーの出番が多いんですけどね(笑)
それはサスペンド・ミノーよりフロティング・ミノーの方がアクションが大きいから

自分のルアーの使い方が、ミノーであれトップウォーター・ルアーであれほとんど止める事をしないのでアクションの大きなフローティング・ミノーを好んで使うと言うだけです!!

しかし、活性が低く追い喰いをしてこない時などはサスペンドミノーの出番です!
そして今の時季 晩秋~初春にかけての低水温期! 
温暖性の魚であるブラックバスは著しく活性が下がります。

活性が低く追い喰いをしないブラックバス!
 「止めずにルアーを操作」と言ったルアーの曳き方では、ルアーが早すぎて99%ブラックバスは釣れないでしょうね!

そこでサスペンドルアーの特性を生かした釣り方が必要になるわけです!
それは、魚の目の前までルアーをもって行き、目の前で止める

もっとも水の中の魚が見えるわけでもないので、過去の経験や勘から「ブラックバスがいるであろう場所」を選ぶ事も大切です!

それも必ず、経験や勘が当たるわけでもないので、自分の場合は他の季節よりも釣っているエリアを見切るのも、この季節の方が早いです!

テクニックはと言うと、前に書いた「ポンプリトリーブ」がこの時季はメインです!
それも、他の季節よりロッド操作を小さく短く区切るので 一回のキャストに時間をかけます!


少しひいては止める、また少しひいては止める・・・・・

水中の中でこれが出来るのはサスペンドルアーだけです。

フローティング・ルアーでは止めたら浮いてしまう
シンキング・ルアーでは止めたら沈んでしまう

これは容易に想像できると思います

しかし、サスペンドルアーと言えど潜行深度がリップの大きさや角度に比例して決まっていますので、その日のブラックバスがどの深さにいるかによってあわせなければならないために 潜行深度の異なるサスペンド・ミノーを数種類もつ必要もでてきます!


こんな事から自分がメインにサスペンド・ミノーを使う時季と言うのが今頃です。

その他の季節としてサスペンド・ミノーを使う時はと言えば

・ フローティング・ミノーでは飛距離が足りない時
・ フローティング・ミノーではアクションが大きすぎると感じた時

この程度ですかね~!!

尚サスペンド・ミノーと言う呼び方をするのは淡水だけでソルトウォータ・ルアーの場合は「スロー・シンキング・ルアー」や「スロー・フロティング・ルアー」と筆記されていることが多いようです

また、水中で静止させる為にはルアーの比重をその日の水の比重と一致しなければ静止(サスペンド)しません!

ご存知のように水は温度によっても比重は変わります
また、その時使っているラインの種類や太さでもルアーを主体としたタックルの比重も変わります

ナイロンラインやPEラインは浮きますし、フロロラインでは沈みます!
それらを考慮に入れルアーを選ぶ必要も有ります
釣り人によっては、その日の条件に合わせてルアーのフックやスプリットリングの大きさを変えることによって水の比重と合わせてからルアーをキャストする方も少なく有りません!


「ほとんどフローティング・ミノーしか使わないよ!」
などと言っている自分でも 「サスペンド・ミノーでなければ釣れない」

そんな時が有ることも確かです!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
Gremz ⇒ カーボンオフセット

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/41-9a31a3fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。