趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

雪どけの蔵王から

きょうは久しぶりに予定もなく 一ヶ月ぶりに蔵王へ行こうと車を走らせました!

山形でも下の方はほとんど雪もなくなりました。

蔵王はと言うと道路わきにはまだ積雪が残ってはいるものの、道路上はクリアーです。

山形県蔵王 

蔵王温泉ののぼり.JPG

今年は源泉かけ流し 開湯伝承1900年 との事らしく蔵王温泉の至る所にこののぼりが立っていました

雪は消えたとは言え、やはり蔵王!

よく見ると雪がまだ舞っています!

そして、寒いです  (ーー;)









蔵王温泉街の風景

蔵王温泉 須川神社への階段.JPG
















蔵王温泉街の風景

蔵王温泉.JPG

写真は蔵王温泉街のいたるところで見られる光景ではありますが、これが湯量の多さを証明しているようにも思えます

脱衣室にて一人の先客のいる事が分かりました!(蔵王温泉は午前中が狙い目なんです)

しかし、自分が好んではいる蔵王温泉上湯は木造のかなり情緒の有る建物

隙間風などとは言いたくないような 外の空気が直接入ってきます。(笑)

凍てつくような高原の冷たい空気が湯殿に入り、なかはもうもうの湯煙


2メータほど近づきやっと人が確認できるような状態です

先に入っていたその方は宮城県仙台から樹氷を見に来たとの事でした!

先に上がられ湯船には自分ひとり

蔵王温泉は日によって、温度がだいぶ違います!

まして硫黄泉の為に最初はいるときにピリッとした刺激があり

熱いような感じを受けます。

いつもは、最初の刺激の後、熱い湯が好きな自分にはちょっとぬるいのですが

今日は少し熱いくらいでした!

一人をいいことに 湯船の板の上に ごろんと寝そべり

お腹に当たっている板は温泉で温められ気持ちが良いし 

背中に当たる凍てつく空気が肌に刺すような感覚さえも心地よく・・・・

   (ーー;)

ほんの一分もしないうちに サミ~~~

また慌てて湯船に  チャプン

上がる頃には寒さも感じないほどに温まりましたけどね^^


蔵王温泉名物 稲花餅(イガモチ)

蔵王名物 稲花餅.JPG


帰りに蔵王温泉名物の稲花餅(イガモチ)を見つけて購入

午前中には売切れてしまうためになかなか買えないんです。

味は本当に素朴

皮に本当の餅を使用して中身は小豆餡

甘すぎない素朴な昔ながらのお土産です。

蔵王温泉以外の観光物産館とか和菓子屋でも稲花餅の名前で似たようなお菓子が売っていますが、全然別物

自分は偽物と言っていますが(笑)

美味しすぎるんです! 蔵王温泉以外で売っている物は

もし、蔵王温泉でこの稲花餅を見つけたら是非味わってみてください

素朴な味と言うのが分かると思います

しかし、本当の餅を使用しているのですぐ硬くなるのでお早めに


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

山形の情報→蔵王の温泉やスキー場

源泉かけ流し 開湯伝承1900年

雪質バツグンのパウダースノーにて三月も最高のゲレンデ状況だそうです

樹氷ライトアップ  ~3/6(土)

スキー子供の日  お子様リフト券 1000円

3/6(土) 3/7(日) 3/27(土) 3/28(日)



蔵王の情報は→  蔵王の温泉やスキー場ガイド(蔵王の事ならお任せ)

★Potora★100万人の口コミで楽しく賢くお買物♪Potoraと店舗の

ポイントWで超お得!まずは豪華賞品が当たる無料会員登録へGO!


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/369-689756ec