趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だし

今日のようなうだるような暑さの中では食も進まないのではないですか?
そんな食の進まない時には「だし」などはいかがでしょうか?

だしと言えば鰹のだしや昆布のだしを思い浮かべるでしょう~!
しかし、山形県人には違う「だし」があるんです。

山形のだし.JPG


「山形のだし」です。

最近はスーパーなどでも売っているようです。 
東京でも、加工したやつが売っていると友人から聞きました。

しかし市販の「だし」は高い!!!!
まあ、値段は手頃かもしれませんが自分で造る事を考えたら高いし保存を考えての為にか、ちょっと本来の味から外れているようにも思います。

自分で作るのなら作り方は至って簡単  ^^

ほとんど料理をしない我が家の娘達でさえ簡単につくりますから(笑)

材料は

1 きゅうり 分量は適当

2 なす   分量は適当

3 たまねぎも分量は適当  (笑)

  とりあえずはこの三種の野菜がメインです

料理法としては生の野菜をただただ みじん切り(笑)

あまり丁寧に切らない方が美味しいようです。

家庭によっていろんな「だし」がありますがメインの三種類をベースに好みによりいろんな野菜も一緒にみじん切りにします。

よく使われるのは みょうが 大葉 おくら 七味などです

我が家では 「山形でミズ」と呼ばれる山菜を使います
ツルムラサキ程度のぬめりがあり 味はほとんどなく歯ざわりがシャキシャキとするために「だし」には合うのですがたぶん手に入らないかな?

量が少ないと美味しくないようなので最低でも全量がドンブリに七割くらいになるように作ったほうがよいと思います

後はみじん切りにし、混ぜ合わせた野菜に醤油をかけて混ぜるるだけ・・・
野菜から出てくる水分だけで充分です。


できた「だし」をご飯にかけて食べてみてください^^
食の進まない時でも不思議と食べられますよ!
以前に県別美味いものランキングと言うテレビ番組が有りました。
トーナメントの戦いで「山形のだし」の相手は なんと近江牛・・・
こりゃダメかなとテレビを見ていたら

「山形のだし」の勝ちでした キロ何万円の近江牛よりせいぜい200円程度の「山形のだし」のほうが美味しいと言う判定が出た事もあります。

また、「だし」はこれでなければ ダメと言う基準は有りません。
美味しいかもと思ったものを適当に刻んで混ぜてみれば何処にもない美味しい「あなただけのだし」が出来るかもしれませんよ。

明日あたり試してみてはどうですか。
男性でもと言うより、みじん切りの下手な男性が作ったほうが美味しいような気がします。
※ 自分の経験上 ナスが多めだと水分が少なくて美味しくできない事も有りました。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

★Potora★100万人の口コミで楽しく賢くお買物♪Potoraと店舗の

ポイントWで超お得!まずは豪華賞品が当たる無料会員登録へGO!



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/338-c24eebe4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。