趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の花森湖の風景

最近の山形は日一日と寒さが増す勢いですが、予想に反し今日は穏やかな一日でした

花森湖には釣りに行ったのですが・・・・

今日の花森湖

11月14日 花森湖.JPG

あまりの紅葉の美しさに、まずは一枚^^

この写真の奥に肉眼では雪を抱いた蔵王連峰が見えるのですが
残念ながら携帯では蔵王の姿をとらえることが出来ませんでした

湖岸に降り立ち、水際に魚の姿を探すも一匹も見当たらず
それでなくとも渓流域にあるためにクリアーな水がいつにも増して透明度があります
水の中から上がってきたルアーが、水温の冷たさを手に伝えます

秋に良い思いを多くしている事が多いミノーからのキャストでした
しかも水の透明度を見た瞬間に
「ラトルの音はまずいな」
あまりのクリアーさに余計なプレッシャーを与えない方が良しと判断して、ハンドメイドのハンクルタイプ9cmフローティングミノーをキャストしていました。

たぶん水温の低下で一気にクリアーさが増したのでしょう
曳いてくるフローティングミノーが水面スレスレを泳いでいるかのように見えます

魚の気配が全く無いために、期待もせずに無心にキャストしていた数投目です
ルアーの後をチェイスしてくる魚体が見えます
「この水温でも元気な奴がいるんだな!」
と思いながらも近くまできたら自分の姿でも見えたのか反転して水底に消えていきました

反転した時の魚体・・・・・
バスならレギュラーサイズよりチョイ上です

しかし、胸ビレと腹ビレがかなり白く見えました
多分、大きな岩魚だと思われます

冷水域に暮らす岩魚ならこの水温がちょうど良いでしょうから、たぶん岩魚でしょうね

それ以降アタリもなし魚の気配もなし
適度な気温に気持ちよくなりキャストをやめ 

石畳に腰を下ろし風景をぼんやりと見つめてきました^^

回りには誰もいません
つい数日前まで、うるさく騒いでいた近くになわばりを持っていると思われる猿の群れの泣き声も聞こえてきません!
冬ごもりのために移動したのでしょうか?

ときおり水面をざわつかせる水鳥の飛び立ったり、飛び降りたりする水音だけが響きます

ポツンと一人になれる至福の時でした

     秋の花森湖の風景

11月14日 花森湖周辺.JPG



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!



★Potora★100万人の口コミで楽しく賢くお買物♪Potoraと店舗の

ポイントWで超お得!まずは豪華賞品が当たる無料会員登録へGO!



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/256-439ef439
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。