趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローティング・ミノーの使い方

昨年にハードルアーの使い方についての質問や検索で訪れる方が結構おられました
そんな方の為に初歩的な使い方から書こうかと思いました!

それで最初はハードルアーと言えばまずはミノーだと思いますのでミノーから書いてみようと思います
まずは、ルアーの種類さえもわからない人がいると思います
ミノーとは小魚をイミティートしたルアーのことを言います
そして大きく分ければ、「フローティングミノー」、「サスペンドミノー」、「シンギングミノー」の三種類があります。
シンギングミノーとサスペンドミノーについては次回と言うことで今回はフローティングミノーについて書きます。
フローティングミノーとは文字通り 水に浮くミノーです
種類は無数にありますが代表的なフローティングミノーとして幾つか紹介しますと

「ボーマ・ロングA]

ボーマ・ロングA.JPG


「ラトリン・ログ」

ラトリン・ログ.JPG


「ラパラ・ジョイントタイプ」

ジョイント・ラパラ.JPG



使い方としてはキャストしてリーリングするだけ
思った所にキャストして、ただリールを巻くだけです
これが意外に良い釣果をもたらしてくれる事が多々あります

ルアーによっては水中に潜りきらず、お尻を水面に出したまま泳ぎ続けるルアーもあります
初心者の方には、この水中に潜らないルアーを見て不良品と思い「使ったことがなかったり」、人によっては「沈めようとしてウエートを足したり」といろんな方を見かけました
しかし、水に潜りきらないこの姿勢がものすごいアピールを生むルアー達です。
トップウォータープラグを使いこなせない方などは、このてのフローティングミノーをただ巻きするだけでペンシル等をキャストしたのと似たような効果が有ることを知っていれば、トップウォータープラグを使わずともフローティングミノーで代用できるルアーも有ります。
上記の写真の「ボーマ・ロングA」や「ラトリンログ」などはそのタイプです
少し上達すれば、ロッドの角度でシンキングミノーでも同じような事が出来るのですが、それは別の機会で

次にトゥイッチングと呼ばれる使い方ですが
これはリーリング時にロッドの先端を小刻みに震わせながらリールを巻くことで、ただ巻きではローリングやウォブリングするだけのミノーですが
トゥイッチングする事で上下左右にイレギュラーなアクションが加わります。

着水点からロッドの先端に真っ直ぐに向かってくるルアーが、上下左右にダートし始めます

自分の場合は、このトゥイッチング・アクションで操作する事が多いのですが、小刻みにロッドを震わせ続けるのではなく、ロッドの先を軽くピッピッピッと言う感じで三回ほどラインを張るようにアクションさせては 一瞬だけ止める
もしくはただ巻きで曳いてきたルアーを、「これは」と思うストラクチャ(立ち木や岩、石等)の所でトウィッチングを三回ほど行い一瞬だけ止めてからまたリーリングと言った使い方をします
トウィッチングはルアーを意識的に止める時以外はリールも一緒に巻き続けます

そしてジャークです

写真のボーマやラトリンログAはジャークミノーとして有名でジャークミノーと呼ばれることの多いルアーです
ジャークとは一気にラインを張るようなつもりでビシッと音が出るぐらいの勢いでロッドをあおります
ジャークされたルアーは一瞬で50~60センチ程動きイレギュラーなアクションを上下左右におこします
この時にたるんだラインをすばやく巻き取り、そしてロッドにてまたジャーク
これを繰り返す釣り方です。

時には水面から飛び出すほどのイレギュラーなアクションを起こします
魚へのアピールも強く、絶大な威力を持つジャークですが、それだけにあっという間に魚がすれると言う欠点を持っています。

以上、「ただ巻き」「トウィッチング」「ジャーク」の三通りが主なミノーの使い方です
これはフローティングミノーにとどまらず、ハードルアー全般を通しての基本ですのでぜひ覚えた方が釣果のアップに繋がりますよ^^

「自作フローティングミノー(上 ムラセミノータイプ 下 ハンクルタイプ)」

ハンドメイド・ミノー .JPG

最後にフローテイングミノーの一番の特徴である水面に浮くと言うことを利用して

キャストしたらただ巻きでリーリングし有る程度潜ったら リーリングを止める
リーリングを止められたルアーはユラユラと水面に浮いてきます
その水中を泳ぐルアーを想像しながら、ある程度浮いたであろうルアーをまたただ巻きで巻き始めて 潜らせる!
ある程度曳いたら また止めて浮かせる
こんな使い方はフローティングタイプのルアーでしか出来ない使い方です^^

さらに状況に応じジャークと組み合わせたり、トゥイッチと組み合わせたりといろんな使い方を試してみてください



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/230-628e78c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。