趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鳥と須川

山形県の母なる川「最上川」 それと平行して流れる川があります
それが、「須川」です
その須川が、我が家の目の前を悠々と流れています

ここ数年、この須川に白鳥が飛来するようになりました、鳴き声はよく聞くのですが
「我が家の近くで水がよどんでいる所は何処だろう」
思いはするも行って確かめるにも川沿いはきっと凄い積雪です
鳴き声だけを聞きつつ、白鳥のいる場所までは確認していませんでした

群れになって飛んでいる姿は何度も見ているのですが

いつもより早く帰宅したので、玄関先の雪でも片付けようと外に出て白鳥の鳴き声に空を見上げたら10羽ほどの白鳥が屋根の上スレスレぐらいを飛んでいました

「大きいな~~」と飛んでいく先を見つめていたら

意外にもかなり低空の状態から我が家のすぐ先の須川へ降り立つように・・・・
我が家と須川の間には道路が有り更に川の土手、そして河川公園 そして須川が流れています
その我が家のまん前あたりに白鳥が降り立ったように見えました

それで、行ってみる事にしました!
積雪で川に降り立つ事など出来ないと思っていたら意外にも人の歩いた後が・・・

川の見えるところまで、近づいたら

いました^^ 十数羽の白鳥の群れです

残念ながら携帯しか持っていなくて 携帯ではこの写真が精一杯でした

「白鳥と須川」

2011年2月24日 白鳥.JPG

目いっぱいのデジタルズームでもこれが精一杯・・・
赤丸でかこんだところに白鳥がいます。

デジイチなどもっていない自分ですが、コンデジでもいくらかの工学ズームが付いているのでこの写真よりは綺麗に写るでしょうから、もう一度コンデジ持って行きます^^

以前の須川しか知らずに山形を離れた人なら、この写真を見てビックリしているでしょうね~~

実はこの須川は以前は河川敷までもが赤茶けた色をしていたんです。
支流に鉱毒を含む川が何本かあり、鉱毒の流れ込む 死の川でした。
そして更に、十数年前には家庭排水までもが流れ込み 鉱毒の混じるどぶ川へと更に酷い状態だったんですよ

それが白鳥が訪れる川になったのですからビックリしているでしょうね^^
以前は一匹も魚のいない川だったのが、今はアブラハヤ、にハヤやオイカワ さらに鯉、鮒
それどころか、ヤマメやイワナまでもを自分は確認しています^^

なので白鳥の餌は棲んでいます^^

今度の休日はのんびりと白鳥見物でもしてみようと思います
いい写真が撮れたらアップします^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/204-dfdcc517
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。