趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

地震~原子力発電所~計画停電~物不足

「東北地方太平洋沖地震」直後に被災地から山形県へと避難して来た方は多いようです
とりわけ、福島県と隣接する米沢市は地震直後も停電することはありませんでした
山形県の中でも停電しなかったわずかな地域です。

そこへ、米沢市は電気が通じている・・・・それはガソリンスタンドも開いていると言うことです
福島県からは米沢市に避難した人が今も多くいます

宮城県からは山形市近辺へと避難、しかしこちらは地震後二日間は電気のない生活を強いられます
当然にガソリンスタンドも、閉店している店が多くありました

そこへ、福島の原子力発電所の事故が更に大規模な事故になりつつある中
更に米沢市へと逃げ込む方が後を絶たず・・・・

米沢市では対処しきれずに山形県内の他の市町村でも受け入れているようです
避難する方たちもガソリンが補給できずに一番近くの山形県に逃げ込むも
山形県でもガソリンは補給できずに、結果山形にとどまると言う事のようです

前回も書きましたが、山形県内のほとんどの地域が仙台経由で油類が入ってきます
それと、山形県の海路として酒田港が有ります
しかし、それも地震の影響による津波注意報で船が港に着くことはありませんでした!

つい先日3/15に石油を積んだタンカーが一隻 やっと山形県酒田港に着いたようです
しかしその石油が県内にいきわたるのかは、はなはだ疑問ではあります・・

山形県としては陸路で新潟県の方に頼んではいるようです

しかしこのガソリン不足で 避難したくても避難できない人たちもいます
福島県にいる自分のいとこですが 
やはり、福島は原子力発電所の問題で怖いと・・・

暫く子供を連れて山形へ帰ろうと思うも、山形まで帰るガソリンが車に入っていない

それと山形県は「東北地方太平洋沖地震」以降に電車が止まっています 

避難命令を出すのは当然として、避難する為の足がないのでは何のための避難命令?

先日、会社の同僚が
「今日、ガソリンを補給できなかったら明日は休みだよ」
そういって帰宅しました・・・

今日は出社しませんでした・・・・
関東と違い交通の便が本当に悪いんです
そのために個人の車の保有率が高かったり 一戸あたりの車の台数が多かったりします
1件の家に車が二台~三台と有るのが普通です

我が家でも三台の車が有りますが、
もし、車がなければ仕事に行くのにも不便なのが山形県の実情です

車が多くバスを使う者が少ない為か、バスが少ないので車に乗るのか どっちが先かわかりませんが
その為に一日のバスの本数が極端に少ない地域もたくさんあります
一日のバスの運行が朝と夕に一本ずつしか走らないのも珍しくありません
そこへ所有車へガソリンの補給が出来なければ・・・・

バスの本数も少なくやっと乗っても、直接職場までいけるバスはなし
仕方なく主要駅である山形駅についても電車は止まっている。

会社に来るのは無理かも知れません

まだ、地震から日が浅いので自分の同僚のような事になっている方は少ないと思います
しかしこの状態が続いたら、会社に出社する事もままならない者が確実に増えてくるでしょうね!!

そこへ、今度は関東同様に計画停電です

今日などは雪も降っており非常に寒い日でした
「こんな日に電気を止められたら、年寄りなんかは可哀そうだよな~」

これも関東同様に本日は停電する事はありませんでしたが・・・
けれど、この計画停電予定の為に出社時間を一時間早める必要がでてきました
ただでさえガソリンが手に入らないのに、今度はガソリンスタンドが開店するよりもずうっと早い時間に出社です・・
そして帰宅する頃にはガソリンは売り切れ、ガソリンスタンドは閉店しています

行政や電力会社、鉄道、バス会社 更には石油関連会社と連携して一体となった措置を取れないのは何故?

今まで経験したことのない、大きな災害で色々な我慢を強いられるのは仕方のないことです
先日、東京電力の原子力発電所の事故の説明会見の時の 東京電力のお偉いさんでしょうか

「すみませんでした」と頭を下げるも
その以前の態度や目つきが、いかにも他人事で、偉そうにしているのが鼻につきましたが

東北電力は字幕がでるだけ、
自分が被害者とでも思っていて
本当に悪いとなどは思ってもないんだろうな~

こんな時だから、行政と関連企業が連携してなるべくトラブルの少ないと思われる対策を練らなければならない時なのにバラバラな対応
復興に強いブレーキをかけている事にすら気付いてないのかもしれませんね!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/192-87fbe864