趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

先人たちの知恵

先日、お邪魔したブログ 
れぃんさんの「ほよよな一日 ・・と、カモミールの風」でれぃんさんにある事を教えてもらいました・・・・

それは「ユキノシタ」が食べられると言うこと
山菜にはちょっと詳しい自分です
しかし「ユキノシタ」が食べられる事は知りませんでした!

この「ユキノシタ」は、自分の爺さんが生まれ育った家に池があり
その池のほとりにたくさん生えています。
それで、「昔の人は食べられるのを知っていて、植えたのかな?」
そう、ふと思ったのが最近の事でした!

とりあえずは、その池です^^

2011年5月8日 本家の池.JPG

ちょっと変わった形の池なので、写真では全貌が見えずに 全体の三分の一程度しか写っていません
ちょうど椿が散り始めて、椿の花が池に浮いていました

 
「池のほとりの椿」

DSCF0504.JPG

先日も山菜採りへと行った帰りに寄りました。
池には以前に自分が釣上げ放したイワナが泳いでます
そうは言っても、自然を模した池なので岩魚の姿を滅多に見る事は出来ないんですけどね

鯉だけはいつでも悠々と泳いでいるのに・・・・

そして先日に、れぃんさんの所で食べられる事を知ったばかりのユキノシタを探しました
写真に納めようと思ったもののユキノシタは芽生えたばかり

この時、始めてあることに気付きました!

物心ついてから何十年と見続けた池のほとり
ここに、先人たちの知恵が隠れている事に

れぃんさんにユキノシタが食べられる事を教えてもらわなければ、一生気づく事もなかったかも知れないあることに気付いたんです。

「池のほとりの写真」

先人たちの知恵.JPG

ちょっと分かりずらいかもしれませんが、この写真を見て気付いた方はかなり凄いです!!

自分も気づくのに何十年とかかったわけですから(笑)
実はここに写っている植物のほとんどが食べられる植物です!

白く見えるのは、ワサビの花
フキの葉のように見えるのがワサビの葉っぱです。

この池は渓流の奥深くから水を引いています。
その為にかなり冷たく綺麗な水です。
生前に本家のおじが
「余りに冷たくて 鯉が育たない」
とよく言っていたのを聞き
「何で、近くに水源が有るのに、わざわざ山奥深くから水を引いているのだろう?」
とかなり不思議に思っていました!!

まあ冷たい渓流の水だから岩魚や山女も棲めるのですが・・・
今頃になって気付いた事

この池の水、 人のいない渓流から引いているので池の入り口では飲めるほどに綺麗です。
綺麗な水、そして綺麗な水の池のほとりには 水辺に多い山菜

更に池のほとりには山菜のほかに 木が植えて有ります
それも、ほとんどが実のなる木

自分が知る限りで書けば
池のほとりには

あいこ・うるい・うど・せり・みず・こごみ・わさび・みつば・ふき・先日覚えたばかりのユキノシタ等の山菜

多分に自分が気付かない植物もあると思います

木はザクロ・スグリ・イチジク・柿・クルミ・栗

これらの植物のほとんどが何もせずに 毎年勝手に育ち

毎年勝手に実を付ける植物です。

もし、飢饉にあっても、水と食べ物がこの池に確保してありました!

ゴールデンウイークも終わった今
さすがに山形でも桜はほとんど散りました
しかし、自分が育ったこの山里は

「満開の桜」

2011年5月8日楢下にて.JPG



2011年5月8日しだれ桜.JPG

自分の祖先が、この山里で何かあって困った時でも

食べ物だけは困らないようにとの、先人たちの知恵がこの池に詰まっている事
今更ながらにビックリです!

そして、感動しています^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ゴミ分別。酸性雨。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/164-46b1c69c