趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の釣りでの変わった獲物

「山形はいまだ梅雨入りせず」などと言っていたら・・・
梅雨に入った途端に大雨です・・・
我が家から見える 最上川最大の支流 須川 もかなり増水しているのが見て取れます!
天気予報では今日一日だけが 晴れ~曇り 朝一で釣りに行けると思っていたのに

  やはり雨

   (ーー;)


梅雨入り.JPG

なのでパソコンに向かい 最近に行った野池での出来事でもと・・・・

ある野池です
自分のブログで花森湖を宣伝しすぎたのか
花森湖・・最近人が多い・・・
(ーー;)

「もしかして自分のせい??」
ノンビリも出来なくなった花森湖・・・なので今回は場所はふせときます

先週です、天気もよく釣り日和^^
いつものようにロッドを携え バスフィッシング^^

野池の大きさのわりに 良型が出ます
陽が登り喰いが止まったので、ワームを出してのフィネスフィッシング!

そして何度かワームの種類を変えたときに 凄いのが釣れました!!!
こんなのを釣ったのは初めてでした!

その獲物がこれです














ヤンマトンボ.JPG


 ヤンマトンボ  !!


ワームを交換している時に なんか周りで

   カサカサカサカサ~~~~~

顔を上げてみると・・・・

とんぼが釣り糸に絡んで 自分の回りを飛び回っていました(笑)
「コヤンマ」ですかね?

ワームフックを餌とでも間違えて突撃したのか、はたまたラインが見えずにひっかかたのか??

「トンボ 釣れちゃいました」

   (^。^)


よく見ると トンボの羽のところからラインが出ているのが見えます^^
もう一枚写真があったのですが、(この写真よりも綺麗に撮れていた)
例によって編集中に誤って削除・・・・
なんか最近多い・・・
(ーー;)

そしてこの日 もう一つの変わった獲物

これも釣れました.JPG

比較にバナナを置いてみました

最近流行りのビッグベイト
そのとき使っていたルアー・・・・

ではありません^^ 
これが獲物 (笑)


バスのあたりって グゥーーっと重くなります 
スモールマウスバスのような金属的な KAN KAN と来るようなバスもいますが 一般的にバスと呼ばれるラージマウスバスのあたりは

ZUNとロッドに重みが伝わるタイプ

これが、ラインブレークなどで湖底に有るラインにルアーが引っ掛かった時に来る手ごたえがそっくり

 (ーー;)
ベテランと言われる年齢のBassアングラーな自分でも
瞬間はBASSと勘違いする事が度々有ります!

この時も「うん???」 
と思うも、重いだけで生命感が伝わらず 
「またラインか~~」 (ーー;)

ちゃんとしたノット(釣り糸の結び方)を身に付け
数種類ある どんな結び方をしても たとえPEラインであろうがです。

根掛かりしたラインを切れるまで引くと 傷ついたラインでなければ結んであったルアーのアイやフックのアイの所で必ず切れるはずです。

湖底に残るのは ルアー単体だけの筈なのに とにかく捨てられたラインや ブレークして湖底に残ったままのラインがホントに多い・・・

確かにPEや太目のラインだと手にして引っ張ったのでは 手が切れてしまいます

その時は近くに落ちている木の枝などに数回ラインを巻きつけて後ずさりする感じでラインが切れるまで後ろに下がれば 必ずルアーだけを残しライン自体は手元に戻る筈なんです!

上手くいけば ルアーのフックが曲がり ルアーも回収できるのにな~
16ポンドクラス以上のラインを使っていれば、ラバージグのフックでさえもフックの方が曲がります。
近くに木の枝がないときは、使っているロッドの柄の部分にラインを巻くのも一つの手です。

それと、たまに根掛かりから外れたルアーが高速で帰って来る時がありますので、それにも注意しながら行ってください。

根掛かり=手元でラインを切る

これだけは絶対にやめて欲しいです。


自分流のこんなやり方ですが
もしこれをやっていれば 写真のような高価なルアーをロストすることも減ると思うのですがね~~
たしかビッグベイトって5000円ぐらいするルアーだったと思うけど

とりあえず、フックやらを交換後 ありがたく使用させてもらいます(笑)

うん? 記事を書いているうちに雨が上がっている^^


「行ってきま~~す」

   (^。^)



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


Gremz ⇒ 地球温暖化

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/147-16ba7375
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。