趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前川ダム 2011.7.26

先ほどブログピープルからメールが入り 自分のブログがブログピープルのトップページで紹介されているとの連絡が入りました^^



正直、自分が思ったほどではなかったのですが 興味のある方はこのバナーから入って見てください^^

釣りの記事が順不同になっています・・・
先日、花森湖でナマズが釣れた事でタイミングが良かったので花森湖の記事を先に書きました

2011年7月26日の早朝 

2011.7.26早朝.JPG

この日の夜明けです^^
目指すは前川ダム(山形県上山市)

最初に入るエリアとして 管理事務所南側のスロープと考えていました!
しかし、すでに車が一台停まっておりました!日中ならともかく一番よい時間帯なので 無理をして二人が入るポイントではありません!
ただ過去に、このエリアで60センチオーバーのブラックバスをキャッチしているので自分はよく入るエリアでは有ります。
うん60センチオーバーをキャッチしたルアーですか?
旧いトップウォータープラグとだけ^^

そして向ったのが南側に有る熊野ワンドのシャロー!!
ここは当たり外れはあるのですが、間違いなく一年中通してバスがいるエリアです!
前回の前川ダムの記事で43センチを出しています^^

朝一でダムサイトに向っての右側岸際をサミー85でサーチ
(前回、花森湖で引退したサミー85です)

一投目で出ました・・・しかし乗らない
この時はすでにルアーの浮き角がおかしく、フックの位置がずれていてフッキングしなかったのだと後日おもうことになります!

それで少し時間を置き、スピニングロッドにロッドチェンジ
バスが水面へと出た少し向こうへキャスト!
この時は センコー4インチ(赤ラメ入り)が前回の釣行時からセットしてあったので
センコーのノーシンカーです。

普通にスプリットショットリグを操るような感じでロッドアクション&リーリング
水面に出た同じところでヒット^^

この日一本目のブラックバスです

2011.7.26 前川ダム センコー.JPG

サミーに襲いかかったにしては小振りでしたけどね^^

しかし、この一本でアタリもなくなります!!

そして向ったのが東側駐車場に車を停め その真下へと降り立ちました!
ここは思っていたよりも 狙えるポイントが少ない・・・
見た感じは、いいんですよ! 
カバーあり、アシ有り 水中に柳ありです。

けれどほとんどが一直線! 数キャストで全てが探れる状況です。
数投して早々に引き上げました!

そしてどのエリアに入ろうかと迷いながらダムサイト駐車場に向う途中
管理事務所南側に有った車がなくなっていました!

そのままスロープを歩いており
水際に近づく前に 一投目をキャスト
ブラックバスは岸際に付く魚なので、かなり岸近くに寄っている事が多々有ります
それで、岸際に近づく前にキャストするのが自分流です!!

この場所はそのうちでも岸ギリギリにブラックバスが付いています!
数え切れないほどの岸についてるブラックバスを遠い場所からのキャストでキャッチしています

この日は駄目でした

そして湖に向って左側の土手に直接ルアーをぶつけて落としました!

2011.7.26前川ダム 管理事務所下のスロープにて.JPG

狙ったようにきっちりと出てくれました^^

ちょうどその時

「隣で釣っていいですか?」
と声をかけられ後ろを振り返ると、自分より5~6歳は年上でしょうか?
自分ですら、バスアングラーとしては年配なのに更に自分より年上のバスアングラーです^^

まあ、一本出した後なので
「どうぞ・・」
実は他人の釣りを見ているのも結構好きなんですよ^^

それでそのおじさんの釣りを暫く見ていました
タックルはスピニングタックルにイモグラブ(黒)

この場所の右側は柳が生い茂るカバーになっています!
おじさんが来る前に、カバーがきついのでベイトタックル(ベイトフィネス)で打てる限りは打ち尽くしていました! ベイトタックルにルアーはソフトベイトのシャッドをノーシンカーです
(最近あたっています)
しかしアタリを取る事は自分には出来ませんでした!

アタリがあるかおじさんに聞くと全然ないようです
自分はロッドを置いてみているので、日陰に成っている自分がいるほうの岸際にキャストしたらと話しかけました^^

話をすると、このおじさん数年前にバスフィッシングを始めたばかりとのこと
機嫌よく話をしながらもキャストを続けるので自分も、前川ダムでのアタリルアーや前川ダムで強いと思うソフトベイトの色などを教えました^^

基本も分からずにルアーフィッシングを始めたとのことなので,ちょっとだけ教える事にしました

おじさんが来る少し前に自分が釣上げたパターンから
実はルアーロッドを使い遠投できるからと何処でも遠投して曳いているようですが、違うんです!

餌釣りやフライフィッシングと同じでポイントに入らないとほとんど駄目です!
遠投しても魚が喰ってくる場所はほとんどの場合は決まっています!
(自然が相手なので必ずではないですよ)

それで、自分が朝釣上げた場所と似たようなシチュエーションの場所を探しキャストポイントから教えました!
そのポイントの上・・・
そう、「水ではなく地面にキャストしろ」
と教えたんです!

こういう時って普通は釣れないんですけどね(笑)
おじさんがキャストしかも自分が教えた所にドンピシャです^^

このおじさんルアーフィッシングを始めるまで鮎釣りや渓流釣りといろんな釣りをしてきたそうです^^
(まあそれも自分と同じ^^)
それで、ルアーフィッシングは初心者でもキャスト自体は初心者でないのでよいポイントを見る目は有りますしキャストも上手です^^

そしてキャストしたルアーを静かに水中に落とし水際で少しだけ待つ
この時、ルアーが着水した1メーター程向こうで水面がうねったのを自分は見逃しませんんでした!
おじさんに

「来るよ」
と告げ
すると、おじさん

「こねな~~」
(山形弁で来ないの意味)
直後に
「来た!!!!」

30センチぐらいの小型でしたが満足そうです^^
一匹釣ってもらったし、自分も釣り始めようと思った時にはかなり日も高く

スピニングロッドに持ち替えて フィネスフィッシングです(笑)
すぐに子バスを追加しましたが、よい時間帯は終わっているのでロッドをしまう事にしました!!

実は熊野ワンドでかなり嫌な思いをしていたんです!
自分が入っている所に グループできた釣り人がドヤドヤト話をしながら降り立ったのは 自分が立っている数メータ左右の両横・・

(ーー;)

護岸を狙うバスフィッシングで 自分は何処にキャストすればいいのか!!
まあ知らずに入るのにも 隣に入るのには前述のおじさんのように声をかけるのが礼儀ですよね!

かなり面白くない思いをしながらの場所移動だったんです
当然に護岸ではなく湖の中央に向ってのキャストにはアタリ等あるはずもなかったんですよ!

しかしこのおじさんのお陰で、この日は気持ちのよい釣りに成りました^^

最後に前川ダムでこの日見た草花を

2011.7.26 前川ダムにて.JPG

「小鳥にでもついばまれたのか
ちょっと残念な 木苺」


2011.7.26 前川ダム 木苺.JPG

「栗のイガもこんなに大きくなっていました」

2011.7.26 前川ダム 栗.JPG

そして、おじさんと話しながらバスフィッシングをしている時にずう~っと 良い香りがしていたんです

そん正体は

2011.7.26 前川ダムにて ?.JPG

名前は分かりませんが、かなり良い香りを放ち続けていました^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
 
Gremz ⇒ エコバッグ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/123-66f8370a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。