趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

あれっ! この間、お会いしましたよね!

今日、八月の四日 
秋田では秋田竿灯祭り 仙台では 仙台七夕
そして山形では明日から 花笠祭りです!

夏祭りと言うにはちょっと涼しいようですが・・・・・

今回は八月一日の記事です!
場所は前川ダム(山形県上山市)・・・・・・
はい、毎度の釣り(ルアーフィッシング)の記事です

いつもなら、まだ夜も明けぬ早朝の暗いうちに出発するのですが
この日は午前九時を過ぎていました!

いつもなら前川ダム駐車場の直ぐ下に有るワンドから始める事が多いのですが
今年は春先からほとんど満水状態の前川ダムです

その為にヘラブナ釣りの人達の釣りをする場所が限られている為に、駐車場下のワンドはヘラ釣りの人でキャストできるような状態ではありません!

駐車場下のワンドは風がまともに当たりますし、ヘラ釣りの場所としてはよくはないと思うのですが数年ぶりの満水状態で釣りをするのにはポイントが限られ難しくなっている状況です

自分が一番にこのポイントに入るのは、長いルアーフィッシング歴(かれこれ40年だよもう・・・)
その中で最大のブラックバスをこの駐車場下のワンドで釣ったんです!

「全長 65センチのブラックバス・・・」
いつもは手尺で大体何センチと計るのですが
この時は直ぐにメジャーを出したので覚えています

もっともあの時から20年近く経ってしまいましたが、今でもあのワンドには特別な思いが有ります!

しかし今回もキャストできるような場所もなし・・・
南側にある熊野ワンドへと車を進めます

意外にもこの日はバスアングラーが熊野ワンドにはいませんでした!
熊野ワンドのシャローは釣りやすいし、車を止めるのにも路上駐車しなくても良いので釣りをするのには便利な所です!
釣れる釣れないはまた別ですけどね(笑)

「とりあえず、熊野ワンドで一つ」

2011.8.3前川ダム 熊野ワンド.JPG

小バスだけど、こいつの尾ビレは何でこんなに大きい??
陽が高くなり熊野ワンドのほとんどに陽が指してきたので、場所移動です

次も自分が60センチ・オーバーのブラックバスを出したポイント
管理事務所南側のスロープ
前回に来た時におじさんと話をしながら楽しくすごせた所です^^

なんと今回は逆に、おじいさんが一人
見るとキャスティングロッドに玉浮きをつけて飛ばしています
餌釣りのようです。
釣れる魚は何でもいいのでしょうね^^

今回は自分が後なので お爺さんに声をかけました!

「おはようございます^^

隣で釣ってもいいですか?」


「おはよ~  どうぞ^^」

前回にも書きましたが、他人の釣りを見ているのも大好きなんです
まして餌釣り 湖での五目釣りとでもいいますか
何が釣れてくるか分からない面白さも有るんですよね~^^

「どうですか?」
と声をかけると
「ギルばっかり・・・」

ブルーギルの猛攻にあっているようです!!
見ていると、このお爺さん 布製のバケツに釣った魚を入れています。
話を聞いたら「食べる」と言うので「自分の釣ったバスもいります?」
と聞くと「欲しい」と言うのでリリースせずにお爺さんの元へ

前回はおじさんでしたが今回はお爺さんと話をしながらの釣りです^^

するとこのお爺さんとんでもない事をサラリ

「ブラックバスも焼いて食べると美味しいんだよ」
これは実際によく聞きますので、別にビックリはしません
ましてブラックバスはスズキの仲間
言ってみれば淡水のスズキです。「白身で美味しい」とは何度も聞いています!

その後です
「この間もここで50センチ以上のブラックバスを釣ったんだ~

ひきが凄いそね」
・・・と

このお爺さんどうやら置賜地方のお爺さんのようで 置賜弁です^^
けれど側耳を立てたのは

「50センチ以上ののブラックバス・・・・」
最近はトンとお目にかかっていない

どうやらこのお爺さんに食べられてしまったようです
「美味しかった~」
と言っていました(笑)

そんな話をしながら、ルアーをチェンジして間もない頃です
アタリがあるのですが、なかなかのらない・・・

手ごたえからは小バスやブルーギルではないと思っていました!
なかなか、のらないのでフォローベイトのルアーは何を使おうかと考え始めた時にいきなりロッドを絞り込みました!

この時使っていたのは、スピニングタックルのライトロッド
ラインは4ポンドです

一気にロッドを絞り込みますが、ひきがブラックバスのそれとは違うような・・・
「もしかして? また~~??」

ライトロッドなので根元から曲げられています。
隣で釣っていたお爺さんも興味津々で見ています(笑)

ライトロッドなので、ちょっと時間はかかりましたが 何とか釣上げました










2011.8.3前川ダム.JPG



「こんにちは!ナマズ君 

  また会っちゃいました・・・」 

   (^。^)



花森湖で釣ったナマズ君より少し小さめですかね?
興味本位にメジャーを当てたら 

 「ジャスト50センチ」

と言うことは 花森湖で会ったナマズ君はもっとでかい・・・・
目分量で45センチ以上とは思ったんだけど かなりでかかったようです(笑)

しかし・・・・

バス・アングラーではなく 

ナマズ・アングラーと呼ばれる日も近いかも・・・・

 (ーー;)

ついでに
お爺さんに 
「いる?」
と聞いたら
「いらない」




家に帰り我が家のトウモロコシ・・・・
格好は悪いけれど捥ぎたての美味しさは違います 
釣りから帰っての昼食でした^^

2011年我が家のトウモロコシ.JPG



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコアクション

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/121-6560f569