趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

2011.8.3 前川ダム そして自己記録更新

八月に入ってやっと夏本番と言った感じの山形です!
最近になりやっと夏の蝉もうるさく鳴きだしました

朝はミンミンゼミの合唱で目が覚めるこの頃です
例年だと夏休みが始まる頃には朝顔を綺麗に咲かせているお宅があるのですが
今年はイマイチだなと思っていたのが八月に入ったとたんに例年のような見事な花を咲かせて道行く人を楽しませてくれます^^

今日も蔵王温泉へと蔵王へと登りました
峠の途中にある デジタル温度計が33度を表示していました!!
しかし陽が落ちると涼しい風が吹いてきます^^

仕事が忙しかったでブログの更新も出来ず、それどころか山形の一大イベント「花笠祭り」も観に行けませんでした!

「花笠祭り」は娘に写真をお願いして撮ってきてはもらったのですが・・・・
「コンデジなのにナンでこうなるのかな~」

  (ーー;)


ちょっと残念な写真が多く、少し整理して花笠の記事はそれからです(笑)

そして書けなかった8月3日 前川ダムの釣行記事です

この日は、前日までの雨の影響でまたまた増水

「前川ダム 熊野ワンド 2011.8.3」

2011.8.3 前川ダム.JPG


これ以上の増水もたまには有るのですが、このぐらいの水の量だと前川ダムではほぼ満水の状況です!

そして久し振りにこの日のタックルの写真です

2011.8.3 タックル.JPG

ビッグバス狙いに 「ビッグベイト (GAN CRAFT ジョインテッドクロー)」を最初にセットしてみました!

今までにないS字 アクションはいいですね~^^
目の前に沈めて置くだけで、アタックしてくるバスがいるぐらい強烈なアピール力が有りますね!
どのように使ったらいいのか、まだ手探りなんですけどね・・・・

いつものように岸際スレスレをトップウォータープラグをドッグウォークで曳いて来たらルアーに反応して水面に波紋を立てた奴がいます・・・・

少しだけ時間を置き、スピニングロッドにセットしてあったセンコー4インチのノーシンカーリグをフォローでキャストしました!

ちょうど波紋を確認した所です^^

HIT!!!

・・・・・・ラインブレーク・・・・・・

「また~~~???」

  (ーー;) 


ラインは4ポンド 日本の基準では1号ラインです
しかもフロロ・・・・・

そして、この時のブラックバス
「多分、そんなには大きくないかも」

最初の引きでそう感じていたのですが・・・・
以前は4ポンドのフロロラインには「シルバースレッド」を使用していたのですが、現在使用のラインが安かったので始めて購入してみたラインです!

メーカーは大きなメーカーですので、名前は差し控えますが、きっとラインに問題有りですね!!
引っ張り強度は、ちゃんと4ポンド以上は有ると思います
(メーカー品ですし)
問題は結節強度が低いのかもしれないです!
シルバースレッドの4ポンド使用では 同じタックルで魚に切られたことは一度もないのですから!
それが最近連発・・・・
ちなみにラインはほとんど新品ですし、少しでもざらつき始めたら 遠慮なく切り捨てます
ライントラブルが嫌なので、あえてルアーを直結びする自分です その時に指でラインを押さえながらすべらせて ざらつきが有るか必ず調べるようにしています!

若い頃は、かまわずに使い痛い目に何度もあっているので(笑)

これは、ラインを交換するしかないでしょうね~
まだ新しいんですけどね・・・・

ナイロンの6ポンドライン(ダイワ)がまだかなり残っているので、暫くはナイロンラインにしようかとも思っています。
春先だけはフロロラインでなければ駄目なんですけどね・・・
まあそれまでには使い切るでしょうから^^

そして写真の奥に写るアシぎわの更に奥です
 写真には写っていませんがウイードがスポットでかなり濃く茂っています

そのウイードの奥に ノーシンカーのソフトベイト(4インチ・シャッド)をピッチングで落とし込みます!
この時のロッドはベイトロッドに14ポンドのフロロラインです。
少しぐらいウイードに絡もうが パワーのあるベイトロッドで強引に寄せる事が出来ます!

フィネスタックルのスピニングタックルでは、もしブラックバスをかけることが出来ても取り込むのが大変です。
それどころか、これこそまさにラインブレークは必須でしょうね!
そんな事を考慮してベイトロッドのフィネスタックル(ベイトフィネス)です。

いい所に入りました^^
ほぼ同時にラインが走ります・・・・

「HIT・・・・・」

おもいっきり あわせをくれます!!

とその時、ベイトリールが 
「キュウウウウウウウウ~~~~~」

いきなりドラッグが滑っています!!
と同時にブラックバスのエラあらい

「バッシャ バッシャ バッシャ・・・」
エラ洗いの音が釣れたブラックバスがかなり大きい事を知らせてくれます^^

とその時 いきなりラインが外れ・・・・

 (ーー;)
ルアーフックの掛かりが浅かったのかとルアーを見たら
・・・・・?????

ソフトベイトに埋めた針先が そのままです・・・・

原因はドラッグの緩めすぎ&フックの取り付けミス

前回にリールをいじっていて、ドラッグを緩めた事をすっかり忘れていました・・・・
そして、この使用していたソフトベイトが安価なソフトベイトなのですが、何故かアタリルアー
(安いルアーが当たりルアーで助かっています(笑))

しかし安価なルアーにありがちなマテリアルが硬く、そして3/0番フック使用なのに普通にセットしたのではフックのゲーブが狭くなり針掛りが悪そうです。

それでこのルアーを使用する際には、このルアー独自のフックセットをしていたのに・・・
 すっかり忘れていました~~ 

凡ミス連発で二本目までもをばらしてしまいました~~
 (ーー;)

「逃がした魚は大きい」

よく聞きますが 釣り人にしてみれば

「でかいから逃げられた」

なんですよね~~~(笑)

この時のブラックバスが自己記録だと思ったでしょう^^
残念ながら逃げられちゃいました・・・・
自己記録には全然大きさが足りませんでしたし・・・



自己記録と思われる魚はこの後にヒットしたんです^^

















新記録かも?.JPG



凄いでしょ~~^^

こいつハードプラグに喰ってきました!!
ハードルアーで釣った小さい魚の自己更新かもです^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ カーボンオフセット

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/120-6177bb6d