趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

今から面白くなるのに・・・

2011年9月5日 前川ダムでのバスフィッシングです

前川ダムはかなり水が引きました!
もう少し減水すれば岸際を歩いて前川ダム(山形県上山市)を一周できるようになります^^
※ 記事を書いている今日9/13日頃には 既に歩ける状態になっていると思います

そうとは言え平日に釣りができるのはあと少し
前川ダムに訪れた事があるアングラーなら 土日の混み具合は知っていると思います・・・
混んでいようが、釣り方次第では楽しめるんですけどね^^

最初に訪れた 熊野ワンドもこの通り

前川ダム 熊野ワンド.JPG

湖水に浮かぶ石が分かるでしょうか?
春先に熊野ワンドでロングキャスト!
狙っているのは水面下に隠れているこの大きな石!
ここは石が複雑に重なり合っていて、魚たちが好んで居つく場所です

何もないかと思う湖面からブラックバスが飛び出すように思えるけれど
実はこれなんですよ!

以前にこの石組みからデカい魚が飛び出し
自分がキャストしたクランクベイトにバイト
その時使用していたルアーは「ダイワのバスハンターⅡ」 このクランクベイトが大好きでよく使っていました!

「Bass Hunter Ⅱ」

バスハンターⅡ.JPG

このバスハンターに食いついてきたでかい魚・・・
でっかい雷魚でした!
釣上げてからフックを外すのに一苦労  (^_^;)

雷魚って鋭い牙のような歯がびっしり付いていて(しかも長い) バス持ちのような事は出来ません

この大きな石を見るたびに当時の記憶がよみがえります^^
残念ながら大好きだった クランクベイト 「Bass Hunter Ⅱ」は廃盤となり自分も写真に写る2個を持っているだけです。
ロストすれば手に入らないルアーとなり、ロストが怖くてキャストできなくなったルアーです・・・
ピンポン玉のように 弾むように泳いでくるルアーってこれ以外思い当たらないんだけどな~!

そんな事を思いながらいつものようにペンシルベイト「ラッキークラフトのサミー85」をキャスト
一月ちょっと使っただけで既にボロボロです・・・
自分の使い方はほとんど止めずにドッグウォークを続ける使い方

サーチベイトとして使います!
トップに出きらないブラックバスもいるので、同時にミノーでも同じ所を探りながら少しずつ移動を繰り返します!

もっともこの日は 2投目で サミーの85にバイトしてきたんですけどね^^

『サミー85にて』

9月5日 前川ダム 熊野ワンド.JPG

ついでにこの日に使用していたミノーは自作のフローティングミノー9cmです

『自作 9cmミノー』

自作ミノー ハンクルタイプ.JPG

残念ながらこの日、自作のミノーにバイトするブラックバスは一匹もいませんでしたが・・・

前回に『ブルーギル』の事を書いた時に
「ブルーギルってどんな魚?」
との声が多かったので

『ブルーギル』

ブルーギル.JPG

熱帯魚のような可愛らしいこの魚・・・
実はかなりの食わせ物です・・・
本当に困った魚なんですよ・・・・

通常、ブラックバスをキャッチする時には俗に言う『バス持ち』口の中に指を入れて魚を持つ 持ち方をする自分ですが
この時は魚が小さいのと咥えているフックがベリーのフックと言うことも有り、安易に指を突っ込めませんでした!
シーバスやヒラメなんかもハンドランディングをする自分ですが ハンドランディングが出来ない時に写真に写るフィッシュキャッチャーを使います!

前述の雷魚なんかも取り込めるし、でかいシーバスなんかも全然平気で取り込めます!!
自分が使っていていいと思うのでお勧めです
アルミ削り出しとかで数万円もする高価なものと比べても遜色ないと思うので^^

 『自分が使用しているフィッシュキャッチャーです』

フィッシュ・キャッチャー.JPG






↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 砂漠化

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/102-908e5a4d