趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最高を獲ったその後で・・・

今年は釣行回数の多さに比べてでっかいブラックバスが釣れていない・・・
数だけはかなり釣っているのですが、何故か大きいのが出ない・・・

例年なら前川ダムから50センチオーバーが数本は獲っていてもいいのですけどね~
何故か40センチどまり

しかし、40センチオーバーを獲った本数と成ると今までにないぐらい多くの40センチオーバーのブラックバスを手にしているのですがね~!
50センチオーバーが全然に出ない

 (ーー;)

この日、9月7日 花森湖でした
以前花森湖は好調でミノーに高反応!
ソフトベイトでチマチマやっているのなら ミノーを曳き倒した方が 結果が早い
そのぐらいミノーへの反応がいいです。
ただ、余りにミノーへの反応がよくて 自分が好んで使う 「スミス パニッシュ85F」にも 20cm台後半のブラックバスが猛追・・・

ちょっとタックルを変えて望もうかと思っていた矢先の一匹

2011年9月7日 花森湖にて 45センチ.JPG

こいつ、かなり苦労しました!
突っ込む突っ込む・・・・
「引き込み具合から 今度こそ50アップ!!!」

瞬間的にそう思った自分です!
しかし、こいつが喰ってきたタックルが スピニングタックルのライトロッドに4ポンドライン!
今年はこのタックルで何度もラインを切られています!

絶対に逃がしたくないと長期戦を心がけドラッグを緩めました
緩めた途端に 走る走る!

スピニングリールからドラッグ音をけたたましく鳴らしながら糸を引き出します!
やっと魚体が見えたときに
「50はないな~!」と・・・

花森湖のバスは引きが強い!
他のバスポンドなら間違いなく50アップの引き込みなんですけどね~
とは言え大きい事にかわりはなし!

細いラインだと水の中から引き上げた瞬間に切れることが多いので慎重にランディングしました!
ランディングした直後の写真が上の写真です!
結構大きいので久々にスケールをだして

2011年9月7日 花森湖にて 45センチ 2.JPG

45センチ! 今年では最高のサイズです^^
それにプロポーションもグッドです。

本当はヘビーロッドに20ポンドラインを巻いたベイトタックルで
ルアーも ビッグバスを意識した物を組んでいたのですが・・・・

この日に用意したフォロー用の一番ひ弱なタックルに喰ってくる

往々にしてこんなもんです(笑)
まあ自分の人生と一緒ですよ(爆)



そしてこの後、更に追い討ちをかけられることになるんですよ・・・・
とりあえずは今年最高のブラックバスを獲ったので上機嫌で場所移動!

その場所で釣り始めすぐにかなりでかい魚影が足元の数メートル手前に!!

「ナマズかな?」
そう思いながらも目を凝らしてみれば!

大きさからナマズと思ったほどの魚体がブラックバスだと気付くまでにほんの数秒!

先ほど釣上げたばかりのブラックバスが小さく見えるサイズです!!!
こいつ、喰い気が全くないようで自分の数メーター手前を行ったり来たり!

静かにセンコーを落とし込んでも全然気にする気配もなし
それならばと ヘビーロッドに仕込んであった「ガンクラフトのジョインテッド・クロー」を・・

ビッグベイトを漂わせると大抵のブラックバスが見に来ます!
こいつも例外になく近づいてはきますが・・・・ただそれだけ
 
 (ーー;)

「こいつは今日は無理だ!」
と決め付け帰ったのですが、後でこいつが・・・・・^^

とそれはまた次回に





↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



Gremz ⇒ 省エネ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syumibito128.blog.fc2.com/tb.php/100-ec4c1989
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。