趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月山~田麦俣 七つ滝 (山形県鶴岡市)

天気も良いしドライブ日和!!
滝でも見に行こうかとデジイチやもろもろのレンズの詰まったバッグ
三脚に一脚と車に詰め込み走り出しました!!

国道13号線から山形自動車道(山形高速道)へと車を乗り入れ目指すは月山 田麦俣

田麦俣には多層民家や六十里越街道(出羽古道)など観光名所も多いです・・・・・

日本海へと釣りに行くときに何十回・・・何百回と通った道のりなのですが・・・・
国道から少し離れた田麦俣には訪れたことがありませんでした!
(当時はお魚さんしか頭の中にはなかったので(笑))

そして田麦俣には七つ滝と呼ばれる滝が有り
紅葉の季節の美しい写真を数多く見ました!

それで季節は違えど一度は見てみたい滝の一つでした。

オイラのちっこい車は元気よく高速をひた走り、山形自動車道~国道112号線へと入ります。
以前は高速がなく国道112号線が月山を越える主要道でした!

ちなみに山形自動車道は日本で一番標高の高いところを走る高速です。
冬場は吹雪に雪崩などを覚悟で高速へと入らなければならない、考えてみればとんでもない高速道かもしれません(笑)

この日は汗ばむほどの良い天気でしたけどね

そして国道112号線から田麦俣地区へと右折
車が何とかすれ違えるほどの狭い道です。

国道112号線 (田麦俣 七つ滝から望む)
国道112号線 (田麦俣 七つ滝から望む) posted by (C)はやちゃん

なんか写真がジオラマっぽいけど、真ん中に見える道路が国道112号線です
七つ滝のところには十台ほど駐車できる無料の駐車場と、七つ滝を展望できるベンチなどが有り
木陰のベンチで初夏の涼しい風を体いっぱいに浴びながら、このまま眠っていたい

そんな衝動に駆られる場所でした!
上の写真も滝の反対方向を撮った一枚です

田麦俣 七つ滝
田麦俣 七つ滝 posted by (C)はやちゃん

駐車場から滝の姿は見えていました!

夏霧の
   底へ底へと
          田麦俣


こんな 碑がベンチの横に立っていました
 六十里越 俳句大会 特選  山形市の岸さなえさんの句と書いてありました

この場所にいると凄いよくわかります!!

田麦俣 七つ滝 (山形県鶴岡市)
田麦俣 七つ滝 (山形県鶴岡市) posted by (C)はやちゃん

一番底まで100メータぐらいかな?
其処へ夏霧が吸い込まれるように降りていく・・・・
情景が頭の中に浮かびました

展望台の入り口の看板には
(オイラの悪い癖で 見たいものを見てから看板に目を通す・・・)

日本の滝 百選地  「七つ滝」

幾本もの流れが岸壁の途中で一本にまとまって落ちていく勇壮な滝。
高さは約90メートル。
周辺には、江戸時代に湯殿山への参詣道として栄えた「六十里越街道」がある。
七つ滝下流にある田麦俣集落は、兜造りの茅葺き屋根が美しい「多層民家」の里として知られている。


デジイチを構えるオイラの横には

今、真っ盛り(田麦俣 七つ滝にて)
今、真っ盛り(田麦俣 七つ滝にて) posted by (C)はやちゃん

野生のイヌツツジが今が盛りと咲き誇っています。

文中にもある「六十里越街道」
オイラが車を乗り始めてすぐのころは、今の国道112号線が「六十里越」と呼ばれ
砂利道で対向車とすれ違えないほどの道で 対向車が来るたびに大きくバックするか 対向車にバックしてもらうか・・・
そんなすごい道のりでした

そんな峠道を嫌って庄内地方の日本海に出るには月山を大きく迂回して日本海へとドライブしたのを記憶しています。

やがて今の国道112号線が開通 
ものすごく便利な国道ができたと思っていたら、いつの間にやら高速まで通りました!!

オイラとしてはバイクを乗り始めたころの「六十里越」が懐かしくもあります^^


六十里越街道
六十里越街道 posted by (C)はやちゃん

江戸時代に使用していた「六十里越街道の」一つ 「蟻腰坂」の入り口です

写真で見ると石段の続く道・・・・
そんな程度ですがオイラの目には斜度が45度以上
石段の幅は一尋(ひとひろ)も有りません  つまり両手を広げた程度もありません。

「蟻腰坂上り口」

急坂のため、まるで地を這いつくばって歩くことから、この名前がついたと言われる。
田麦俣から、坂を上る参拝者たちの白装束の行列が絶えず見え。
夜になるとジグザグのように松明の火が続いたという。


ここにも看板が立っていました^^

帰りには月山ダムの大噴水が見たかったので高速を使わずあえて国道112号線を下りました。
国道からは


国道112号から望む
国道112号から望む posted by (C)はやちゃん

場所的には朝日岳かなと思うのだけど・・・・・
定かではないです
それでもいまだに雪を抱く山が目線とほぼ同じ高さに見えるのですから、標高がかなり高いのが分かると思います
山形高速道はこの112号線とほぼ並行して走ります。

月山ダムの大噴水
月山ダムの大噴水 posted by (C)はやちゃん

そして月山ダムの大噴水!!

うちの子供たちが小さい頃に見たのが最後ですから
ほぼ二十年ぶりぐらいです(笑)

高速ができてからは高速を使うので 月山ダムの売店によるのさえ二十年ぶりです(笑)
以前にテレビでやっていたんですよ

山形の無駄なもの・・・・・(^_^;)
真冬に来た観光客が、誰も見ていないのに噴水が上がったって(笑)

一時間おき00分ちょうどに噴水が上がるらしいので寒い時期は噴水を待つ人もいないかな~!!

オイラは30分ほど噴水が上がるまで待ちました!
そして、その待ち時間に



Kawasaki 900 Z1
Kawasaki 900 Z1 posted by (C)はやちゃん

「綺麗なZⅡが止めてあるな~」
最初はそう思って見ていたら・・・
うん…・900のエンブレム

近くに革ジャンを来た方がいたので
「Z1ですか・」と尋ねたら

「そうです」と快く話してくれたので
図々しくも
「写真を撮ってもいいですか」
と了承を得て撮らせてもらいました^^

…まあ、ブログに載ることまでは了解をもらいませんでしたけど…(汗)
もし偶然にでも、このブログを見つけたら 楽しい時間をありがとうございました^^

Kawasaki 900 Z1 
オイラが最初思ったZⅡは日本国内仕様のKawasaki RS750 ZⅡなのですが
海外にはこのZ1が輸出されていました

高校生だったオイラには逆輸入なんて夢のまた夢
ものすごい憧れだったマシンです。

しかもこんなに綺麗に
それにスポークホイルも渋いし
(最近は、みんなキャストホイールにするので)
ヨシムラの集合管も泣かせる^^

「オイラならコンチかセパハンつけて、あとはこのままがいいですね」
そんな話をしました^^



・・・・・「あ~~~~~~っ!!!!
     多層民家を見るの忘れた~~~~~・・・・」
   ( 一一)




グリムス →  京都議定書

スポンサーサイト

オイ、後ろから来てるぞ!!

いつも元気な我が家のニャンズ!!

捨て猫だった「わらび」の俊敏さに比べスコティッシュフォールドの「もなか」のなんとドジな事・・・
(^_^;)

ベッドから落ちるなんて~のは序の口
飛び移ろうとした途端そのまま・・・・
頭からドーーーーーン

我が家では「ドジッコ モナカ」と呼び笑わせてくれます^^

わらび~~~見えないんだけど!!

わらび~~~そこ邪魔!!
わらび~~~そこ邪魔!! posted by (C)はやちゃん

後ろにでかいニャンコもいるし(笑)

尤も もなか にとってもお気に入りの場所なのでとっかえひっかえ邪魔をしに来ます!
そんなモナカはというと・・・・

お昼寝中・・・・・・

おひるね モナカ
おひるね モナカ posted by (C)はやちゃん

こんな風に可愛く寝ているかと思えば


お昼ね もなか
お昼ね もなか posted by (C)はやちゃん

猫としてその寝方おかしくない??
短足のせいか モナカはよくこんな風にしてます(笑)

一方ワラビはと言うと・・・・

お行儀よく自分の寝床でお昼寝中

お昼ね わらび(スマホにて)
お昼ね わらび(スマホにて) posted by (C)はやちゃん


あたしにも自分の場所があるわよ

あたしの部屋でしゅ!!
あたしの部屋でしゅ!! posted by (C)はやちゃん

ワラビも入りたくて近寄るのですが、でかいワラビは中に入ることができず・・・

箱の内と外でキャットファイトが始まります(笑)

けれど短足のモナカはワラビに足が届かず・・・

ワラビはモナカの頭に前足をポン!!
やんちゃな妹の額に手をのせポン!
なだめているかのような仕草を時折見せるのですが・・・

デジイチ構えて待っているときには・・・・・
絶対にやらないんだから・・・・・・・

    (´◉◞౪◟◉)



グリムス →  地球温暖化

Category :

寒河江公園 つつじ園 (山形県寒河江市)

つつじが続きます(笑)

今回は「寒河江公園つつじ園」へとデジイチ担いで行ってきました!

撮影したのが10日ほど前になりますので、今は見ごろが過ぎてると思います。
オイラのブログを見て、行ってみようという方!!
来年に予定を入れてください(^_^;)

場所は山形県寒河江市(さがえし)寒河江公園です

寒河江公園 つつじ園にて撮影

寒河江公園 つつじ園 (2)
寒河江公園 つつじ園 (2) posted by (C)はやちゃん

つつじの最盛期に訪れたようです。
観光客の方もたくさんいましたし、屋台もたくさん出ていました^^

奥のほうではアイドル歌手のライブが行われていました!
ちょっとだけ覗いたのですが、アイドルにうといオイラには誰かはわかりませんでした
(^_^;)

寒河江市は山形県内でもサクランボの出荷が多く サクランボの町として有名かもしれません
つつじ園にはナビを頼りに走っていたのですが途中から小高い山の方に咲き誇るつつじが見えていました!

オイラも始めて訪れた所なので駐車場が有るのかとか、わからずに向かったのですが結構広い駐車場が有りました!
しかも無料開放、おまけにつつじ園も無料でした^^

寒河江公園 つつじ園
寒河江公園 つつじ園 posted by (C)はやちゃん

東北一の規模というふれこみだったので、期待していたのですが・・・・
東沢バラ公園をよく訪れるオイラには
「これが東北一・・・・??」
そう思えたのですが・・・・
「つつじ園としては東北一なんでしょうね!

ただ写真で見ると平面ですが、実際はかなりの急勾配ですので、歩くと結構広いです!
前回訪れた長井市の白つつじ公園のシックで落ち着いた趣と異なり、こちらは色鮮やか!
カラフルなつつじが出迎えてくれます

寒河江公園 つつじ園 (4)
寒河江公園 つつじ園 (4) posted by (C)はやちゃん

この日は天気にも恵まれたのですが・・・・
暑い・・・・

公園内にある藤棚の木陰のベンチで一休み!!
ついでにここからもデジイチを取り出してパチリ!!

この日は藤の花もいい感じでした^^

寒河江公園 つつじ園にて 藤
寒河江公園 つつじ園にて 藤 posted by (C)はやちゃん

ちょうど今の時期の山形の峠を走るとどこを走っていても野生の藤が出迎えてくれますが、人が丹精を込めて作った藤の美しさは素晴らしいです。

寒河江公園 つつじ園にて
寒河江公園 つつじ園にて posted by (C)はやちゃん

オイラのデジイチには色とりどりのつつじを収めてきました^^

寒河江公園 つつじ園にて (2)
寒河江公園 つつじ園にて (2) posted by (C)はやちゃん

小っちゃくて、これでもか!!と言うぐらい沢山の花をつけた霧島つつじ!!

寒河江公園 つつじ園にて (3)
寒河江公園 つつじ園にて (3) posted by (C)はやちゃん

寒河江公園 つつじ園にて (4)
寒河江公園 つつじ園にて (4) posted by (C)はやちゃん

あれっ!!!
黄レンゲつつじの写真が一枚もない…・(^_^;)

娘が撮っているかもしれませんが またの機会に・・・・

最後に
寒河江市に向かう高速の真正面に月山が優雅に見えていました!
運転中・・・さすがにデジイチを構えることは無理なのでスマホでパチリ!!

山形高速~月山(スマホにて)
山形高速~月山(スマホにて) posted by (C)はやちゃん

あ~~あ・・・・
肉眼では月山の雄大な姿がおっきく見えていたのですが・・・・
写真、真ん中の右側に白くちっちゃく見える山が・・・月山です・・・
  (^_^;)



グリムス → 地球温暖化

Before After・・・・・おい!!

つい先日、ブログを更新しようとパソコンを開き・・・・・
オイラのブログを開いて打ち始めてすぐに「シャットダウン」の文字が…

キーボードの余計なボタンにでも触れたかな??
思う間もなく   シャットダウン・・・・??

とすぐに Windows10 インストールの文字・・・・

           ( 一一)

画面にはアンダーバーがすでになし・・・・
マウスの右クリックも受け付けず・・・・・・

このまま強制終了も怖い・・・・・・

そんなこんなで仕方なしにWindows 10がインストール・・・・  

オイッ!!!
パソコンを開くたびに毎回 アップグレードの拒否をしてたのに何故??

息子に話したら 
「あまりにも 10をインストールする者がいなくてWindowsが仕掛けた罠」
さらに
「Windowsが仕掛けたウイルスみたいなもの!と世間では言われている」
そして 
「問題もかなり出ているのだが、マイクロソフトは知らんぷり」

そんなことを息子が話してくれました!

最近のスマホよりも容量の少ないオイラのパソコン
そんなものダウンロードしたら どうなるの??

なんて思っていたのですが、なんか使えています(笑)
オイラの使っているウイルスのセキュリテイがWindows10には対処していないので、余計なお金がかかったことは確かですけどね!!

本来WindowsXPだった、オイラのパソコンがWindows10にアップグレードです。

既に、幾つか強制的に変えられているところが見つかっているので元の状態に戻しました
今から日を追うごとにそんな箇所も見つかるのかもしれませんけどね・・・!

そしてオイラの車も・・・
ワイパースイッチの写真です!

Before
Before posted by (C)はやちゃん

標準装備のワイパースイッチなのですが非常に使いづらい・・・・
気づかれた方もおると思いますが間欠ワイパーが有るには有るけれど
時間の調整ができない!!

しかもこの間欠ワイパー
間が短すぎて、ほとんど役に立たない!
先日もドライブの途中で雨にたたられ、ワイパーのスイッチを入れたり切ったり
ただでさえ、マニュアルミッションのオイラの車

運転の忙しいこと・・・・
ジュースを飲むにも一苦労!!

そんなこんなで後付けの間欠ワイパーを探していたら面白い情報が入りました

違う車種のワイパースイッチが合うらしい・・・と
しかも車種どころかメーカーさへも違うのに改造なしで取り付けられるらしい...

早速に手配して交換

After
After posted by (C)はやちゃん

本来のスイッチは見た感じもチープだったでしょ~(笑)
この通り間欠ワイパーも時間の間隔も変えられるようになりました!

オイラが一人で交換したので費用は部品代だけです。

しかし誰が、違う車種の、しかも違うメーカーのスイッチを取り付けられることに気付いたのでしょうね??

まあ、何処も彼処もコストダウン!
互換性のある部品がいろいろなメーカーで使われているのも当然かもしれません。

それで、ワイパーの情報を得たときにこんな情報も見つけました!

After (2)
After (2) posted by (C)はやちゃん

本来ここには、灰皿がついてました!
タバコを吸わないオイラは必要ないのでドリンクホルダの取り付けです。
これもオイラの車のオプション品では有りません

オイラの車にもドリンクホルダーが付いてはいますよ
けれど、これがものすごく使いづらい…(汗)

これも違う車種のドリンクホルダーがオイラの乗っている車に取り付けられることを気づいた方がおるんですね~!!
若干の改造が必要でした
それと取り付けてしまったら、外すのが一苦労!
そんなオマケはついてましたけど(笑)

そんなこんなで、パソコン&車のBefore Afterです。

国道348号線~朝日連峰を望む 2016.5.14
国道348号線~朝日連峰を望む 2016.5.14 posted by (C)はやちゃん

ドライブの途中(国道348号線)から見えた朝日連峰が綺麗だったのでパチリ!
真っ白に映えていた朝日連峰だったのですが、お天気が悪かったので写真はいまいちでした・・・

そして我が家では、あやめが咲き始めました^^

あやめ 2016.5.14
あやめ 2016.5.14 posted by (C)はやちゃん





グリムス → 京都議定書

白つつじ公園・・・・・・再び・・・・(山形県長井市)

山形県には東北最大のつつじ園があります
寒河江 つつじ公園です・・・・
テレビのニュースで見頃を迎えたと伝えていました!

が、しかし・・・・
先週に行った長井市(山形県)の白つつじ公園の満開になった白つつじも見てみたい・・・・

我が家からだと、距離的にはどちらも同じぐらい!!
ティーグさんからも満開時にもう一度とも言われていますし(笑)
再度つつじ公園へと出かけました!

なんと三週間続けての置賜地方(福島県や新潟県の県境になる地方)です。

白つつじ公園にて 5月14日
白つつじ公園にて 5月14日 posted by (C)はやちゃん

デジイチをぶら下げ公園内に入るとそこは甘い香りに包まれた別世界!!
カップルや親子で散歩している方、はたまた シートを張り食事を楽しんでいる方

また野点を楽しんでいる方
和服を着込んだ紳士に野点に誘われたのですが・・・・
オイラの格好ではものすごい場違いな気がしたので、遠慮させてもらいました・・・・
興味はあったのですが・・・着物を着込んだ如何にもな人たちが視界に飛び込んでいたので(笑)

白つつじ公園にて 5月14日 (2)
白つつじ公園にて 5月14日 (2) posted by (C)はやちゃん

公園内にある滝・・・
写真に入らない所に男の子が二人

この写真を撮った瞬間、池の中にいた一人が滑って バッシャ~~ン

びしょ濡れになった洋服も気にせずに遊んでいました^^


白つつじ公園にて 5月14日 (3)
白つつじ公園にて 5月14日 (3) posted by (C)はやちゃん

先週に見たときは、ここはまだ咲いていなかったのですが、一週間経つと綺麗に様変わりします!

白つつじ公園にて 5月14日 (4)
白つつじ公園にて 5月14日 (4) posted by (C)はやちゃん

この子のお母さんが
「写真を撮っているからおいで・・・・・」
オイラに気を使い娘を呼ぶのですがお構いなし^^
噴水を見つめ動こうとしません
オイラは
「子供さんがいる方が絵になるんですよ」

そう応えながら失礼してお子さんも一緒にパチリ^^

この場所は子供たちに人気があるようで、とっかえひっかえ子供達が訪れます!!

白つつじ公園にて 5月14日 (7)
白つつじ公園にて 5月14日 (7) posted by (C)はやちゃん

オイラも噴水なら一時間以上ぐらい平気で見つめられますし、気持ちは分かります(笑)

先週には蕾が多かった観賞用のベンチが有るところも

白つつじ公園にて 5月14日 (6)
白つつじ公園にて 5月14日 (6) posted by (C)はやちゃん

ほぼ満開になりました^^





グリムス →  地球温暖化

白つつじ公園  (山形県長井市)

アッと言う間にGWも終わり・・・・
金曜日、土曜日とGWボケの治らぬ体で仕事をこなしたオイラでした

「日曜日はユックリしていよう・・・」
そう決めていたのですが・・・・

GW中は、お空の具合があんなに悪かったのになにやら青空が見え始め
久しぶりに気持ちのよい空が広がっていました!

こんな空を見ちゃうと体がウズウズ・・・・・(爆)
デジカメを持ち出し車に乗り込みました!
当てなどなかったのですが、あと少しで開催される「白つつじ祭り」
(5月10日開催ですので記事を書いている今日から開催です)

見頃は当然「白つつじ祭り」開催中!!
そんなことは分かっているけれど、今年は雪融けも早いし、もしかしたら咲いているかも・・・・
何となくまたもや置賜地方 長井市へと車を向けました!

天気が良いので道路の直線状には未だ真っ白に見える吾妻連峰そして右側に見えるの飯豊連峰そして朝日連峰
ぐるっと山に囲まれた盆地です
お空は青空なのですが、風が強い・・・・・
オイラのちっこい車はリフトアップしてあるし軽いしで手に伝わるハンドルの感触がちと怪しい(^_^;)

そんな事を思いつつ二週続けての置賜地方・・・^^
長井市への分岐点をわざと通り過ぎ 道の駅 飯豊「めざみの里」でいつもの山形牛の牛串を注文!

この日、8日はオイラの爺さんと婆さんの月命日(夫婦仲良く同じ日です^^)

「団子を買ってきて」と、おふくろに頼まれていたので めざみの里の美味しい団子を買っていこうとしたのですが残念

この日はGW最終日
(オイラは終わっているけど・・・・)
オイラの好きなお団子・・一本残らず売り切れ,お店の人さえいませんでした!

見ると県外ナンバーがたくさん・・・・・
仕方ないので車をUターンして長井市へと入ります。

まだ、お祭り前ですが広い駐車場にポツリポツリと駐車してあります。
散歩するのにも、この公園は気持ちがよい公園ですから親子連れが結構います^^

長井市 白つつじ公園
長井市 白つつじ公園 posted by (C)はやちゃん

さすがに見頃には少し早かったようですが
、数は少ないけれど咲き始めています^^
満開になると雪が積もったように真っ白になるのだそうです!
(残念ながら、満開の白つつじ公園には訪れた事がありません)

けれど想像はつきますよね^^
この公園には樹齢が推定750年の古木を初め3000株のつつじが植えてあるそうです。
そんなに広い公園ではないので3000株の白つつじが密集・・・・

満開になれば見事でしょうね~^^
(また、来ようっかな~・・・)

長井市 白つつじ公園 (3)
長井市 白つつじ公園 (3) posted by (C)はやちゃん

ベンチに座りのんびりと鑑賞するこんなスペースも・・・・

長井市 白つつじ公園 (2)
長井市 白つつじ公園 (2) posted by (C)はやちゃん

噴水が風にあおられ虹が消えたり出たり・・・・

虹の出る瞬間を狙おうとデジイチを構えてファインダーを覗いたら・・・・・
偏光フィルターが付いていると虹って見えないの???

ベンチに腰かけてはいるものの、フィルター交換がメンドイので噴水を後にしました!
途中の藤棚には

長井市 白つつじ公園にて 藤
長井市 白つつじ公園にて 藤 posted by (C)はやちゃん

こちらも満開には早い藤の花が少しだけ咲いていました。
(山形市近郊の藤の花は今が満開です、置賜地方は若干遅れるようです)

長井市 白つつじ公園にて
長井市 白つつじ公園にて posted by (C)はやちゃん

白つつじ・・・・被写体として考えた事がなかったのですが・・・・
公園内を歩いていると満開にはまだ早いのに つつじの甘い香りに体が包まれます。

「白つつじ祭り」 今日五月10日から今月末まで開催しているようです

オイラが見たところ出かけるには今週末以降の方がいいかもしれませんね!!

家に帰ると・・・・・

モナカ&ワラビ
モナカ&ワラビ posted by (C)はやちゃん

我が家のニャンズが・・・
「お土産は・・・・・・・?」

そんな感じでオイラが買ってきた袋を上から覗き込んでいました(笑)




グリムス → 地球温暖化

山形花回廊から 伊佐沢の久保ザクラ

GW・・・・
明日が最終日と言う方もいるでしょうね~
オイラのGWはすでに終わり、昨日今日と仕事でした!

しかし、今年のGWは天候に恵まれませんでしたね~!!

今回の記事はGW前、半月ほど前の記事になります
やまがた花回廊 まあ、山形県内の花を愛でられる場所やイベント等を紹介し「是非、山形に来てください」とそんなキャンペーンですかね・・・
(詳しくは知りません・・・・(^_^;))

其の中でも、置賜地方(米沢を含む、県南の地方になります)には桜回廊とも呼ばれる桜の古木が多く在ります
若い頃に見た長井市にある「伊佐沢の久保ザクラ」の荘厳さが忘れられずに久しぶりに見に行こうかと出かけていました!


ネットで調べた時には、置賜地方の桜は満開との情報を得ていました!
天気はよくなかったのですが・・・・・

推定樹齢が1200年ほどと伝えられている桜の巨木です

看板には

「国指定天然記念物」
「伊佐沢の久保ザクラ」
エドヒガンの巨木で目通りが9メートル。
天保・弘化年間(約150年ほど前)には枝が四反歩(約4000平方メートル)に広がり「四反桜」の名で親しまれていた。
久保ザクラに関する伝説には征夷大将軍 坂上田村麻呂が当地に立ち寄った際、地元の娘 お玉と思慕の中になったが、田村麻呂の帰国後、お玉が亡くなった為、桜を送って植えさせたのが久保サクラであると言い、また戦国時代 当地に住む伊達の家臣 桑島将監が、妻お玉と子を亡くし、供養のために植えたのがこの桜であるとも言う。

現在、桜の幹の中心部は朽ちて空洞化してあり樹齢の特定は難しいが、推定 樹齢 約1200年と言われている。

地元のあたたかい保護を受け、毎年四月下旬ごろ枝いっぱいに紅色の美しい花をつけている。

平成五年三月


伊佐沢の久保ザクラ
伊佐沢の久保ザクラ posted by (C)はやちゃん

この看板によると大正時代には保護を受けていたようです。
オイラが若い頃に見た久保サクラ

この看板の写真にある桜です。

伊佐沢の久保桜 (2)
伊佐沢の久保桜 (2) posted by (C)はやちゃん

若い頃に見た久保ザクラよりは、だいぶ寂しくなりましたが、これが満開の久保ザクラです!
樹齢千二百年・・・・・・
人の手が入らないとその姿を保てないようで、大きな枝は切り取られ・・・・・
必要最低限の枝にだけ花を付けた姿です

左後ろに見えるのが久保ザクラの二世だそうです
二世の木も結構大きな樹なのですが、久保ザクラの後ろでは小さく見えます

伊佐沢の久保桜
伊佐沢の久保桜 posted by (C)はやちゃん

幹の根元に見える茶色い部分が空洞化していると言われる部位なんでしょうかね?
幹周りの太さ・・・・
写っている人の大きさと比べると想像できると思いますが、かなり太いです!!
オイラが若い頃に見たときには 支柱に支えられた太い枝も先のほうが健在でその太い枝いっぱいに咲き誇る満開の桜!!

「荘厳」
そうとしか言い表しようがありませんでした

置賜の桜回廊・・・・
せっかく来たのでついでに見ておこうと別の場所に移動している途中

フラワー長井線
フラワー長井線 posted by (C)はやちゃん

ローカル鉄道、フラワー長井線
走っている本数も少ないこの鉄道で踏み切りにつかまってしまいました

なので車窓からデジカメを取り出しパチリ!!
撮り鉄ではないですけどね(笑)

フラワー長井線 知る人ぞ知る 映画 「スウィングガールズ」
女子高生たちがジャズバンドを組んで演奏すると言う映画で、かなり面白かったです。^^

その舞台となったのがローカル鉄道フラワー長井線です。
あの映画、忠実に山形弁を再現、山形県人なら
「おもしゃいがら、見てみろ」ってな映画です

以前から見てみたかった 狛犬ならぬ狛兎・・・・
その神社に車を走らせている途中の出来事でした・・・・



グリムス → 地球温暖化

高瀬地区の鯉のぼり~立谷川の芝桜 (山形県山形市 高瀬地区~山寺)

GWに入ったなら・・・・・
「あれもやりたいしこれもやりたい、片付けたい所もたくさんあるし・・・できればブログも更新したい、ドライブにも行きたいし釣りにも行きたい」

GW前にこんな事を思っていたオイラです
ゴールデン ウィークって天気に恵まれるのですが、今年のGWは当初から荒れ模様・・・・
雨に強風・・・・そして何より寒い・・・・・

五月なんですけどね~!
もっとも五月に雪が降り積雪となったこともある山形ですから、雪が降らないだけ良しとしましょうか(笑)

そんなGW真っ只中の今日 5/3 朝からよい天気でした。
(お昼過ぎには曇り空に変わっちゃいましたけどね・・・・・)

端午の節句と言う事もあり当初から行きたかった 山形県白鷹町鮎茶屋

隣を流れる最上川に川をまたぎたくさんの鯉のぼりが泳ぐのでデジカメを担いで行ってみようかと計画していたのですが・・・・
もっと近くにも川をまたぎ、たくさんの鯉のぼりが泳ぐ所があるというのをテレビでやっていました

場所は全国的に知れ渡る「山寺」の直ぐ近く、以前にも紹介した事のある ジブリ映画 「おもひでぽろぽろ」の舞台となった高瀬地区です。

そして、高瀬地区から山寺方面に車で向かうこと数分(オイラのスピードで・・・(^_^;))・・・・・
立谷川に差し掛かります

そこでは芝桜が見頃を向かえたと、こちらもニュースでやっていましたので近場で楽しめる山寺方面へと車を走らせました

映画「おもひでぽろぽろ」をご覧になった方なら記憶にあるかもしれません。
(あの映画、以前の山形市を忠実に再現 オイラが二十代の頃の山形市内や山形駅前が見事に描かれています)
山形市高瀬地区・・・・・以前は交通の便の悪い所だったのですが、現在は山形県の県庁や高速のインターンの程近い所からトンネルで高瀬地区へと行く事が出来るようになり、以前とは比べ物にならないほど便利になりました!

高瀬地区には道路と並行するように高瀬川が流れています
その何処かだろうと検討し、車を走らせ高瀬地区が見え初めたと同時に 鯉のぼりも見えました^^

高瀬地区 鯉のぼり
高瀬地区 鯉のぼり posted by (C)はやちゃん

車をどこに駐車するかも分からないままに、細い路地を鯉のぼりが見えた辺りを目指したら・・・・
直ぐに見つかりました!
数台だけ車が止められるスペースが在りました!

もっともオイラが到着したのは、結構早い時間帯
屋台もあるのですが人の気配もありません(笑)

オイラがデジカメを手に持ち車を降り、カメラを構える事数分
鯉のぼりが泳ぐ下流に人の姿が・・・・

フライロッドを振るフライフィッシャーが一人
まあそのぐらい早い時間帯で、そして目の前には山形県でも綺麗さを誇る清流が流れています!
(渓流かな・・?(笑))

高瀬地区 鯉のぼり (2)
高瀬地区 鯉のぼり (2) posted by (C)はやちゃん


そしてこの場所を後にして北の方角 山寺方面へと向かいます
こちらもテレビのニュースで知っただけなので立谷川沿いの何処か・・・・・
その程度の知識で車を走らせます

立谷川は高瀬川と一つの山を間に挟んだだけの隣の川です。
地理的には分かるのですが・・・・・・

そんなオイラの心配を余所に 立谷川にかかる橋の土手に芝桜が見え始めました^^

立谷川の橋の袂にある「紅花霊園」が駐車場を開放してくれているようでそちらに車を駐車!

駐車して直ぐに視線を感じそちらに目をやると・・・・
オイラと同じ色の同じ車種に乗った女性がオイラのほうを見ています

その女性が乗る車と同じ車なのに、いじり放題いじった、車のあまりの違いが面白かったのですかね(笑)
(おまけにその女性よりはるかに年上のオッサンが降りるし)(爆)

芝桜 立谷川
芝桜 立谷川 posted by (C)はやちゃん

橋の袂には「山寺」の文字が・・・・
「宝珠山 立石寺」 通称、山寺
知っていても「山寺」が山形県にあることを知らない方も多く
いつもの事ながら山形県の宣伝能力の下手さに苛立ちを覚えるおいらです

芝桜 立谷川 (2)
芝桜 立谷川 (2) posted by (C)はやちゃん

芝桜 立谷川 (3)
芝桜 立谷川 (3) posted by (C)はやちゃん


芝桜 立谷川 (4)
芝桜 立谷川 (4) posted by (C)はやちゃん


芝桜 立谷川 (5)
芝桜 立谷川 (5) posted by (C)はやちゃん


芝桜 立谷川 (長女撮影)
芝桜 立谷川 (長女撮影) posted by (C)はやちゃん


この場所を知らなかったのですが、何故かと言えば
写真でも分かると思いますが一面の芝桜ではありません

芝桜を植え始めて数年と言う事です
しかも、たった一人の方が 県に河川の改修の許可を取り
そして一人で河川を改修しそこに芝桜を植え続けた


その方も昨年、亡くなったそうなのですが・・・・・

その遺志を継いだ方がおり、今も河川の手入れを続けているそうです
映像で見た以前の立谷川河川敷は木が生い茂りとても今の河川敷の状態ではありませんでした!
それをたった一人で樹を掘り起こし違法放棄してあるゴミを処分し土地を整備し草をむしり

そして芝桜が雑草に強い事を知り雑草対策として植え始めたと生前のその方が話している映像でした


最初の鯉のぼりの写真も、当初はしまってある鯉のぼりがもったいないからと、河川の上に鯉のぼりを泳がせ始めたのが始まりだそうです。
当初は70匹・・・70本・・・?程度の鯉のぼりだったそうですが、こちらも噂を聞き寄贈してくれる方も多く
現在では150本ほどの鯉のぼりが泳いでいるそうです。


最後に・・・・・

八重桜 立谷川にて 5月3日
八重桜 立谷川にて 5月3日 posted by (C)はやちゃん

芝桜の上に咲いていた八重桜
明るい陽射しの中まだ楽しませてくれます^^



グリムス →  地球温暖化

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。