趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の隠れ家 蕎麦処 想耕庵(山形県上山市)

ちょいとご無沙汰でした・・・(^_^;)
風邪を引いちゃって、それがなかなか治らず・・・・
十日ほどおとなしく部屋にこもっていました!!

症状はそんなに重くはないのだけど、風邪の症状が全開!
酷くはないのだが咳は出る、鼻水は止まらない 微熱が続くなど寝込むほどではないけれどなかなか治らずに二週間目突入です(^_^;)

やっと、パソコンに向かう気力も出て来たのですが・・・・
同時期に風邪を発症したオイラと末娘は元気を取り戻しつつありますが、入れ替わりに息子と長女にお袋が寝込みました・・・(^_^;)

そんなこんなで久しぶりの更新です!
いつもなら、山形県外の方にはスルーしてもらう山形県内のお店情報ですが、このお店は特別ですかね~!!

山形県上山市にある蕎麦処 想耕庵です。

想耕庵 入り口
想耕庵 入り口 posted by (C)はやちゃん

一見して「何処が入り口?」
始めて来るほとんどの方が思うのではないのだろうか!
この写真では右側が入り口になっています!

けれどこれだけではないんです!
この入り口に来る前に

入り口をくぐると・・・・・!
入り口をくぐると・・・・・! posted by (C)はやちゃん

右側の手打そばと書いてある建物ではなくこの石畳を左に曲がり枝垂桜ともみじの下をくぐり・・・・
左側の暗くなっている所が最初の写真の玄関になります!
更にこの道に入る前にもう一つの門が・・・・・・!

想耕庵 駐車場入り口
想耕庵 駐車場入り口 posted by (C)はやちゃん

この門が駐車場からの入り口になります
駐車場には竹薮があり さらに奥には林が見えています!
これを読んでいる方が想像したのは、ちょっと気取った蕎麦屋さんにある小さな林ふうのやつを想像していると思いますが、正真正銘の林です!
綺麗に整備された大きな林の下にはなめこ栽培の原木が転がっていました

なめこ 原木
なめこ 原木 posted by (C)はやちゃん

なめこのなっている原木が遠くて この大きさの写真が精一杯ですがなめこのなっている原木が結構ありました!

実はこのお店、初めて入った時に感じたのが 「大人の隠れ家!」
最初に頭に浮かんだのがこの言葉でした!!

お蕎麦も手打そばで美味しい蕎麦ですよ^^

板そば 並み  850円
板そば 並み  850円 posted by (C)はやちゃん

この時に頼んだのは 板そばの並もり 850円!
天ぷらが見えていますが 天ぷらは別売りで 野菜の天ぷら 700円です

銀杏の天ぷら
銀杏の天ぷら posted by (C)はやちゃん

銀杏の天ぷら・・・・
これ美味しかった~!!
銀杏が大好きな自分ですので嬉しい一品でした^^
天ぷらもオイラが行くお店ではトップクラスの美味しさです!

板そばはじゃっかん少なめですので男性には物足りないかもしれません!
(少食のオイラでも少ないので)

お蕎麦を頼むと 三皿ほどつけ合わせがつくのも 想耕庵の特徴ですかね!
写真では分かり辛いですが、この時は白菜の煮物 きゅうりの漬物 食用菊の甘酢和え が付いていました!

でもね・・・・・・
自分が隠れ家と称するのは、この立地条件だけではないんですよ!

想耕庵の店内

想耕庵の店内
想耕庵の店内 posted by (C)はやちゃん

想耕庵からの景観
想耕庵からの景観 posted by (C)はやちゃん

店内から覗く景観が物凄くきれいです!
時代を感じさせる造り

想耕庵 店内
想耕庵 店内 posted by (C)はやちゃん

そしてなんと この景色の中を新幹線が通り過ぎます????

写真では分かりませんが、モミジの直ぐ先には大きな川が流れています!
そしてこの川の向こうに在るのが奥羽本線!

お蕎麦を食べていると 真っ赤に紅葉したモミジの間を山形新幹線が通り過ぎる・・・・
残念ながら写真はないです!

時間を確認して待てばよいのでしょうが、お蕎麦を食べながら新幹線が来たとカメラを用意したのでは間に合いません・・・
店主にお願いして三脚でも持ち込めば大丈夫かな(笑)

この場所は東北では有名な「リナワールド」の直ぐ近くですし遊園地に遊びに来た帰りにでも寄ってみては^^

そして、大人の隠れ家はこれだけではありません
食事を終え、帰ろうと車に乗り込み大通りに向かう車のフロントガラスから覗くのは

想耕庵 出口
想耕庵 出口 posted by (C)はやちゃん

既に雪を抱いた蔵王の山が真正面に見えました^^
写真の左側に「リナワールド」の観覧車がのぞいているのがわかるでしょうか?
ちなみに右側はモーテル・・・・・
そういった意味でも大人の隠れ家かも(笑)

おっと最後に

これが分かる方は・・・・www
これが分かる方は・・・・www posted by (C)はやちゃん

想耕庵に展示したあったこれ・・・・・
分かるかな~~~~~~!!

うん分かるって・・・・・ オイラと同年代ですか(笑)
内の長女は骨壷って・・・・・オイオイ
いくら何でも 骨壷は展示しないだろう~(爆)

スポンサーサイト

晩秋・・・・・晩愁

ふと蔵王の山を見上げると

夕焼けに染まった蔵王がそこにありました!
シャッターチャンスとばかり車に置いてあったデジイチを取り出してパチリ!!

「夕暮れ  蔵王」

夕暮れの蔵王
夕暮れの蔵王 posted by (C)はやちゃん

晴天ならばもっと綺麗に見えたのか・・・・?
曇天なのでこのように見えたのか・・・?

蔵王の山だけが赤く染まっていました!
この写真から数日後に蔵王エコーラインは通行止めとなりました!

「蔵王 ライザにて」

蔵王 ライザ
蔵王 ライザ posted by (C)はやちゃん

雪が降り始める直前のゲレンデ・・・・・・
紅葉も見頃を終え 一年のうちで一番ひっそりとしているゲレンデかもしれません!

今年は落葉するのが早いようです。
例年だと小さな滝と紅葉したもみじ そして初雪
滝と紅葉と雪・・・・
そんな姿を見せてくれるオイラの隠れスポットにも 紅葉した葉っぱは既になく裸になった樹がそこにあるだけでした!
デジイチを持った手がむなしく空をきります・・・・・

街中でも落葉が進みました・・・・・

晩秋
晩秋 posted by (C)はやちゃん

季節の移ろいを強く感じる今日この頃です・・・・・・

晩秋は晩愁に通ずですかね・・・・
東北の秋は早いです・・・・・!


うつろい
うつろい posted by (C)はやちゃん


「あっ!!

蔵王温泉に入るの忘れた!!!!!」





グリムス →  絶滅動物

出羽 成沢城址公園 (山形県山形市)

少し以前に
「成沢城って知っている・・・?」
オイラよりもかなり年配の嘱託になっているおじいさんに聞かれました!

内の奥さんの実家が山形県山形市成沢(なりさわ)・・・・
奥さんの実家の地元なのですが
そんなに大きな地区でもないのに「 成沢城 」その時に、始めて聞いた名前でした!
なんでもテレビでやっていたらしいのですが、オイラも気になり家に帰り直ぐに調べてみました!
そして、なんと奥さんの実家の直ぐ近くに、以前にお城があったことが判明!!
ビックリするほど天然な内の奥さんは当然知る由もなし(笑)

機会があれば行ってみたいと思っていました!

成沢城址公園
成沢城址公園 posted by (C)はやちゃん


入り口にはこんな立派な看板が立っていて、しかも山形市街地からもわずかな距離の所にあるのに今まで全く気づきませんでした(^_^;)
山形市(山形県)にてお城と言えば最上 義光(もがみ よしあき)の居城 「出羽 山形城」が思い浮かびます!
それと山形市長谷堂(はせどう)に有ったとされる 「長谷堂城」(はせどうじょう)ですかね!!

かつて関が原の戦いの時に 東北の関が原とも言われた 上杉景勝(うえすぎかげかつ)が率いる上杉軍が長谷堂城を拠点に
そして最上義光(もがみよしあき)が率いる 最上軍が山形城を拠点に関が原 東北の陣が始まるのですが・・・・

最上義光は徳川方の伊達正宗の伯父であり
(伊達政宗は山形生まれである) 
上杉景勝の重臣 直江兼続(なおえかねつぐ)と豊臣方の石田三成は旧知の間柄・・・・

関が原の戦いの東北の決戦が山形の地で行われるのですが有名な戦国武将達が山形に集まって戦っているなんて事もあまり知られていないんですけどね・・・・
オイラの大好きな 前田慶次も上杉軍として長谷堂城に集い 朱槍を五人で競い合うなんてシーンもこの長谷堂城での出来事として伝えられています!

けれど出羽 成沢城・・・・恥かしながら始めて知りました・・・・

成沢城 史跡
成沢城 史跡 posted by (C)はやちゃん

興味のある方は上の写真をクリックして大きな画像で読んでみてください!
「出羽 成沢城」・・現代ではこう書きますが 以前は「出羽 鳴澤城」だったようです。

本丸~二の丸へと続く道
本丸~二の丸へと続く道 posted by (C)はやちゃん

前述しましたが内の奥さんの実家がこの地区にあります。
そして奥さんの実家から東側を見上げると小高い山があります、その山こそがかつて山城である 成沢城が在った場所だったようです。
それこそ何度も見ていたのに全然気づきませんでした(^_^;)

城址公園内の道は険しく足腰に自身のない方はお勧めしません。

成沢口~本丸へと続く階段
成沢口~本丸へと続く階段 posted by (C)はやちゃん

大きな丘と言うには大きすぎるし 山と言うには少し小さな感じですが、小さな山一つを縦横無尽に小道が交差しているそんな感じです!
かつて、侍たちが本丸へとこの道を歩いたのかと思いをはせます!

成沢口~馬頭観音堂
成沢口~馬頭観音堂 posted by (C)はやちゃん

公園内には当時から在ったのか復元して建てたのかは分かりませんが何箇所かに建物もあります!
この階段などは修復はされていますが、ほとんどが凝灰岩で出来た階段なので当時からあるように思われます

二の丸跡地~馬頭観音堂
二の丸跡地~馬頭観音堂 posted by (C)はやちゃん

桜の老木が多く 春、桜の開花時期なら物凄い光景が観れると思います
これは来春に必ずに訪れる事を心に決め・・・・なんて、近いんですけどね(知らなかっただけで)

馬頭観音堂前にて
馬頭観音堂前にて posted by (C)はやちゃん

この辺りがかつて二の丸が在った所とされていました!
広い道は二の丸と本丸をつなぐ 車が一台が通れる程度の道線状の道だけです
あとは人一人が通れるだけの小道ばかりです!
(東側の道路沿いにも広い道がありますが、もしかしたら後から造成された道かもしれません)

そして本丸跡

成沢城 本丸跡地
成沢城 本丸跡地 posted by (C)はやちゃん


本丸跡からは山形市街が一望できます
そして盆地である山形市内が一望でき 当時、上山に在った上山城側から敵が攻めてこようとも適の進軍が一目で分かるような場所になります。

そして東側は

成沢城址公園~東側を望む
成沢城址公園~東側を望む posted by (C)はやちゃん

二の丸からの眺めですが

二の丸から山形市街地を望む
二の丸から山形市街地を望む posted by (C)はやちゃん


山形の市街地が一望できます本丸はもっと高いので 夜景なんかはかなり綺麗でしょうね~!!
但し・・・それならデートになんて考えたあなた・・・!!

山形市の繁華街からもかなり近いのですが 「熊出没」の看板が立っていました!

それと公園内には電燈らしいものが見当たりませんでしたので、夜になると真っ暗かもしれませんね~
オイラのように写真を撮る為に行くのなら条件は良いかも^^

但し、熊注意ですので熊除けの鈴なんかも用意した方がいいでしょうね!!
それと、オイラが写真を撮りながら歩き回りましたが人っ子一人会いませんでしたので参考まで(笑)
写真もたくさん撮ってきましたが、それでも回りきれませんでした、雪が降らなければまた出かけたいと思っています^^

成沢城址公園にて 紅葉
成沢城址公園にて 紅葉 posted by (C)はやちゃん

ところどころに植えてあるモミジも見頃でしたし

二の丸にて
二の丸にて posted by (C)はやちゃん


自然の植物が盛りだくさん!!
季節が違えば色々な発見が出来そうです!!

山形市 らーめん 餃子 「ほとり」

山形県山形市飯田にある らーめん 「ほとり」です

ラーメン 餃子  ほとり
ラーメン 餃子  ほとり posted by (C)はやちゃん

場所は山形市街からだと山形大学病院へと入るT字路の少し手前左側になります!
数年前に内の奥さんが心臓の病で山形大学病院へ入院していた頃に開店したのでよくお世話になりました!

当時、初めて店に入った瞬間の魚介系のスープの香りが今でも思い出せます!
そして注文に来た女子大生をみて・・・・
何気なしに厨房を覗いたら・・・・・そこにも女子大生ぐらいの年の若い女性が・・・・

それを見た瞬間に・・・・
「失敗したかな~・・・!」・・そう思ったのを今でも記憶しています(笑)

実際には男性の店主が見えない所にいたのですけど 若い女性だけで営んでいるラーメン屋に入ってしまったと錯覚したんですけどね

メニューは

ほとり メニュー
ほとり メニュー posted by (C)はやちゃん

醤油ラーメンと味噌ラーメンがメインで のれんにもある餃子が美味しいお店です^^

しかも、一皿 3ヶ210円と女性にも優しいメニュー!
ここの店主がラーメンより餃子に自信があると言っていたのを聞いたことがありますが、餃子にはかなりうるさい自分も納得の餃子です^^

ほとり 餃子
ほとり 餃子 posted by (C)はやちゃん

餃子にはうるさい、なんて書くとかなり好物の様に感じるかもしれませんが・・・・
まったくの逆で 餃子は余り好きではないんです・・・・
と言うか、美味しい餃子にあったことが少ないと言うのが正解かな!!

中国から帰国した方が知り合いにいるのだけど,そこのお宅の餃子は物凄く美味しいと思いました!
なので餃子が嫌いと言うわけではないんですよ!

しかし「ほとり」の餃子は美味しいと思います^^

パリっとした食感ではないのですが オイラは好きな味です!
そしてラーメンはと言うと

ほとり 醤油ラーメン (太麺)
ほとり 醤油ラーメン (太麺) posted by (C)はやちゃん

醤油ラーメン  650円 (太麺)
このお店は太麺と細めんの好みのほうを選べます

そして醤油チャーシューメン 細めん   830円

ほとり 醤油チャーシュー麺 (細めん)
ほとり 醤油チャーシュー麺 (細めん) posted by (C)はやちゃん

ほとりのチャーシューは厚切りで口に運ぶとフワッと蕩けるバラチャーシュー・・・
これもオイラの好みの味!!

スープは魚介系のスープで最近よくあるような味ではありますが、魚を前面に押し出す感じでもないです!
味噌ラーメンの写真も持っていたはずなのだけど、写真が見つからず・・・・・(^_^;)
(ちょいと以前にとった写真なので(^_^;))

今回は残念ながら味噌ラーメンの写真がありませんが、見た目は昔懐かしい野菜たっぷりの味噌ラーメンで味は山形には多い辛みそラーメンです!
残念ながらお店の駐車場が狭いのでお昼には車では入りにくい店ではありますけどね・・・!



グリムス → 地球温暖化

後悔先に立たず・・・山形市 もみじ公園~

昨年に山形市の「もみじ公園」を訪れたのが・・・・
ブログで調べてみたら11月23日!!

その時の記事は →  「もみじ公園」 (山形県山形市)

今調べたら11月後半なんですね~!!
記憶としては11月の半ばごろと思っていたので少し早いかなとも思いつつ山形市にある「もみじ公園」へと娘と出かけました!
実は昨年に「もみじ公園」を訪れた時も長女が同伴で真っ赤に染まったもみじを覚えていたようで
「もみじ公園に行きたい」
そうねだられて出かけたんですけどね(笑)
それと、オイラが今まで使用していたデジイチをあげたので 写真を撮りたいと言うのもあったようです!
(それで、ブログを書く事ができるようになるとは・・・・この時は思いもよりませんでした)

とりあえず 

「もみじ公園」

もみじ公園 (娘 撮影) (3)
もみじ公園 (娘 撮影) (3) posted by (C)はやちゃん

娘が撮影しました・・・・・・
今日の写真はほとんど娘が撮影したものです・・・・(^_^;)

もみじ公園 (娘 撮影) (2)
もみじ公園 (娘 撮影) (2) posted by (C)はやちゃん

なかなかでしょう~(笑)
オイラが苦手とする水平も取れているし・・・!!

もみじ公園 (娘 撮影) (4)
もみじ公園 (娘 撮影) (4) posted by (C)はやちゃん

親のひいき目も有るだろうけれど眼の付け所もいいのではないかな!!

もみじ公園 (娘 撮影)
もみじ公園 (娘 撮影) posted by (C)はやちゃん

もみじ公園 長女撮影
もみじ公園 長女撮影 posted by (C)はやちゃん


何ゆえに娘が撮った写真ばかりかと言うと・・・・
オイラが撮った写真のほとんどがピンボケ~~~~~

思い起こせば「南陽の菊祭り」を観に行って撮った写真もピンボケが多かった!!
オイラの腕が悪くてぶれているとばかり思っていて・・・・

「後悔先に立たず」

※  一度やってしまったことは後で後悔しても取り返しがつかないということ。
    事が終わったあとで悔やんでも仕方がないという意。


カメラの液晶画面で確認した時には気づかないのだが パソコンの画面で見るとほとんどピンボケ!!
さすがに二度目はおかしいと思い調べました!

思い起こせば前回に取り付けていたレンズと今回のレンズが同じ・・・・・!
理由は何となく思い当たる事があるのだが・・・・

オイラが使っているカメラとこの時に使用したレンズの相性がすごく悪いようで・・・・・
お気に入りのレンズだったのだけど
このレンズも娘のもとへと行く事になりそうです・・・・・・

ちなみにオイラが撮ったやつは

もみじ公園 ボケボケ~~~!
もみじ公園 ボケボケ~~~! posted by (C)はやちゃん

これなんかは良い方なので、何とか掲載です(笑)


タムロンさん・・・・なんとかして~~~~!!




グリムス → 地球温暖化

小春日和り

寒暖の差が激しい今日この頃・・・・
とうとう蔵王にも雪が舞い降りました!!

「蔵王 初冠雪 2014年度」

蔵王 初冠雪 2014年度
蔵王 初冠雪 2014年度 posted by (C)はやちゃん


蔵王 初冠雪 2014年度 (2)
蔵王 初冠雪 2014年度 (2) posted by (C)はやちゃん


「イチョウの葉が散る頃には雪が降る・・・・・・」
オイラが育った所の爺さん婆さんたちによく教えられたものです。
確かにオイラが育った蔵王の麓の小さな集落は標高も高くイチョウが散る頃に雪が降り始めるようでした!

同じ山形県そんなに遠くも離れてもいないので この地に雪が降るのも遠い事ではないようです!
蔵王がかぶった白い帽子は翌日には有りませんでした!

そんな寒い日が続くかと思えば、シャツ一枚で過せそうな小春日和の日も多く・・・・
風邪ひきさんも増えてきているようですけどね!

小春日和
小春日和 posted by (C)はやちゃん


通りかかった景色が綺麗なのでデジイチを取り出しカメラを構えました!
するとやってきたのは


奥羽本線
奥羽本線 posted by (C)はやちゃん


あわてて電車のほうへデジイチを向けシャッターを数度・・・・・・
偶然に通りかかった電車に何とか見られる写真はこれ一枚  (^_^;)
東北の背骨とも言うべき奥羽本線です!

最後に電車に乗ったの何年前だろう~??

最近購入したカメラと以前から持っていたレンズの相性が最悪のようで、かなり苦労している今日この頃でした・・・・




グリムス → 地球温暖化

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。