FC2ブログ

趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

蔵王~御釜そして紅葉みごろ!!

台風が通り過ぎるまでの二日間ほど凄い寒くて震えていたのですが、台風一過にて秋晴れ!!

蔵王を見上げるとクッキリと姿を現しています!
下界から見上げる蔵王は中腹ぐらいまで紅葉が降りてきているのが見て取れます・・・・
天気も好いし・・・・

蔵王のワイディングロード・・蔵王エコーラインを上り始めました!

「蔵王」で検索すると分かるけれど、「宮城県 蔵王」が圧倒的に多くて・・・・
以前は 山形県上山市が蔵王の玄関口と言われたのだけど・・・
山形県ってコマーシャルが下手!!
上山市に至っては 蔵王のPRすら忘れているのでは・・・ちょっとがっかりな自分です!!

なんて、いつもの如く話がそれちゃったけれど・・・(^_^;)
山形の街中でも紅葉は始まっています。
ハナミズキやケヤキなどは真っ赤に色づき始めました
上り始めてすぐに、真っ赤に紅葉した山葡萄の葉が出迎えてくれましたが、峠道のど真ん中!
短い直線道なのでデジイチのシャッターをきるのは諦めました・・・・

中腹から下のほうも紅葉は十分に楽しめますが 中腹を越えた頃から景色は一変します!!

「蔵王 紅葉」

2014年10月蔵王エコーライン
2014年10月蔵王エコーライン posted by (C)はやちゃん


蔵王エコーラインの両側が錦色に染まりました!!
場所的には蔵王坊平スキー場を過ぎた辺りから景色が一変します!

デジイチをちょいと上に向ければ

2014年10月初旬 蔵王エコーライン
2014年10月初旬 蔵王エコーライン posted by (C)はやちゃん


天気にも恵まれ色艶やか!!

これが高山特有の低木が群生し始める標高ぐらいまで続きます!
先週は蔵王山頂の紅葉が見頃と言われていたのですが、山頂付近は見頃が過ぎたようでした!
そして車を蔵王ハイライン(通行料 540円)へと入ると終点は蔵王 刈田岳山頂!!

とにかく、天気が良くて陽射しも強いし暖かいかと車を降りたら・・・・
寒いのなんのって・・・・・

デジイチを持つ手がかじかんでくるほど寒く・・・・・
ふと建物の日陰になっている所にある水溜りに視線を向けると・・・・

2014.10.8 蔵王刈田岳にて
2014.10.8 蔵王刈田岳にて posted by (C)はやちゃん


氷が張っているのが分かるでしょうか??
冷えている筈です!!

※ 真夏でもストーブを炊いている事すらある蔵王山頂ですので、お出かけになるときには 上着等を準備されたほうがいいですよ! 暑ければ、脱げばよいだけなので^^

そして、眼下には

「蔵王 御釜」

蔵王 お釜 2014.10月
蔵王 お釜 2014.10月 posted by (C)はやちゃん


昨年の今頃に訪れた時は、ほんの数分だけ姿を現し急いでデジイチを向けたのを記憶していますが、今回は秋晴れ!!
台風一過にて空気が澄んでいるのか

東に目をやれば 宮城県側の町並みがうっすらと見え、西側へと移動してみれば山形県側の町並みがうっすらと見える・・・!!
蔵王の御釜は何度も訪れていますが、遠くまでこんなに綺麗に見えたのはちょっと記憶にないぐらいです!
写真で見ると小さく見えますが 湖の部分が直径で330メートル!
湖の周囲が一キロだそうです!

刈田岳から、写真前方左側に見える熊野岳の頂上までトレッキングも出来ますが上着、食べ物、飲み物など持参する事をお勧めします!
実は、この時も駐車場のあるレストハウスから刈田岳頂上まで百メーター程度の坂道なのですが(結構、急坂です)この坂道の途中で膝を痛めて歩き難そうにしていた女性の方もいました!

そして、御釜といわれてもピンと来ない方もいると思いますが、いわゆる蔵王の噴火口の跡です!
最後に噴火したのが明治27年!

最近、火山性微動が活発になっていると言う事で 草津温泉 白根山 そして 蔵王があげられていました!

しかし、旧火口の近くまで車で登る事のできる蔵王で御嶽山のような噴火が起きたら・・・・・
それこそ、行方不明者が続出ですよ・・・・!!
登山報告書なんて観光客は書くわけがないし・・・・

非難小屋もあるはずだけど、何処にあるのやら・・・(^_^;)
もっとも、本当に怖いのなら お釜を観になんて行きませんけどね(笑)
※ 10月9日 この記事の翌日に蔵王山 火山性微動が発令されました、 蔵王観光を考えておられる方は気象庁の発表を確認してから行動してください。 

10月10日 追記 By はやちゃん


ついでに、お釜の反対側、刈田岳から山形県側です

「蔵王 刈田岳から」

蔵王刈田岳~山形県側を望む
蔵王刈田岳~山形県側を望む posted by (C)はやちゃん


もう少し右側のほうに山形市街が広がるのですがここからは見えません
けれど、真っ直ぐ前方に見えるのはオイラが寝曲竹や山葡萄を採りにと入る山が見えています!

時間もお昼過ぎでしたので、帰りに 蔵王ライザへと寄ることにしました!
平日なのでレストハウス内はガラガラ (*^_^*)

ここには

蔵王ライザ~石焼釜 ピザ
蔵王ライザ~石焼釜 ピザ posted by (C)はやちゃん


石焼釜があります^^
他の物も食べられますが、ここにきたらピザかな~(笑)

「サラミとオニオンのピザ」

サラミとオニオンのピザ (蔵王ライザにて)
サラミとオニオンのピザ (蔵王ライザにて) posted by (C)はやちゃん


ピザとエスプレッソで遅い昼食でした^^
アッと値段はピザの Mサイズとエスプレッソで1300円だったと思います!!
ピザは極薄の生地でパリパリ・・!!

見た目が焼けてないのでは、と思うぐらいなのですが よい食感でした^^
エスプレッソが、ぬるくてちょっと残念だったけれどね!

この辺りまで下ると、車内が暑くなり・・・・
頂上付近でエアコンを切っていた事を思い出しました・・・・!!

やはり下界は、頂上に比べたらまだまだ暖かでした^^




グリムス → 地球温暖化

スポンサーサイト