趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐えていた彼岸花!!

我が家の小さな花壇には毎年この時期になると彼岸花(曼珠沙華)が咲いていたのです。
それが、昨年は我が家の花壇で彼岸花の赤い花を見ることは出来ませんでした!

花壇ですので土を掘り起こした時に彼岸花の球根を傷つけたか、はたまた肥料でも合わなかったとか??
理由は色々と有るのかもしれません

今年もいろんな方がアップした彼岸花の写真を楽しみながら
「自分も彼岸花を撮りたい !!」
そして昨年、彼岸花を撮影したポイントにデジイチを片手に足を運びました!!

山形では・・・当地だけなのかもしれませんが彼岸花の群生している場所ってほとんどないんですよね!
それでも何箇所かは群生地を知っています^^

2013年 曼珠沙華
2013年 曼珠沙華 posted by (C)はやちゃん

山口百恵と同い年の自分としては彼岸花というより 曼珠沙華 です!

「恋する女は~♪♪  曼珠沙華!!」ってね^^

白花も混じっており、チョットいい感じ~です!

そしてこの彼岸花を撮影してからはデジイチのSDカードに記録されたままで忘れていました (^_^;)

それが先日、お袋が
「彼岸花が咲いている!!」
その声を聞き 花壇を見てみると・・・確かに咲いています
なくなったとばかり思っていた彼岸花が咲いていました!!

我が家の曼珠沙華
我が家の曼珠沙華 posted by (C)はやちゃん


たった一本ですが 生き残っといたと言うか耐えていたというか、数年越しに一本だけ咲きました^^

これを見つけたお袋なんか
「彼岸花が咲いた場所は、もういじらない!」
そんな事を言っていました(爆)

そのすぐ隣には

庭の菊
庭の菊 posted by (C)はやちゃん

秋の花の白菊がもう咲き始めました!!

グリムス → 地球温暖化

スポンサーサイト

2013年9月 前川ダム~

晴れ渡る 青空が広がっていました~!!
やっとの休日です^^

昨年の怪我の後遺症で右手人差し指の動きが回復せず・・・!
温泉に行き、温めながら動かせば少しずつでもよくなるだろうとは、思っていたのですがなかなか温泉にもいけず・・・

この季節になると、キノコ採りへと山にも行きたいし 
釣に行くにもブラックバスにしようか海にしようか?

行きたい所が盛りだくさんなのですが、まずは温泉と考え朝一で蔵王へと向かいました!

紅葉には少し早いとは思うけれど、蔵王へと続く峠道はいつもより車の交通量が多いようでした!

本来なら朝一で出かけるキノコ採りも釣りもあきらめての温泉です!
温泉で温めたのが、やはり良いようでいつもよりは動きがよくなったように思います
続けなければ駄目なんでしょうけどね^^

そんなわけで午前中は蔵王へと登っていたのですが、午後からは時間が空いています^^
キノコ採りに山へと入るには遅すぎますので、行けるのはブラックバスフィッシング!!

但し、日中の釣りは効率が悪いので夕方に着くように時間を調整!
今年二度目となるブラックバスフィッシング!

前川ダム(山形県上山市)に着いたのが午後四時!!
問題はどのエリアに入るかです!

夕方からの釣りは、時間の関係でポイント選びが重要です!
もし、エリアを見限り移動しようと試みるも夕闇があっという間に迫ってきます!

今年は一度、訪れただけなので、情報がほとんどないのと同じ!
過去の長いブラックバスフィッシングの経験からポイントを選ぶしかありません!


そして全ては、このエリアを選んだ時に始まりました!

2013.9.29 前川ダム
2013.9.29 前川ダム posted by (C)はやちゃん

土曜、日曜で攻められたあとのフィールドです!
釣り上げる事が難しいのは百も承知!

それでも自身はあります^^

通常なら、サーチ・ルアーとしてハードプラグをキャストして様子をみたい所ですが釣り人が多い・・・
  (ーー;)

手返しは悪いがキャストしたのはセンコー!!
ソフトベイトの中では自分が一番信頼していますし・・・・
と言うか、センコーは餌だと思っていますから(笑)

どうしても、魚の顔が見たい時の信頼度はかなり高いです!
それに、どのルアーが有効なのかが全然見えていないので信頼のあるルアーをキャストするしかない!
そんな状態です(^_^;)

今年はブラックバスフィッシングに行ってないので、予想を立てるのにあまりにも情報が足りない・・・
せめて、バイトがあれば予想は立てられます!!

ところが一向にバイトがない・・・・(ーー;)

すでに一時間ほど経っているが、ノーバイト・ノーフィッシュ・・・・!

エリアを変えようかと思いながらキャストし、落とし込んでいるセンコーに始めてのバイト!!
合わせを入れようとするも合わせを入れるタイミングを逃してしまった・・・・

この頃には帰り支度をする釣り人も出始め、当初入りたかったポイントが空いている!!
反対岸になるも歩いて移動できるポイントです!

ここには、自分ひとり!!
反対岸に釣り人が一人見えているだけ!!

偏向グラスをかけていては、見え辛いほどに夕闇が増しています!
前川ダムでのメインベイトとなるオイカワが水面を叩き始めています!

迷わずにトップウォータープラグです!
選んだのは、これも信頼性の高いサミー!

自分のルアー操作はトップウォーターと言えど、ほとんど止める事をしないので、サーチベイトにトップウォータープラグを使うのもよく有ります。

信頼性の高いルアーをサーチベイトにですから一石二鳥てなもんです^^

け・れ・ど・・・
いっこうにバイトがない・・・
センコーに来たワンバイトだけです!

ルアーがほとんど見えなくなってきているのに、ワンバイト・ノーフィッシュ!!

「反対岸で釣っている人はどうか・・・?」
ふと頭をよぎり、キャストしたサミーをドッグウォークさせながら反対岸を見つめ・・・・

と、その時です!!

「バッシャーン・・・・!!!」
派手な水音を上げ、ロッドを持っている左手にも
「グググッグ・・・」






そして・・・・・
何事もなかった様に サミーはドッグウォークを続けています・・・・・・

自分が引くサミーの波紋の軌跡にはブラックバスが出したと思われる大きな丸い波紋が・・・・・
間違いなくサミーにバイト!

しかも手応えまで残しながら、フッキングせず・・・・!!

ってか、見てなかったし・・・・・(ーー;)

間違いなく釣り上げられる奴を、よそ見していて逃がしちゃったと・・・・・
ツーバイト・ノーフィッシュ!!

何をやっているんだか・・・・・
この時点で終了~~~

ナマズでも釣るならともかく、ブラックバス・フィッシングで夜釣りまでしたいとも思わないし・・・
今年は釣りに来ていないとはいえ・・・・

久しぶりのボウズでした~~~~~(^_^;)

長袖を着ていたのですが、周りが薄暗くなる頃には肌寒く感じました!!
これからの釣には、もしもの為に防寒着も用意したほうが無難かもしれませんね~!!

アケビと梨
アケビと梨 posted by (C)はやちゃん

以前にアケビの記事を書いた時に、アケビを知らない方が結構いたようなので・・

アケビです^^
アケビは熟すと写真のように皮が割れ 中の果肉が顔を出します!
中の半透明の実は甘みが有り、山に自生するフルーツとしては美味しいい部類かもしれませんね!

まあ、以前書いたように山形県人は この中身ではなく皮を料理して食べるんですけどね(笑)

グリムス → エコマーク

素敵なベッド^^

今回も川西ダリヤ園(山形県川西町)からです^^
ダリヤ園の園内にはいろんな生き物がいました!

生き物も大好きな自分ですので、ダリアと一緒に撮りたい!!
デジイチを構えるも生き物ってほんと、難しいです(^_^;)

それでも何とか お情けで撮らせて貰った数枚です(笑)

ダリアとアゲハ蝶
ダリアとアゲハ蝶 posted by (C)はやちゃん

そのうち蝶々はヒラヒラヒラ~~~~
やっと撮った一枚です(^_^;)

花園にはつき物のセセリチョウもいました!!

セセリチョウ
セセリチョウ posted by (C)はやちゃん


でも、なんで~~??
残念ながら、ダリアの花ではなく葉っぱにとまっていました(^_^;)
動いていない時を狙ってパチリ!!


花園に集まるのは蝶々だけでは有りません!!

この花は? そしてこの蜂は?
この花は? そしてこの蜂は? posted by (C)はやちゃん

1センチにも満たない小さな蜂です!
忙しそうに飛んでいます!
よく見るとたくさんいますが、こいつらもデジイチを向けると・・おとなしくはないです(^_^;)

意外と簡単に撮らせてくれる奴も・・・・!

赤トンボ
赤トンボ posted by (C)はやちゃん

あかとんぼ^^
こいつらだけはそこかしこに飛んでいました!!
・・・動かないでいてくれたのに、ぼけちゃったね(笑)

そして、ダリアの写真を数多く撮ったけれど・・・
この日一番のお気に入り写真がこれ!!

これ以上のベッドってあるかな?
これ以上のベッドってあるかな? posted by (C)はやちゃん

お花のベッドでウツラウツラ・・・
これ以上のベッドってちょっと探せないと思う!!
以上、山形県川西町の 川西ダリヤ園からでした~!!
まだ写真がいっぱいなので、きっと続くかも・・・(^_^;)(笑)

グリムス → 砂漠化

川西ダリヤ園~

「薔薇公園に行きた~い!!」
娘に頼まれ、重い腰を上げたけれど・・・
なんとなく、気持ちがのらない・・?

娘が行きたいのは 山形県東根市にある東沢バラ公園
自分も好きな場所ではあるのだが、なんとなく気がのらない??

以前に訪れた東沢バラ公園の記事です。 

東沢バラ公園 (山形県村山市)
東沢バラ公園 Part 2 (山形県村山市)
東沢バラ公園の押し花絵


それで、もっと近い場所、山形県南陽市にある 双松公園(そうしょうこうえん) にもバラ園があるので
「双松公園では駄目か??」
それでも良いと言うので 山形県南陽市方面へと車を走らせました!

バラ園に行くつもりなのでデジタル一眼のほかに娘が使うコンデジも用意しました!

それが双松公園へと向かっている最中に、なんとなく久しぶりに山形県飯豊町にある 道の駅に行きたい!

急に思い立ったんですよ~
それで娘には双松公園には帰りに寄るからと了承を得て南陽市から長井市、川西町と走りぬけ飯豊町にある 道の駅に向かいました!
当然お目当てはあります

けれどそれは後にして・・・!

実はここまで来て、さらに気が変わりました・・・(爆

飯豊町にある道の駅からは 川西ダリヤ園が近い・・・!

川西ダリヤ園の過去の記事は

やまがた川西ダリヤ園 (山形県川西町)
「やまがた川西ダリヤ園」 Part 2
奇跡の花


再度、娘を説得!
向かうは、川西ダリヤ園です^^

秋のバラを撮る為に用意した、デジイチもコンデジもあります!(笑)
園内には見頃を迎えたダリアが満開のはず!

バラも好きだけれどダリアも大好きなんです!
写真もかなりたくさん撮りました!
けれど以前に紹介したダリアでは面白くないし・・・

そういえば・・・!
まずは見てください^^

「淡い恋」

淡い恋
淡い恋 posted by (C)はやちゃん

「大恋愛」

大恋愛
大恋愛 posted by (C)はやちゃん

「結納」

結納
結納 posted by (C)はやちゃん

「ウエディングマーチ」

ウエディングマーチ
ウエディングマーチ posted by (C)はやちゃん

そして・・・
「秘密の恋」

秘密の愛
秘密の愛 posted by (C)はやちゃん

「浮気心」

浮気心 (2)
浮気心 (2) posted by (C)はやちゃん

「恋女房」

恋女房
恋女房 posted by (C)はやちゃん

「銀婚式」

銀婚式
銀婚式 posted by (C)はやちゃん

全てダリアの名前です!

気づいてもらえました??

思い当たる方も懐かしんでくれた方も多かったりして^^

グリムス → リサイクル

第43回 全国 かかし祭り

※ 先日から悪徳サイトへと誘導するポップアップ広告が頻繁に出るようになりました!
  自分のパソコンはポップアップをブロックしていますが頻繁に出る
「ポップアップをブロックしました」の文字がうざい・・・(ーー;)
調べたところ 「あし@」 に原因があるようなので あし@を削除しました!


今年も 全国かかし祭りの季節がやってきました^^
上山市(山形県)で開かれる毎年恒例の行事です!!

過去にも何度か紹介している・・・・
自分のブログとしても毎年恒例になってしまって(^_^;)

かかす事のできない行事になりました(笑)
過去の記事は

2010年度

第40回 全国かかし祭り 
http://syumibito128.blog.fc2.com/blog-entry-296.html

2010年 全国かかし祭りにて 
http://syumibito128.blog.fc2.com/blog-entry-294.html

2011年度

【第41回かみのやま温泉 全国かかし祭】(山形県上山市)
http://syumibito128.blog.fc2.com/blog-entry-101.html

2012年度

第42回全国かかし祭り(上山市)
http://syumibito128.blog.fc2.com/blog-entry-786.html

そして2013年度の 全国かかし祭りも当然の如くにでかけてきました!!

会場に着くや否や聴こえて来た大音量の音楽!!

第43回 全国 かかし祭り
第43回 全国 かかし祭り posted by (C)はやちゃん

着いたときにはライブの真っ最中でした!!
邦楽にはほとんど興味のない自分ですので、素通りでしたけどね(笑)

けれどこの写真で見てもらいたいのは、後方に写る樹木!!

薄っすらと色づいているのが分かるでしょうか^^
山形は平地でも紅葉が始まったようです!!

今年の案山子はというと・・・
世相を反映するのが、このかかし祭り・・・!
今年は何が多かったかと言うと 「ユルキャラ」

孫悟空
孫悟空 posted by (C)はやちゃん

え~~!
ユルキャラじゃないって・・・・(爆
実はデジイチを向け手持ちで撮った写真のほとんどが・・・・斜め・・・
(ーー;)

昨年の怪我以来 手持ちでの撮影はどうしても写真が斜めになるので気をつけていたのですが・・・
人の多さにデジイチを向け写真を撮るタイミングが少ない・・・(^_^;)

いつの間にか腕の事も忘れ、撮りためた写真のほとんどが斜めにて ・・・
没 (ーー;)

そんなわけで公開できる写真がごくわずかです・・・

躍動
躍動 posted by (C)はやちゃん

地元の小学生が、一人一体を製作したそうです^^
躍動感いっぱいのこの小さな(低学年生ぐらいの大きさです)かかしが 何体あるのかわからないほどたくさん置いて有りました!!

会場を廻っていて気づいたのは、今年はフリーマーケットも一緒に催されていました!
フリマ大好きなのですが・・・自分が好むような品物を出展している方がおらず・・・(^_^;)

これも写真を撮ったけれど・・・没(^_^;)
オートで撮っていたので 偶然通り過ぎた人にピントがバッチリ・・・・(^_^;)
肝心のフリマを開いているお店がボケボケ・・・・

なんか今日は、失敗続きでした・・・

案山子??
案山子?? posted by (C)はやちゃん

これも通りかかる観光客が被写体に重なる寸前・・・なんかな~~
数年前まではカメラを向けていると遠慮して待っていてくれたものですが、最近はカメラを向けていても平然と被写体とカメラの間を通り過ぎる・・・・

時代の流れなんですかね~・・・
なんか寂しくも思います!!

酷い時などは、デジイチを案山子に向け撮る瞬間に・・・・
間に入りスマホを案山子に向ける・・・・

ビックリするほど多いんですよこれが!!


まあ愚痴はこのぐらいにして・・・(^_^;)

出店もたくさんありました!
山形名物の芋煮を売る店!
お祭りにはつき物の、お面や綿菓子を売るお店などなどですが・・・

ここでも山形らしいお店を発見!!

出店にもフルーツが並ぶ
出店にもフルーツが並ぶ posted by (C)はやちゃん

地元の観光農園が出店していました!
チョット見には桃がたくさんですが、よく見ると

桃をはじめに りんご、栗、柿、ラ・フランス、洋ナシ、和梨、プルーン、そしてネクタリン(桃に似るが表面の毛がありません) 
洋ナシや桃は数種類あります

試食も有ります・・・と言うか
お店のお兄さんが強引に試食を薦めてきます(笑)

手元に大きな桃を持ち、目の前でナイフでカットをして一切れ一切れを観光客に配っています!
甘くて美味しい桃だったので購入!

スーパーに並ぶ桃と比べるとかなり大振りの桃が 1っこ 200円^^
甘みが強くてかなり美味しい桃でした^^


そろそろ、一服にすんべか~!!
そろそろ、一服にすんべか~!! posted by (C)はやちゃん

見た瞬間に本当におじいさんがいるのかと思いました!!
肩からお尻にかけての曲線がおじいさんそのもの!!

鍬を置き 腰を叩きながら

「疲れた~! 一服すんべぇ~~~!!」
今にも言い出しそうです!!

そして 最後はいつも同じ言葉になってしまうのですが・・・

かかし
かかし posted by (C)はやちゃん

案山子はやっぱり、これですよね~~

なんか安心するんですよね~^^

真ん中にある写真の、顔だけみたいな 案山子が畑の中にあったら・・・・
絶対に怖いよね~(爆

(山形県のユルキャラきてけろくんかな??
山形県の地図を見ると男性の横顔に見えるんです)

もっとも鳥たちは 巣にできると寄ってくるかも(笑)

はじまり
はじまり posted by (C)はやちゃん

ここでも、樹木の葉が色づき始めていました・・・^^

グリムス → カーボンオフセット

2013年 中秋の名月 そして・・UDO

今日の山形は好天気でした!!
けれど朝に出勤する時などは 上着を羽織りました!
今週に入ったとたんに早朝は寒いんですよ!!

そんな今日、9月19日 中秋の名月です。
今頃はカメラを持ち出しお月様に向けている方も多いのでは!!

自分も部屋に入るやデジイチと三脚を取り出して 窓を開け放して撮りました^^

「2013年 中秋の名月」

2013年9月19日 中秋の名月
2013年9月19日 中秋の名月 posted by (C)はやちゃん

中秋の名月とは関係ないですが、先週蔵王のお釜の帰りに立ち寄った蔵王 猿倉ゲレンデにてウドの花を見つけたのでカメラに収めていました!

ウド
ウド posted by (C)はやちゃん

ウドを食べた事があってもウドの花を見たことのない方は多いのでは??
ウドの大木と言われるように、一年草の植物としては大きく育ちます!!

チョット花らしくないけれど・・・・ホラ!

ウドの花
ウドの花 posted by (C)はやちゃん

蝶々もちゃんとやってきます(笑)


この蝶々、内羽が面白い模様だったので撮りたくてウロウロ・・・・
なかなか羽を開いてくれないままに飛び去っていきました・・・・

変わりに

秋
posted by (C)はやちゃん

秋を告げるトンボもやってきました^^

グリムス → エコアクション

好きなのかもしれない・・・??

蔵王のお釜をデジイチへと納め、帰る頃にはお昼を過ぎていました!

蔵王山頂から山形県側に下るか、それとも宮城県側に下るか・・・?
宮城県白石市へと下ってから七ヶ宿街道(旧 羽州街道)を通り 山形県へと戻ろうか?
もしくは仙台を通り高速で山形へと帰るか・・・?
暫くぶりにデジイチに収めたい景色もあったのですが、接近している台風18号の影響がいつ訪れるのかも気になります!
それで長距離ドライブを避け無難にと山形県側へと下りました!

山形へとまっすぐに下ったので時間もあるし途中の蔵王ライザにあるレストハウスにと寄る事にしました!

シーズンオフなので人もまばら、ゆっくりと食事が出来そうです^^
意外に知られていないようですが、蔵王ライザのレストハウスには石釜があり、石焼きピザが美味しいんですよ!
蔵王LIZAのレストハウスから坊平ゲレンデを撮った写真も有ったのですが・・・・
デジイチの不調・・・写真が斜めで使い物にならず・・・(^_^;)
ゲレンデの写真はなしです!

レストハウスへの入り口ですぐに目に付いたのは

ナナカマド(蔵王ライザにて)
ナナカマド(蔵王ライザにて) posted by (C)はやちゃん

真っ赤に熟したナナカマドの実!!
蔵王山頂に生育しているナナカマドとは色合いがまるで違います!
標高の違いなんでしょうね!

ナナカマドのこの実を見ると秋を実感します^^
そしてその周りにはコスモス・・・・

フチドリ
フチドリ posted by (C)はやちゃん

コスモスも秋を感じさせてくれます!!
「恵の気まぐれなままに」の恵さんが寄り添う2輪の花に上手に言葉を入れていましたが
自分が入れるなら・・・・

「今日のお化粧、決まっているでしょう~^^」
「私はイマイチ~!!」
なんてそんな感じですかね~(笑)

素敵な写真が満載の、恵さんのブログはこちら → 「恵の気まぐれなままに」

冬に向けて 蓄え・・・
冬に向けて 蓄え・・・ posted by (C)はやちゃん

コスモスにデジカメを向ける事が多い自分!!
コスモスってそれほどに好きな花でもないのだけど・・・・
デジイチを使うようになってから収められたコスモスの写真がたくさん・・・!!

憂い
憂い posted by (C)はやちゃん

コスモス・・・やっぱり好きかも(笑)

久しぶりにグリムスの樹が大人の樹に成長しました^^
自分の腕の怪我や家内の入院などでブログを休んだ期間が長く
大人の樹になるまでに一番 日数を費やしたグリムスの樹です!

グリムス 大人の樹 5本目


なんか、これもコスモスっぽいような・・・(^_^;)

グリムス → エコバッグ

蔵王のお釜、そして紅葉!!

三連休です^^
しかし、台風18号の影響で天気が良いのは初日(9/14)だけとの予報!!
釣りにも行きたい山にも行きたい、そして蔵王のお釜も見に行きたい・・!!

と欲張りな事を言っていたのですが、天気次第です。
其のうちでも、蔵王のお釜を見られるのも今年もあとわずか!

10月には積雪の為に通行止めになることすらある蔵王山頂付近ですので確実に見に行けるのはあとわずかです!
しかも蔵王山頂付近はお天気が物凄く気まぐれ!!
蔵王のお釜(火口跡)が見られる山頂付近は真夏でさえダウンジャケットを着込まないと寒いときすらある所です。

晴れ渡った秋空が多く、蔵王のお釜を写真に収めるのには良い時期だと思います!
いつもなら、蔵王のワインディングを上り始めると真っ先に蔵王温泉を目指す自分ですが、今日は蔵王エコーラインへと車を進めました!
旧 蔵王エコーラインと呼ばなければならないのかな??
かなり以前から、蔵王エコーラインは有料ではなく一般道路になっています

若い頃は早朝にエコーラインへのゲート前までバイクでかっとび、ゲートの管理人の目の前でUターンして帰る(笑)
そんなことをしながらバイクの腕を磨いたもんでした!!

そんな懐かしいゲートも今はなく、蔵王坊平スキー場の横を素通りです!!
山形県側から宮城県側へと走り続けているうちに、周りの景色が急に変わりだします!

どのぐらいの標高なのかは分かりませんが、植物の背丈が急に低くなる地点があります!

高山植物だけではなくナナカマドなども見られるのですが、下の方だと大きく育つナナカマドも蔵王山頂付近では人の背丈ほども育ちません!

そして山形県と宮城県の県境に差し掛かる頃にお釜(火口跡)の観賞ポイントの中継地点に差し掛かります
ここは大きな駐車場があり、車を止めリフトにて蔵王山頂へと向かいます!

しかし自分が目指すはお釜までの最短ポイント!!
駐車場を左手に横目で見ながら車を走らせると、左側に「蔵王お釜」の文字とともに蔵王ハイラインへの分岐点へと差し掛かります!

蔵王ハイラインへと車を進めるとすぐにゲートがあり、普通車 550円を支払い蔵王 刈田岳山頂へと向かいます!

蔵王ハイラインは宮城県側になります!
全長が1キロぐらいでしょうかね~!
通り抜ける事が出来ず 蔵王刈田岳の駐車場まで行って戻るだけの道になりますので駐車料金も含まれていると考えれば 安いかもしれませんね!

リフトを使う事や徒歩で上るのが嫌な方にお勧めなルートです(笑)
横着な自分はいつもここまで車です(爆)

そしてそこに広がるのは

蔵王のお釜
蔵王のお釜 posted by (C)はやちゃん

左側に写っている人と比べると雄大さが分かると思います!
蔵王山頂に来ても、なかなか姿を見せてくれないんですよ!

そしてこの写真から数分後・・・・・・

蔵王 お釜~
蔵王 お釜~ posted by (C)はやちゃん

あっという間にガスが立ち込めます!!
自分の隣でデジイチを構えていたおじいさんが
「今日もガスが掛かっている・・・・・」
と呟いたので
「さっきまで姿を見せていたんですよ! もう少し待てば晴れるかもしれませんよ!」
と声をかけ、少し話を聞いたら 

蔵王のお釜に来たのは三度目で、やっと蔵王のお釜を見ることができたと話してくれました!
それも広島県から来たと言うのですから、ほんと姿を現してくれてよかったです^^

自分が使っているデジイチがおもちゃに見えるほどの、凄いデジタル一眼で撮っていたので、写真を見せてもらえばよかったな~と後から悔やんでいます(笑)
おじいさんが使用しているレンズも、この場所にはそれだよな~!!
トンチンカンなレンズを選んだ自分とは大違い
さすがに分かっている人は違う!!とただただ感心してきました~(笑)

何枚か蔵王のお釜にデジイチを向け撮った中には

2013年蔵王お釜と紅葉
2013年蔵王お釜と紅葉 posted by (C)はやちゃん

そう、蔵王山頂では紅葉が始まっていました!!
蔵王山頂の自然の厳しさを現すかのように木が斜めに生えているんですよ!

2013.9.14 蔵王
2013.9.14 蔵王 posted by (C)はやちゃん

紅葉が始まったとは言え、まだ始まったばかり!
見頃がいつになるのかは、まだ想像できるほどではありませんでした!!

蔵王刈田岳山頂!!

蔵王 刈田岳山頂
蔵王 刈田岳山頂 posted by (C)はやちゃん

昔は、こんな時も有ったな~(爆

グリムス → 植林・植樹

暑さ寒さも彼岸まで!!

タイトルにもしたけれど・・・(^_^;)

暑さ寒さも彼岸まで!!

秋の彼岸が近づいてくるとめっきりと秋の気配も濃くなります!
今朝も同僚に
「キノコが出たよ!!」と教えられたばかり!!

心はすでに、山奥深くへと飛んでいる自分です(笑)
ここ近年、なかなかキノコ採りにも行けないんですけどね!!

菌糸類が放射能を取り込みやすいことが分かっており、福島から距離も離れていない蔵王山系!!
その蔵王山系に入山する自分ですので大震災以降は自粛していたんです!!

そろそろブラックバスたちも動き出す頃だろうし・・・
山では最初に出始める 桜シメジが出るころだろうし・・・
釣りにも行きたい山にも行きたいとうずきだした今日この頃です(笑)

この時期になると山形のスーパーのほとんどで県外のスーパーではあまり見たことのない物が売りにでます!!

アケビ
アケビ posted by (C)はやちゃん

アケビです^^

全国的にそうなのか山形の自分が住む地方だけなのかは分かりませんが、秋の彼岸には仏壇にアケビをお供えする家庭も多いようです!

自分の婆さんだったかお袋に聞いたのかは忘れましたが

ご先祖様が帰るときにはアケビのツルで籠を作りお土産をもって帰る・・・・
確かこのような話だったと思うけど・・・・
(かなりあやふやです)(^_^;)

それでアケビのツルとアケビをお供えするんだと聞いた記憶があります!

それに山形には昔から「アケビの皮」を食べる文化が有りますから そんな意味でもスーパーに出回るんですけどね!!

料理法としては味噌炒めや 肉味噌の袋詰めなどが主になりますが アケビの皮だけをテンプラにして食べる方もいるようです!

自分としては素揚げにして 味噌田楽ですかね~
茄子の代わりにアケビを使う、そんな感じです!

ほろ苦い味があり大人の味ですので、子供はあまり好みません(笑)

アケビもスーパーに出回り、先日に見つけた栗の木は イガがぱっくりと口を開け中の栗が顔を出していました!!
山形はすでに秋本番突入ですかね~^^

我が家の庭に植えてあるミニバラも次第に花数が増え始めました^^

我が家のミニバラ
我が家のミニバラ posted by (C)はやちゃん

直径が2~3センチの小さなバラです!・・・だからミニバラだろう(爆

さて、今度の休みは何処へ行こうかな~^^


グリムス → 京都議定書

アルバイト・・・

帰宅してすぐ電話がなりました!!

「会社から電話!!」
「はい、はやちゃんです!!」
((ーー;)・・何か失敗した記憶はないし・・??)

電話の相手は我が社の工場長!
「休みの間に富山県までアルバイトに行けないか?」

会社としての命令ではなくアルバイトと言うのです!!
話を聞くと取引業者に個人的にお願いされたようです!

簡単に内容を要約すると溶鉱炉に詳しい者、特にキュポラ炉(古式炉)に詳しい者を紹介してくれ!
そんなお願いだったようです!

とりあえず相手方の携帯番号を教えられ、詳しい話は相手方に聞いてくれ!
「断っても良いから!」
と付け足されましたが、なんせ工場長の頼みですから邪険にも出来ず・・・
(ーー;)

しかし、富山県となると休日は確実につぶれる・・・!!
山形県から富山県に行くには新潟県に入り北陸道を進むか・・・
そんな事を考えながら伝えられた携帯電話のナンバーを押す!

富山県と言うのは工場長の聞き間違いだったようで山形県内ではあるらしいが・・・
どうも話の内容が、かなりおかしい・・・??

溶鉱炉の外壁が炎で真っ赤になり、とりあえず専門の業者が入るまでの一週間ほど何とか持たせてくれないか!
そんな依頼のようである!
それは結構簡単な事なので気軽に返事をした!

現場が自分の知らない土地なので依頼主の車に便乗
そこで詳しい話を聞くが、どうも要点がつかめない・・(ーー;)

そこで
「話を聞いた限りではお役に立てるかどうか分かりませんよ!」
そう告げると
「炎を止めてくれるだけでよいから簡単です」
通常の溶鉱炉なら、1~2時間もあればできるか・・・
軽く考え現場に着くと・・・

○○軽金属の文字が・・・・!!
自分たちが扱っているような金属ではないことは明らか!!
~~なんか話が違うぞ・・・・心の中で思う!

案の定、見せられた溶鉱炉は見たこともない代物!!
まあ、前述のキュポラ炉などから比べたら非常に簡単な代物ではある!

けれどそんな炉の経験はまるでなし・・・(ーー;)

とりあえず、焼け爛れたと言う炉の外壁を見て、造りをみて・・・
「とりあえずその箇所だけを塞げば一週間ぐらい持つでしょう!」

ところが炉を構成している材料が違いすぎる
自分が知るような通常の物とはまるで違う!

それに、普段仕事で使っているような修理をするための工具や装具類がなにもない!
(ーー;)
いくら工場長に頼まれたからと自分の現場で使っている工具類を持ち出せるわけもないので手ぶらであるし・・

それと炉を構成している材料がまるで違うので自分が知るやり方では無理かもしれない
・・・なぜにキュポラに詳しい者をと頼んだ・・・)(ーー;)

しかし炎を止めれば良いだけと簡単な応急処置をと見れば依頼主は違う事を言い始めた!

と言うのは
この業界の炉としても、かなり特殊な材料で作られている炉なので本来の造りにするにはどのぐらいの時間がかかるか?
自分が知る通常の炉内とは内壁に耐火煉瓦を積み、さらにその上から炉材を重ねるものなのだが、この程度の炉なら
「耐火煉瓦だけでも持つのでは!」
そう告げると
「通常はそうなんです!」
その会社の方が教えてくれた!

ところが・・・である

ここから話が怪しくなってきた・・・・・
この炉を耐火煉瓦で組みなおすにはどのぐらい時間が掛かると・・・・

小さな炉なので一日あれば十分であろうとは伝えた!
最初の話では業者を頼み直すと言っているのだから その程度だろう・・・

その頃にはお昼になり昼食へと出かけた!

近くで依頼主と食事をすませ戻ろうとしたら、材料を買いに行くと言い出す
この時点でも現場の会社には炎を止められるような材料がないので、
(そのための材料を買いに行くのだろう~)
その程度にしか思わなかったのだが

「どんなレンガが有ればよいか?」と聞いてくる・・・・オイオイオイ・・・・・
ここまで来て仕方がないし時間もない!!

必要と思われる材料を教え、依頼先の会社の伝票で購入!
現場に着くや否や、壊れた炉の内壁を壊しレンガで組み直すと依頼主がいい始めた!!

 (ーー;)
それには相手先の若い経営者もビックリしている!!
小さな炉なので自分が組めば一日ほどでできるであろうが、すでにお昼を大きく過ぎている!

自分はその日しかいられないので、造り方だけは説明しようと
若い経営者に造り方の作業手順を説明しながら、見なければわからないだろうと最初の手順だけ組み始めた!

ところがまた、この依頼主・・・(ーー;)
次々と使用するレンガや材料を持ち込んでくる・・・・

周りにいるものも唖然!!
ここまできたら仕方がない・・・・

大急ぎで組みましたよ!!
通常一日掛かる仕事を3時間ほどで(笑)

自分たちが扱うような金属だと手抜きなど出きる筈もないのですが、この炉なら自分たちが扱う温度の半分以下!
衝撃が来る事のない置いてあるだけの炉・・・・

これは簡単に組んでも数年はもつだろうとの判断で はっきり言って手抜きです(笑)
炉を最初から造るってかなり重労働で、自分たちの職場でも数年に一度でしたし
現在では炉自体も違う構造のものを使うようになり、レンガを積むなんてしばらく行っていませんでした!


後で考えれば、やっと分かった!!
何でキュポラに詳しい者だったのか・・・・

そう炉を最初から造れるものが欲しかった!!
そう考えれば納得!!

しかし頼んだ相手が悪かった(笑)
たくさんあるので今度もお願いすると言われたが・・・・

この方との仕事は今回限りですね~!

こういうパターンは大嫌い!!
とりあえず 炉に詳しいものが手入れをしなければ数年後に・・・もし、手入れをしなければ一年持つかな??(笑)

今回のアルバイト代も激安で請求しましょう・・・
ハイ、後で何があっても良いように(笑)
工場長の知り合いなので話はあわせたが、選んだ相手が悪かったね~!

ある程度分かる者がいれば持ちますけどね^^
この会社の若い経営者は感じのよい方でしたので、手入れ法だけは伝授してきました!
ちゃんと教えられた事を守れば数十年は持つでしょうけどね^^

・・・・けれど・・・やるかな~(笑)


「ツユクサ」

ツユクサ
ツユクサ posted by (C)はやちゃん

グリムス → 省エネ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。