FC2ブログ

趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

闘病中・・・!・・そして、その後!!

前回からの経過報告になります!

いたわりや励ましのたくさんのメッセージ、コメントを本当にありがとうございます!!
言葉では言い表せないぐらいの感謝で一杯です
 
 m(__)m

自分が腕の怪我をして、数ヶ月の自宅療養に入りやっと会社勤務ができてすぐでした・・
うちの奥さんの体調に異変・・・!!

従来から持っていた心臓の持病の悪化でした!
二ヶ月ほどの間に三回の入退院を繰り返し担当の医師からも「大手術です」と告げられ心臓の手術を行ないました!

手術そのものは、成功して順調に回復!
集中治療室~HCU(ハイケア病棟)に移り、そして個室にうつされ・・・
やっと大部屋へと移動になりました!!

しかし、大部屋に移ってすぐです・・・!!
心臓そのものの手術をした者の1%が発症する可能性があるそうなのですが・・・

その百人中の一人に うちの奥さんが選ばれてしまいました・・・・
その症状とは心臓の手術を原因とする脳梗塞・・・・!

心臓手術の合併症です!

すぐに、個室に逆戻りでした
当初、病院からの電話で駆けつけたときには、誰が来たのかも分かっていないような表情に思われました!

そして、脳神経の専門の医師がちょうどよく診察に訪れまして診察を始めました!

2~3歳の子供でも分かりそうな医師の質問に,答えるどころか質問の意味も分からずに医師の真似をする・・・・
本来、明るく話し好きな女房の変わりように涙がこぼれそうでした・・・・

けれど、その後に物凄い回復を見せてくれました
自分の名前すら言えずそしてこちらの言葉が理解で来ているのかすら分らなかったのが

言葉は出せないが、こちらの言っている事は理解できるようになり
それが数日の間には、普通とはいかないまでも会話が出来るまでに回復!!^^

現在は、他人が見たのでは分らないぐらい言葉は回復しました!!


幸いにも体の方には問題が出ませんでした!!
しかし、失われた言葉は多いようで・・・
(自分の名前が出るまでにも一週間ほど要しました)

帰宅するとすぐに病院へと向かい、言葉のリハビリもかねて面会時間ギリギリまで病室にいて会話をするように心がけています!

そして帰ってから食事をしてお風呂に入り
あがった頃には疲れて就寝・・・・
そんな毎日を送っています!!

奥さんが体調不良を訴え病院に向った当初は心不全を初めに担当医師が「ビックリするほどの」と付け加えた心臓肥大
そして本人は知らなかった心房細動・・・・・!!

医学に詳しくない自分すらも心房細動の怖さはよく知っています!
そんな重篤な症状だった事を考えれば順調に回復しているのかも知れませんが・・・・

いまだ気の抜けない症状が時おり顔を出すのも事実です・・・・


当ブログへ訪れてくれる皆様の所へも時おりお邪魔すると思いますが、暫くは病院通いが続きそうですので思うようにはブログの更新も出来ないと思いますので宜しくです・・・・


 m(__)m

グリムス ⇒  エコマーク

スポンサーサイト