FC2ブログ

趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

点滴

当ブログに以前からおいでの方はご存知ですが
ちょいとドジッて自宅療養中です。

怪我をする以前のブラックバス・フィッシングの事や撮り溜めた写真なども追々と紹介します!
なんせ暫くの自宅療養を余儀なくされ時間だけは豊富に有りますので(笑)

怪我の具合はと言うと全治一年ほどらしく
同じ様な怪我をした同僚達は職場復帰するまでに早い者で三ヶ月!
持病も有るこの身ですから、もう少し覚悟しなければとは思っています!

そんな怪我で右腕どころか右手の指さえもほとんど動かす事が出来ない状態で
左腕には入院当初から点滴が繋がれたまま

左腕も点滴でいくらか不自由な状態では有るけれど、通常の動きには支障がないように腕にしっかりと固定されています。
入院して三日目か四日目にそのわずらわしい左腕の点滴も外されました^^
片腕が使えないままでは有るけれど残った片腕が自由に使える開放感^^

「やっと自由が~!!」
決してオーバーでもない率直な感情です^^

暫く繋がれたままであった点滴が取れた日の夕方です

看護婦さんがやってきて
「点滴です。
30分ほどでなくなるので簡単にしか止めてないので(注射針を)腕を動かさないで下さいね」^^

そして更に
「終わったら教えてください」^^

若くて綺麗な看護婦さんの言葉に

「は~い・・・」
終わったらナースコールすればいいのだな!・・・・・
そして、看護婦さんの足音が消える頃・・・・




「うん?
・・・・・どの手でナースコールを押すんだ・・・・・!!」

  (ーー;)



夕暮れの街灯
夕暮れの街灯 posted by (C)はやちゃん

そして病院の夜は更けていく・・・・

な~んてね、その後に違う看護婦さんが来たので事情を説明!
謝りながら&笑いながら点滴を外してくれました(笑)


グリムス ⇒  京都議定書

スポンサーサイト