趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形の里の風景

釣りの記事を書いた時は続けてアップする事の多い自分ですが・・・・
(釣りの記事は興味のない方にはなんのこっちゃでしょうし・・・(笑))

山形は里のほうも紅葉が始まり秋色に染まり出しました^^
そんな田舎の風景はいかがでしょうか^^

花森湖 2012.10.27
花森湖 2012.10.27 posted by (C)はやちゃん

今日、ブラックバスフィッシングへと出かけていた花森湖(山形県上山市)の風景です^^
秋色へと染まり出しました^^

そしてこちらも秋色の衣をまといました

紅葉した蔵王山 2012.10.27
紅葉した蔵王山 2012.10.27 posted by (C)はやちゃん

一番奥に見えるのが蔵王の山頂付近です^^
手前の山に比べ秋色が濃く色付いています!

上山市内を通過する時に見つけたこちらも・・・

上山城 2012.10.27
上山城 2012.10.27 posted by (C)はやちゃん

上山市(山形県)の市内でも紅葉が始まりました!!
車で走っているときは、上山城の半分ぐらいが見えていたのですが・・・・・
電線のない所やなんかを探しているうちに
上山城の天守閣だけになっちゃいました・・・・(^_^;)

そ・し・て・・・・・

里の風景 2012.10.27
里の風景 2012.10.27 posted by (C)はやちゃん

自分が抱く田舎の里山の風景・・・・^^
まあ、時おり熊や猿が出るのはご愛嬌ということで・・・(笑)

グリムス ⇒  酸性雨


スポンサーサイト

秋のブラックバスフィッシングは・・・!

10月に入り一気に秋めいた山形でした!!
そんな事を思いつつすごしていたら10月も、既に終盤 (^_^;)
秋のブラックバス・フィッシングはというとかなり面白い時季に入るのですが・・・・

なんせ公私共に超多忙・・・・
釣りに行く機会も少ない上に先週などは余りの人の多さにキャストしたのが十回以下・・・(ーー;)

それで今日こそはと・・・
先週の前川ダム(山形県上山市)は超のつく混雑でしたので、違うところへ行こうかと決めてはいましたが
「さて何処にしようか~!!」

余り人の来ない野池や沼とも思ったのだけど、農作業で忙しい時期でも有るので邪魔するのも悪いし
「山形の県民の森(山形県山形市)に有るバスポンド数箇所は・・・・!」
県民の森かいわいも前川ダムと同じく山形ではメジャーなバスポンドでも有りへら鮒釣り師も多い所・・・・
ほぼ間違いなく超の付く混雑は予想できると・・・!!

「久しぶりに花森湖でもいってみるか~!!」
今年はほとんどいっていない花森湖(山形県上山市)へ行く事にしました!!

時間はというと真昼間です(笑)
秋といえど確かに朝マズメや夕マズメの方が釣れるのは当然ですが、他の時季に比べて昼間でも釣れるのが秋の特徴・・・!
と言うより標高の高いところに有るブラックバス・ポンドは早朝は魚が動かず陽が登り水温が温まり出してから動き出すことが多く有ります!

到着した時の花森湖の気温は19度!!
さすが、目の前に蔵王の山々が広がる花森湖です!
真昼間というのに、この時季の気温は20度以下!

水温はと測れば14度!!
花森湖なら適温 !! 

ただ問題が一つ・・・・
ここも人が多い・・・・(ーー;)

最近は何処の沼や湖に行ってもとにかく人が多い・・・!
震災以降は特に多くなったような気がします!

省エネで遠出を控えているのかも知れませんし・・・
はたまた自分も含めですが、以前に通っていた太平洋側の海があの津波で行けなくなった・・・・
それで海ではなく淡水での釣りに切り替えたか・・・・?
それと10月は渓流で釣っていた方たちが禁漁期に入り、ブラックバス釣りに切り替える時季でもありますしね!

数年前までにはなかった混雑は何処の釣り場でも同じ様です!

とりあえずなるべく他の釣り人から離れた場所!!
意外にも一級ポイントが空いていました! (笑)
このエリアは超シャロー!!

秋の今頃は早い湖だとブラックバスはディープへと移動を始める時季でも有るし
出来ればクランクベイトで少し深い場所を探りたかったのですが場所が空いていない・・・・!!

けれどシャローには一年中ブラックバスがいるのは確かなのです
しかし、この時季はシャローにいる個体数が激減しているかもしれません!
ブラックバスが今どの時季に有るのかを見極めてルアーやポイントを選ばないと坊主も有りうるのがオカッパリでの秋のブラックバス・フィッシングです。

ボートならラン&ガンで信頼するハード・ルアー
「数 打ちゃあたる・・・!!」
てな感じで釣っていけばいいのだけど、オカッパリではそれも難しい!!

目の前はシャロー、そして狙うべきブラックバスの個体数は少なくなっている
予想は立ちます

それで使うルアーはというと、
「秋はハードルアー  」
の言葉どおりと言う訳でもないのだけれど(笑)

ハードルアーです!! (^_^;)
しかもなるべく、アピールの強いルアーですかね!!

思い浮かんだのは「ジョインテッド・クロー」なのですが、今日はバッグの中には入っていない・・・
ちょうど、「フラッシュミノー 110」が結んで有るので 「フラッシュ・ミノー 110」でも良いのだが ここは浅すぎる・・・・

時間がちょうど12時ごろなので
「どうかな~??」とは思いながら
「サミー」です!!

「いつもと変わりないじゃん~!」
なんて声が聞こえてきそうだけど(笑)

場所的に通せるハード・ルアーはトップウォーター・プラグぐらいかなーと・・・!!
改造したミノーなども使えるのですが、弱すぎるので集魚力もアピールもバツグンのルアーです!

「秋はクランクベイト」とよく言われるけれど、トップウォーターも悪くないんですよ!!
「時間的にどうかな~?」と少しはあったんですけどね(笑)

2012.10.27 花森湖 40センチジャスト
2012.10.27 花森湖 40センチジャスト posted by (C)はやちゃん

数投で結果がでちゃいました~^^
最近は前川ダムで小バスばかり相手にしていたので大きく見えること(笑)
計測したら40センチジャスト!!
花森湖らしいひきの強いブラックバスでした!!

出方もよかったですね~!!
自分が曳いている 「サミー」にブラックバスが襲い掛かり

「バシャーーーン・・・・・・!!!」
派手な水音が響いた瞬間
自分から見えている釣り人のほとんどが振り返ったほどの派手な出かたをしてくれました!!

重みがかかったのを確認してから大きくロッドをあわせた瞬間

「キュウ~~~ウ~~!!」
アッサリとベイトリールのドラッグが滑ります!!
この瞬間に40アップだと判断できます!!

実際は40センチジャストでしたけどね(^_^;)
少しだけドラッグがゆるかったようで・・・・・・

この後に小バスを数匹追加しましたが、最初に出たこいつが今日の一番でした!!
と言うか40センチ台のブラックバスは久しぶりのような・・・・(^_^;)







蔵王~コスモス

蔵王の帰りに思いがけない風景に出会いました!!

車を走らせながら視界に飛び込んできたのは

秋桜 蔵王~
秋桜 蔵王~ posted by (C)はやちゃん

一面のコスモス!!

去年はこんなにたくさんのコスモスがここに咲いていたかな??

秋桜 蔵王~3
秋桜 蔵王~3 posted by (C)はやちゃん

コスモスの花は大好きなのですぐに車を横付けしてデジイチを抱え飛び出しました^^

秋桜 蔵王~2
秋桜 蔵王~2 posted by (C)はやちゃん

写真を撮りにこられる方もたくさんおられるみたいで、足跡で小さな道が出来ています^^


秋桜 蔵王~4
秋桜 蔵王~4 posted by (C)はやちゃん

なかには、こんな変わったコスモスも^^

もっと面白いコスモスはないかと探してみたら・・・^^


秋桜 蔵王~5
秋桜 蔵王~5 posted by (C)はやちゃん

このコスモス・・・好き^^


グリムス ⇒  オゾン層破壊

蔵王の紅葉

山形では「鳥海山」「月山」等の 名だたる高い山々が初冠雪を終えました!
それと同時に紅葉の話題もチラホラ・・・・
月山や蔵王山の頂上付近で紅葉の見ごろを迎えたと報じられたのは先週の事です。
下から見上げる蔵王の山も心なしか色付き始めたように思います
蔵王の山を縦断する山形県と宮城県を結ぶ蔵王エコーライン
10月22日~夜間通行止めが始まるようです!!
(春の雪解けまででしょうね~!冬季間は全面通行止めになります)

平地でも紅葉が始まりましたし紅葉狩りにでも行こうと 車を走らせました!
当然に向う先は蔵王の山です^^

数年前には10月というのに紅葉狩りに行った蔵王で初雪&積雪!!
紅葉&雪なんて嬉しい取り合わせにも遭遇した事も有るのですが、今日の山形県はそれほどの冷え込みはなし!!
途中に設置して有る寒暖計が15℃を表示していました!
ただ残念な事に曇り空なんですよね~!

蔵王 樹氷橋から望む
蔵王 樹氷橋から望む posted by (C)はやちゃん

蔵王の紅葉の名所 樹氷橋から望む今日の蔵王の紅葉は・・・・
ガスがかかっていなければもう少しハッキリした写真が載せられるのでしょうが
なんせデジカメの腕がイマイチ・・・(ーー;)

上手な方だと、もっと綺麗に撮れるのでしょうが自分には精一杯(^_^;)
樹氷橋の下方は・・・・

蔵王 樹氷橋から望む 3
蔵王 樹氷橋から望む 3 posted by (C)はやちゃん

樹氷橋は温泉街よりも更に標高が低いので、まだ紅葉の見頃には早いようです!
一枚目の写真の右側の山間に白く写っているのが蔵王温泉街です。

そして蔵王温泉街では
以前に記事にした紅葉したばかりのナナカマド

以前の記事は → 秋の気配のおすそ分け^^

そのナナカマドは言うと

蔵王温泉街にて ナナカマド
蔵王温泉街にて ナナカマド posted by (C)はやちゃん

こちらのナナカマドはもう真っ赤^^
先月、この近くの旅館で火事が有り今も尚そのままに放置されている・・・・(ーー;)
そんな残念な光景も見えてはいるんですけどデジカメを向けることはしませんでした!

温泉街によったら、まずは温泉^^
そして温まった体で向うのは

蔵王温泉街(山形県山形市)と蔵王エコーラインの真横に位置する猿倉ゲレンデ(山形県上山市)を結ぶ蔵王ライン!!
お目当ては蔵王ラインの紅葉です^^

先日、蔵王で紅葉の見頃を迎えたとの報道がなされたばかりなので
蔵王エコーラインは混雑するだろうとの予測は立ちます
それで幾分標高の低い蔵王ラインならと^^

蔵王ラインにて 2012.10.21
蔵王ラインにて 2012.10.21 posted by (C)はやちゃん

どうでしょうか?^^

蔵王ラインに入り山形市と上山市の境界線を超えたあたりです!!
蔵王には少ない白樺の樹が出迎えてくれます

蔵王ラインにて 2 2012.10.21
蔵王ラインにて 2 2012.10.21 posted by (C)はやちゃん

そして蔵王ライン沿いに位置する黒姫ゲレンデとレストハウス

蔵王ラインにて 4 2012.10.21
蔵王ラインにて 4 2012.10.21 posted by (C)はやちゃん

綺麗な所なのですが残念ながらスキーシーズン以外は開放されていないんです・・・!

そして蔵王ラインの終わり!
上山市(山形県)に有る山形蔵王-ZAO猿倉スキー場ゲレンデにてソフトクリームを購入!!
猿倉ゲレンデは一年中オープンしています^^
蔵王のゲレンデとしては標高も低く初心者向けのコース!! 
小学生の課外授業として使われることの多いコースです

山ブドウ&バニラ
山ブドウ&バニラ posted by (C)はやちゃん

山ブドウだけもバニラだけのも有りますが ミックスがお奨め^^
山ブドウの酸っぱさとバニラの甘さが合わさり超度良い感じです^^

猿倉ゲレンデは食事も出来るし、子供さんの遊び場所やニジマス釣りなども楽しめるので通りかかったら寄ってみて下さい^^

ま・・・・・蔵王ラインは紅葉には少し早かったようで・・・・(^_^;)
数日後・・・もしかしたら一週間後ぐらいに見頃を迎えるかも知れませんね^^

グリムス ⇒  エコマーク

野生のお猿さん

今朝の山形は少し冷え込んだようです。
早朝の釣りにはお魚さん達もイマイチ反応が悪いようで、最近は明るくなってからノンビリと釣りに出かけることが多くなりました!!

先週もいつものように前川ダム(山形県上山市)へとブラックバスフィッシングへと出かけました!
その記事は後日に書くとして!!

実は今日も行っっていました
しかし、余りの人の多さに辟易・・・(ーー;)
一応はバスロッドを手に持ち水際に降り立つも・・・・
「駄目だこりゃ~!!」
数投ほどキャストした途端に車を駐車して有る方角からガヤガヤと大勢の人の話し声が・・・・・
 (ーー;)

グループで来る釣り人は嫌いなので早々に撤収です。
アタリを見回すも釣り人が入っていなさそうなエリアが見当たらず・・・・
車に乗り込み帰路につきました!!

するとです・・・・・
前川ダム入口付近の路上に数頭のお猿さん!!

路上に落ちた木の実を拾って食べているようでしたが自分の車に気付き道路の両側にクモの子を散らすように逃げて行きます!!
「写真を撮りたかったな~!」
そう思いお猿さんがいた辺りに車を停めアタリを見回しました・・・・・

(*^。^*)
「見~つけた!!・・・・」


お猿さん 激写
お猿さん 激写 posted by (C)はやちゃん

車の中にはデジイチもコンデジも置いてあったのですが
手っ取り早く取り出せる携帯にて撮りました!

しかも車の中からなのでガラスに反射していますが、これ一枚だけ・・・・!
撮られているのに気づいた途端、一目散に林の中へと姿を消しました・・・・!!

後で落ち着いて考えたら、デジイチも持っていたのだから離れた場所からズームで狙えばよかったんだけどね~
(^_^;)
グリムス ⇒  食物連鎖

「やまがた川西ダリヤ園」 Part 2

今週もまた超多忙にてブログの更新や訪問も出来ずに既に木曜日・・・!!
ここにきて、さすがに疲れが出て来て残業を断り久しぶりに早目の帰宅です^^

早く帰ったんならパソコンなどいじらずサッサと寝ろよ!!
なんて、心の中では思うのだけど・・・・(^_^;)

そんな今週の山形県はというと
山形県西川町での明峰「月山」
そして山形県酒田市・遊佐町~秋田県の県境にそびえ立つ出羽富士と呼ばれる「鳥海山」
(山形県側では出羽富士 秋田県側では秋田富士と呼ばれるようです)

ともに初冠雪を迎えたと知り
「寒いわけだよ~!!」
 (ーー;)


そう思うも日中はわりと暖かかったり・・・・
山形の気候変動の凄さは、きのう今日に始まったものでもなし
今の時期は全国何処でもこんな感じでしょうし体調には充分に気をつけてくださいね^^

いつの間にか大人の樹にになっていたグリムスも記事にせぬまま 新芽が出ちゃったし・・・
  (^_^;)
ダリヤ園の続きですが、ずいぶんと時間が経ってしまいました

では・・・・(^_^;)

エベリンランボルト
エベリンランボルト posted by (C)はやちゃん

ダリヤの花のイメージ・・・・
自分が思い浮かべるダリア

このダリアは子供の頃に見ていたダリアよりは鮮やかな明るい赤色では有りますが、花びらの形が自分がイメージするダリアですかね~^^

そんな自分が持つダリアのイメージを変えてくれたのが

川西ダリヤ園
川西ダリヤ園 posted by (C)はやちゃん

「やまがた川西ダリヤ園」です^^
この日は日曜日・・・しかもダリアの花の最盛期!!
この「やまがた川西ダリヤ園」のゲートの写真を撮る為にカメラを構えてから、どれほど時間がかかったかは ご想像にお任せします(笑)

ゲートをくぐると中は・・・・・
・・・・???

m(__)m またも、園内の写真がアップロードできず・・・・
フォト蔵さん、なんとかかして~!!!

気を取り直し

夢芝居 3
夢芝居 3 posted by (C)はやちゃん

今まで自分のイメージにあるダリアとはまるで違う鮮やかなダリアが迎えてくれました^^

グランドマザー
グランドマザー posted by (C)はやちゃん

自分がイメージするダリアに近いけれど グランドマザーの名前の如く大輪の花です

アンティークロマン
アンティークロマン posted by (C)はやちゃん

花の形や大きさは似ているけれど
色合いがアンティークロマン その名前がピッタリ^^

そしてロマン続きで

大正浪漫
大正浪漫 posted by (C)はやちゃん

大正浪漫 2
大正浪漫 2 posted by (C)はやちゃん

「やまがた川西ダリヤ園」の園内にて自分がもっとも名前と花のイメージが一致したのが
この「大正浪漫」!!

色合いや花のデザインが自分が持つ大正のイメージ!!
なので大正浪漫は 二枚アップ(笑)

新黒竜
新黒竜 posted by (C)はやちゃん


そして新黒竜!!
見る人によってさまざまでしょうが、自分は納得^^

吹雪
吹雪 posted by (C)はやちゃん

そして吹雪・・・!!

このダリアを見るとかつてダリアが「天竺牡丹」と名づけられたのがうなづけます!!

色こそ違えど花の形がダリアらしいダリアが続いたので最後には

ショーンテル
ショーンテル posted by (C)はやちゃん

はい!!
これもダリアと教えてもらわなければ自分にはダリアと判別できないダリアですね~!!
ダリアの写真がかなり多いので、もう少し引っ張ります(^_^;)
中には「奇跡の花」と呼ばれる花も知らずに撮っていましたのでそのうちに^^

グリムス ⇒  省エネ

やまがた川西ダリヤ園 (山形県川西町)

ダリヤなのかダリアなのか・・・???
ちょっと分らなくなっていたのですが「やまがた川西ダリヤ園」に行き このなぞが解けスッキリしてきました(笑)
山形県の南側!
福島県との県境に位置する置賜地方!
その山形県置賜地方の真ん中辺りに位置するのが川西町です

置賜盆地のちょうど中間点 
東西南北 どちらを向いても高い山々に囲まれた地形
ここが盆地で有ることが一目で分ります!

その川西町にダリヤ園が出来たのが昭和35年の事だそうです!
前述のダリヤなのか?ダリアなのか?

これは「やまがた川西ダリヤ園」のパンフレットにその答えが書いて有りました^^

ダリアと呼ぶのが一般的のようですが、明治時代に「ダリヤ」の名前で導入された花のようで「やまがた川西ダリヤ園」では、明治時代当時の呼び名の「ダリヤ」で表現したと書いてありました!!

「やまがた川西ダリヤ園」のホームページです ⇒  「やまがた川西ダリヤ園」

夏祭り
夏祭り posted by (C)はやちゃん

実は自分が使用しているフォト蔵にファイルをアップしようと試みるも、今日は混んでいるのかなかなかアップロード出来なくて・・・・

何とかアップロードできた数点の写真だけです(^_^;)

園内には650種 10万本のダリヤが植えられているそうでその種類の一つ一つにハッキリと名前が書いて有る立て札が付いています^^
上の写真のダリヤの名前の「夏祭り」も立て札を先に写真に撮り名前が分かるように撮り溜める事が出来ました^^

650種も有るのですから撮った写真を整理してみると・・・・

気に入った花の写真を撮っただけなのですが、それでも100枚ぐらいは有るようで・・・(^_^;)
あまりにも多すぎるのでブログに全てアップするのはとても無理!!

少しずつですがフォト蔵のほうへアップロードしますので好きな方はそちらへ飛んでみてください!
(写真をクリックするとフォト蔵へジャンプします)
・・・・10月14日 現在は数点の写真しかないですけど・・・

サイトの方が今日はかなり重くて、「川西ダリヤ園」の玄関の写真もアップロードする事ができませんでした
何とかアップできた数点だけです・・・

ダリヤの花の名前を確認してから花の方に目を向けると
「なるほど~」
納得できるものから
「なんでこの名前・・・??」
そんな花の名前も有りました!

上の写真の「夏祭り」と同じ赤と白の組み合わせのダリヤでも

初花
初花 posted by (C)はやちゃん

こちらは「初花」
「夏祭り」は中ぐらいの大きさの花なのですが「初花」の花は直径が10センチもない可憐な花^^
いかにも「初花」のネーミングがピッタリ!!

そして

サーカス
サーカス posted by (C)はやちゃん

これがダリヤだと教えてもらわなければ自分にはダリヤだと判別することは不可能です(^_^;)

「サーカス」のネーミングに納得!!
かと思えば

初冠雪
初冠雪 posted by (C)はやちゃん

綺麗では有るけれど、なんでこれが「初冠雪」なのか分らず・・・?
単に白いから・・・??

後ろの方に有るボケた大輪の二つの花なんか、まるで○ッ○イか鬼太郎の目玉のオヤジ・・・

はにかみ
はにかみ posted by (C)はやちゃん

「はにかみ」葉と花の大きさを対比して見てください
小さなダリヤです!
そして

香華
香華 posted by (C)はやちゃん

「香華」
何となくイメージが・・・・^^


幼なじみ
幼なじみ posted by (C)はやちゃん

これなんかネーミングのイメージにピッタリだと感じました^^

「幼なじみ」・・・・・
寄り添う二つの花
懐かしさに話が弾んでいるようです^^

後日に続きをアップします
・・・今度は上手くアップロードできればいいのですが・・・
グリムス ⇒  砂漠化

我が家の花壇にて(ナデシコ)

先日、本屋へと入ったら来年の年賀状のソフトが既に売っておりました!!
「もうそんな季節か~!!」
そんな事を思いつつ家に帰りテレビに目をやると
そこでは冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)のCMが流れています

そのまま山形県内ニュースに目をやれば
山形県西川町に有る 明峰 月山 !!
その月山が紅葉の見頃を迎えたとのニュースが流れ
「すると、蔵王の紅葉の見頃は来週アタリかな??
来週は蔵王温泉に浸かりながら紅葉狩りへと出かけるか~!!」


いよいよ山形も秋本番!!
川原では山形の秋の風物詩である芋煮会がそこかしこで開かれています!

けれど今日の気温を観てみれば
山形の最低気温が9℃・・・!!
最高気温もかろうじて20℃!!

寒い朝だったわけです!!
更に続けて山形県内ニュースを見ていると

山形県酒田市に有るスワンパーク
そこに今年の一番目の群れとなる白鳥たちが越冬の為に降り立ったとのニュース!!
白鳥たちは既に冬を意識し始めたようです!

そんなニュースを気楽に見ているも
来月末には早ければ雪が降ってくる!!
もうそんな季節です!!

そんな山形ですが、我が家の花壇に咲いている ナデシコ・・・!!

我が家にて ナデシコ
我が家にて ナデシコ posted by (C)はやちゃん

この時季になってもまだ見頃を過ぎてはいません^^
今年新たに植えた色違いのナデシコはとうに花も終えたと言うのに
以前から我が家に有るナデシコ達は元気よく咲いています

我が家の庭にて(ナデシコ)
我が家の庭にて(ナデシコ) posted by (C)はやちゃん

色違いのこのナデシコも まだまだ元気^^
やっと暑さが過ぎたら、冬を感じるようになった今日この頃・・・・・

東北の冬はあっという間にやってきます!!
グリムス ⇒  リサイクル

ちょっと良い感じ~^^

彼岸花を探しに歩いた先週!!
当然デジカメを担いでの散歩でしたから途中でいろんな草花なども撮ってきました!
あちらこちらでデジカメを構え中には女郎蜘蛛を撮った写真なんかも有りますけどね(笑)

たくさん撮った写真の中で、下手ながらも気に入った写真が一枚

寄り添うコスモス
寄り添うコスモス posted by (C)はやちゃん

コスモスの寄り添った感じがいいでしょう~^^
秋だしね!!


秋桜(コスモス)
秋桜(コスモス) posted by (C)はやちゃん

コスモスってなんか可憐で好きです^^

更に歩いていると・・・・??

キウイ
キウイ posted by (C)はやちゃん

キウイ・・・??

山形ではキウイを育てている方も多いのですが・・・・
ここは川原・・・!!

山形県の河川敷なんだけれど勝手に畑にしちゃう方も結構居る様なのですが・・・(^_^;)


キウイ 2
キウイ 2 posted by (C)はやちゃん


以前に我が家のお向かいさんでもキウイを育てていました!
それが山形の気候にあうのか物凄い繁茂
秋の今頃には大量のキウイの果実をつけていたのですが、余りの繁殖力の凄さに倒しちゃったようです!!
川原なのでもしかしたら野性化したキウイなのかな??

今日の山形県はそこかしこでお祭りやイベントが目白押し!
さあて、何処に出かけようかな~!!

と言うより、
何処に出かけらされるかな~・・・(^_^;)
グリムス ⇒  リサイクル

Revenge

Revenge
英語本来の意味は「復讐」あるいは「報復」「仕返し」
本来は個人的な恨みや復讐心を連想させるような言葉なのですが
日本で使う「リベンジ」は「再挑戦」や「雪辱戦」などの意味になる和製英語という事になるらしいです!

なのでタイトルの「Revenge」は「リベンジ」と書くのが正解なのかな!!
決して「Revenge」本来の意味する「復習」や「報復」などではないので日本語的に「雪辱戦」を意味する
「リベンジ」です。

再決戦の場所は前川ダム(山形県上山市)
前回ブログの記事「めからうろこ・・・・おじいさんの釣り」でも書いたように数ヶ月ぶりのボウズをくらったのですから翌日にリベンジ!
そう、「雪辱戦」へと出かけました!

結果から言えば釣りましたよ!!
元気のよいブラックバスを数本!!

けれど決して納得出来るような釣りではなかったんですけどね・・・(ーー;)
前日同様に喰いが渋かったのでタックルを変えました!
と同時にいつもの釣りのスタイルも変えました!

それで釣るには釣ったけれど余り面白くはなかった・・・・かな(ーー;)
本来はラン&ガンでテンポよく釣っていくスタイルなのですが、それでは反応してくれない事を前日に経験しボウズだったのですから同じタックルや釣り方では前日と同じ・・・!

前日に唯一アタリの有ったのがサイトフィッシングでスクールを狙った時!
そのタックルでしかアタリがありませんでした!

この日はそのタックルをメインに攻略しようと考えていました!
言っちゃえば自分的にはあまり好きではないベイトフィネス&本来のスピニングタックルでのフィネスフィッシング!

スピニングでのフィネスフィッシングは苦手なのでベイトフィネスがメインになりますかね!!
サイトフィッシングをメインに考えた場合です
都合の良い事に減水にて水位がだいぶ下がり水面と歩いている場所の間に数メートルほどの高さが有ります。
ブラックバスを目で探すのにはこの高さは有利です。
しかも魚から警戒されにくいというメリットも有ります!

逆に前日のように釣れてからブラックバスを取り込むのに水際まで降りなければならない
水際まで降りるその間に逃げられてしまった、そんなデメリットも有るけれど、デカいやつでもなければゴボウ抜きに出来るようなタックルをメインに使用します!

こんな時に平年の前川ダムではラバージグ&トレーラを使用することが多いのですが
今年の前川ダムではラバージグでは良い思いをしていない・・・

原因はウイードですかね!!
ウイードの生育が例年程よくなくて、ブラックバスが好んで隠れるようなウイードが少ない!
当然にラバージグが得意とするような状況が少なくバイトも少ない!
そんな感じです!

ウイードがらみのルアー操作を得意とする自分には、ちょっと辛い状況では有るんですよ・・・
(先にいい訳を書いておいたりして(^_^;))
選んだのはノーシンカーリグ!!

一応、秋を意識して少し大きめのルアーにしました!
ベイトでも投げやすいですしね(笑)

ブラックバスを探しながら歩き始めると、すぐに見つかりました^^
しかも、ウイードがらみ(笑)

完全なサイトフィッシングですので、ルアーの落としどころが重要!!
それ次第で喰ってくるか・・・・
もしくは逃げるかです(爆)

ウイードがらみの時は結構楽です!
それに大岩や倒木など複数の条件が重なれば重なるほど有利になります!

水面にまでは届かないウイードなので、それほどよい条件ではないのですが
それでも何もないよりは攻略しやすいです。

よくサイトフィッシングの時のルアーの落としどころは?
なんて検索をされて当ブログにこられる方がおりますが、これは教えようがないと言うか・・・

自分の場合で言えば、魚と水の中の状態(倒木が有るかウイードが有るか、はたまた何にもないのか)
それと単独行動のブラックバスなのか、スクールを作っているブラックバスなのか?

条件次第で落としどころは千変万化!
勘と経験としか、自分には教えられないかも・・・(^_^;)

気付かれないように着水音すらしないようにキャストしてユックリとフォール
そんなキャストが有効かと思えば
キャストミスでスクールのど真ん中にドボン・・・(@_@;)

そんなルアーに集団で襲い掛かる!!
なんてことも有るので、どんなキャストをするか、どんな所に落とすかは経験かな~!!

水面まで有るウイードや、張り出したカバーなんかに隠れている場合はスキッピングでウイードのエッジに引っ掛けたり スキッピングでカバーの奥に入れたり

そんなキャストが有効なのは確かですけどね!
スキッピングを使うことでより奥深くまでルアーをキャスト出来るから
と言うのも有りますが

スキッピングで飛んで行くルアーが 
逃げ惑う小魚が逃げる所を失い水面をジャンプしながらカバーやウイードに逃げ込む

そんな状況にも見えるので、ブラックバスにも、そう見えるのかも知れませんが・・・・
これはブラックバスに聞いてみないと分りません(笑)

こんな時の小魚って観察していると分りますが 
ウイードに逃げ込むとウイードのエッジに隠れ動かなくなりますし
カバーに逃げ込むとカバーの一番深くまで入り込みます

そんなこともブラックバスたちは知っているのかもしれませんよ!!

そんな感じで、見つけたブラックバスをサイトフィッシングで狙い撃ち!!
ほとんどの場合は最初のキャストで釣れるブラックバスなのか喰い気のないブラックバスなのかが分ります
一投目で釣れなくとも
「釣れる」と判断したのならば再キャスト!

「釣れない」と思ったら固執せずに先に進んだほうが効率的ですね!
何か違うルアーやアクションで喰ってくるかも知れませんが、自分が固執したいようなデカいブラックバスならともかく
レギュラーサイズのブラックバスなら別の元気のよいブラックバスを探した方が早いと思います!!

そんな感じで釣り歩き手にしたけれど、やっぱこのスタイルは自分にはイマイチかな~(^_^;)
あんま面白みに欠けると言うか・・・
サイトフィッシングそのものは好きなんですけどね!!

全てがサイトフィッシングとなると飽きちゃうって言うか・・・・
先日に鯉釣りをしている方とも話したのですが

「待ち釣りが出来ないからルアーフィッシングをやっている!!」

自分の場合はこれが原点なので遅い釣りはやっぱ苦手です(笑)

2012.929 前川ダム
2012.929 前川ダム posted by (C)はやちゃん

サイトフィシングで獲ったブラックバス
一応はリベンジ成功と言う事で^^

グリムス ⇒  カーボンオフセット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。