FC2ブログ

趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

やっぱフロロでないと~・・・(ーー;)

先日も休日の自分でしたが、酷暑に体力をそがれて何もせず一日が過ぎました!
体力は回復したけれど、昨日も今日も猛暑日!!

最高気温が36度~38度・・・・
山形は猛暑日の連続記録更新中です。
こんな所へ台風など来れば・・・・
またも最高気温の記録の塗り替えなんてことも有るかもしれません!
以前に山形が日本での最高気温の記録を出した時は盆地特有のフェーン現象によるものなので、無い話ではないんです!

その時の記録が40度越え正確な記録は忘れました(^_^;)
けれどタイ記録を出した時のことは記憶していまして、飛んでいる蝉が道路のあちこちに落ちている
そんな状態から
「山形の暑さは蝉さえも落ちる暑さ!!」
口の悪い仙台の友達がこんな表現をしていました(笑)

今週一週間ぐらい我慢すればと思うのですが・・・
例年ならばお盆過ぎには涼しくなり始めるのですが

最近は半月~一ヶ月ほど季節がずれているような気がしているので・・・・
どうなのでしょうかね~??

体力の限界を感じて、先週はパソコンを開く事も稀・・・(^_^;)
パソコンを開いてもコメントをくれた方のブログへ訪問する事すら出来ずに就寝
そんな日が続いていました!

先日は丸一日寝て体力も回復し行きたかった釣りにも行ってきました^^
もっとも早朝からの釣りはまた体力を削る事になるので家を出たのが六時過ぎでした

すでに日は高く、照りつける太陽も暑さを増しています!
早朝のうちと言えど日中のような暑さ!

日の光を嫌うブラックバスですので、ちょいと厳しい状態ではあります。
それでも
「なんとかなるだろう~^^」

なんて軽く考えていたのですが、この後苦戦する事になります・・・・

すでに日も高いのですが選んだルアーはトップウォータープラグ!!
自分の釣り方の定番なので、意味は無いです(笑)

ただ今朝はペンシルベイトではなくポッパーを選びました!!

ポッパーが使いやすいルアーの為かポッパーを使用している方はよく見かけます
けれど、ポッパーで釣れる状況なら他のルアーでも釣れる!!

そう思っている自分ですが、それでもポッパーを選ぶ理由
トップウォーターでネチッこく使いたいときはポッパーで無ければ難しいようです。

誰しもがやるようなポップ音を連続で鳴らしながらのアクション
それは、まずやりません!!

それこそが、ポッパーで釣れるなら他のルアーでも釣れる状況
そう思っています

なぜかって!!

ブラックバスを釣り始めて30年以上
しかもトップウォーターが大好き!!

そんな自分ですがポッパーでポップ音を出してバスを釣ったのは数えるほどしかいない・・・!!
使わないからではなく以前はポッパーを面白がって使っていた時期も有りますよ
それでも30年以上のブラックバス歴でポップ音を出して仕留めたブラックバスって十匹以下かも(笑)

岸際の一発目!!
リアクションで喰ってくるパターンでしか釣れた事が無いです!!

それならペンシルでもミノーでも喰ってくるし クランクでもソフトベイトでも喰ってくると思います。
そんな理由でほとんど出番のないのがポッパーなんですけれど・・・・

それでもポッパーが有利な状況は有ります!

ポップ音を出して釣った数は少ないけれど、ポッパーで釣った数と言えば何百・・・もっと行くかもです^^

それで今日はそんな日と読んだのですが・・・・・・

大外れ・・・(^_^;)

前置きが長いわりにはポッパーにブラックバスが襲い掛かる事は有りませんでした(^_^;)

確かに日も高いので、カバーにピッタリ隠れているブラックバスが喰いけの有るブラックバスだろう事は安易に想像は出来ます!!
それでダブルハンドのベイトロッドにタックルチェンジです

ルアーはテキサスリグかラバージグです。
バッグを開けるとテキサスリグが直ぐに結べそうなのでテキサスリグです(笑)
(自分の釣りなんてそんなもんです)(爆)

ところがです・・・・(ーー;)
どうも状況がよくない・・・・・
状況と言うのは、魚の活性がどうこうというのではなく

タックルです・・・!!

先日、そろそろライン交換時期とラインをリールから抜いたのですが
いつも使用するフロロラインの14ポンドがない・・・・!!

きらしていたのに気づかなかったようで・・・・
ナイロンの20ポンドで代用しようかと思ったけれど時季的に細い方が良いかと思い ナイロンの16ポンドを巻いていました!

これが・・・・(ーー;)

全然駄目・・・・・・

以前はナイロンラインで平気で行なっていたテキサスリグですがフロロラインに慣れすぎたのか
湖底の様子が全然分らない・・・(^_^;)

これ=あたりがとれない・・・・・

ブラックバスのバイトなのか、ストラクチャーなのか全然分からない・・・(^_^;)
以前はナイロンラインでアタリをとっていたのが嘘のようです!!

ナイロンラインの浮力のせいで底の状態が全然つかめずです。
おまけにナイロンラインの伸びが更にアタリを分らなくする・・・・

慣れって怖いな~!!
最近は巻物のルアーさえもフロロを使うことが多くなっていたのでナイロンラインの感覚を忘れてしまったようで・・・・

ベイトロッドではまったく釣りにならない事を思い知らされ愕然

日中はこのタックルが一番活躍してくれるのでかなり困った状態です!!
小型のミノーなどのルアー用のタックルはスピニングロッドにPEラインなのでこれで代用しようか??

とりあえずはソフトルアー用のタックルで代用しようとピッチングでウイードの穴狙いです^^
(これは意外なところからビッグバスが出てくる確率が大きいのでスピニングタックルでは正直きついです)

ピンポイントで狙い始めて何投目かででバイトです!!
これが、バラシの連続の始まりです・・・・(^_^;)

いつもなら硬めのベイトロッドで強引にあわせをくれ抜き上げるのですが
ロッドが軟いので針掛かりが浅いのかそれとも繁茂したウイードに邪魔されるのか

最初の一匹を釣上げるまで三本のブラックバスをばらし・・・・
やっとの一匹目ゲットです(^_^;)

それと、サイトフィッシングで気づいたのですが
バイトが小さいと言うかルアーが見切られている・・・??

前回までなら喰ってから吐き出すまでには合わせるのにもかなり余裕が有ったのですが
今日はバイトしてから吐き出すまで一瞬!!

あわせられずに見送ったブラックバスも数本!
何とかあわせたがフッキングが甘く逃げられたのも数本・・・(^_^;)

何をやっているんだかです・・・・(ーー;)

とりあえずはリールに巻いて有るナイロンラインを巻き変えて再びチャレンジです(笑)
しかしナイロンラインには、まいった~
感覚がまるで違うんだから・・・・・(^_^;)

繁茂したウイード
繁茂したウイード posted by (C)はやちゃん

逆光の写り込みでウイードが見辛いですが赤線で囲んだ所を丁寧にラバージグやテキサスリグで落とし込んでいく釣り方ですが、意外とやっている方が少ないようです!!

その日によって重さやルアーの色なども有りますが、アクションは底まで落とし込んでワンアクション!!
それでピックアップしたら、また違うポイントを次々に攻めていくラン&ガンです。

デカいのが足元から意外と出てくるんですよ!!

ちっちゃいけれど苦労しました(^_^;)

2012.8.5 前川ダム
2012.8.5 前川ダム posted by (C)はやちゃん

グリムス ⇒ エコアクション

スポンサーサイト