FC2ブログ

趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

「くぢら餅」

くぢら餅・・・・・
前回の「わららわらままけは」は自分が購入!
それと同じ「道の駅 村山」(山形県村山市)にておふくろが購入したのが 「くぢら餅」です

くぢら餅

自分の撮った写真が使用に耐えなかったので・・・(ーー;)

「みちのくの味 くじら餅本舗(株)明友」 
こちらのサイトから勝手に画像をお借りしました m(__)m

おふくろが買ったのもこれと同じメーカーのくぢら餅です。
くぢら餅は山形県最上地方に昔から伝わるお菓子です

面白いことに「くぢら餅」は青森にも「くじら餅」として同じものが伝わっているようです
何故か山形と青森の間に有る秋田県には伝わっていません!

一説には北前舟が関係しているようで東北の寄港地が山形と青森だった事から山形と青森にだけ伝わり残ったとテレビかなんかで聞いた記憶が有ります
青森の「くじら餅」は「久慈良餅」と表記されるようですが
山形の「くぢら餅」は

久しく持つ良い食べ物ということで   「久持良餅」

亡くなった祖母にそう聞いたことが有ります!
実はこの祖母の生まれが村山市でしたので、里帰りした時などにお土産に「くぢら餅」を買って帰ることが多かったので、自分としては子供の頃から親しんだお菓子なんです。

それと同時に祖母の思い出が詰まったお菓子でも有りますかね^^
もっともその思いは祖母の実子である自分の母親も同じで、この「くぢら餅」を買ったのかもしれませんね!

今では山形県内の物産展や道の駅など購入できるようにはなりましたが、以前は最上地方近くまで行かないと購入できないお菓子でした

けれど偶然にもこの写真のメーカーの「くぢら餅」が祖母がお土産に持ち帰る「くぢら餅」でした^^
包装紙が昔のまんまです^^

製法は

もち米とうるち米の粉を水で練ったものを箱の中でのばし
ムキ胡桃・砂糖水を加える
そして、せいろで蒸したもの

味噌・醤油・餡など多彩な種類があるのも特徴です!!

けれど幼い頃には くぢらもち のこの名前から
「鯨肉でも使って作るのかな~??」
真剣にそう思っていたんですよ(笑)

東京でも山形県のアンテナショップに売っているらしいです!
叔父か叔母に聞いた記憶が有ります

グリムス ⇒ 酸性雨

スポンサーサイト