趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜開花~晴天の蔵王、そして前川ダム

毎朝の降雪が続いていた山形ですが、前回の記事を書いて以降雪が降っていないんですよ^^
そして前回の桜の写真を撮った翌日

「桜が開花しました^^」

2012年3月29日 桜
2012年3月29日 桜 posted by (C)はやちゃん

自分としては珍しく綺麗に撮れたと思うのですが・・・・
コンデジを使っているわりには、何故かピンボケの多い自分です(笑)

雪に変わり雨が降っていたのでいっきに雪融けも進ました^^
そして今日、

上山市から望む 蔵王 3月末
上山市から望む 蔵王 3月末 posted by (C)はやちゃん

「晴れ渡った空に蔵王の山が綺麗でした」^^
写真は山形県南陽市を北上そして山形県上山市へとはいります
そして前川ダムへの入り口を過ぎすぐに陸橋があります。
そこから望む蔵王の山が好きなんですよ!

その陸橋近くから撮った写真がこれです
ほんとは陸橋上から撮れれば邪魔な物も写りこまないんですけどね・・・・・

ここで気付いた方もおられるかと・・・(笑)

当然に行ってきました^^

「前川ダム」
ブラックバス用のルアーロッドも何本か車に積んでいましたし、春用のルアー類もたくさん(笑)
山形県を走る国道13号線上には雪など有りません!
そして上山市にある前川ダムへと続く道に入ると・・・・

これがすぐに雪です・・・!!

 (ーー;)
写真を撮ってくれば良かったのだけど,ガードレールと同じ高さぐらいの雪が道路中央へと1メータ程の幅で道路をふさいでいました!
それで車を横付けするスペースがなく写真を撮るのを諦めました!
けれど車一台分ほどだけが走れる道路上には雪はなく綺麗な路面です

そして前川ダムの駐車場・・・・
車が二台駐車してありましたが、車が走った形跡がほとんどなし・・・・・・
 (^_^;)


駐車場には積雪の後が・・・
もし、乗っている車がRV車でなければ積雪の中へ車を進めようとは思わなかったでしょうね~(笑)

それで釣果は、どうかと言うと・・・・・・


「2012年3月30日 前川ダム(山形県上山市)

前川ダムにて 2012.3.30
前川ダムにて 2012.3.30 posted by (C)はやちゃん

「じゃ~~~~ん!!」

ご覧の通り一面が氷の世界・・・・・
「うん!!右下に釣り人がいるって^^」

そうなんですよ!!

前川ダム 2012.3.30
前川ダム 2012.3.30 posted by (C)はやちゃん

ブラックバス・フィッシャーマンが一人ロッドを振っていました^^
写真のように一箇所だけ氷が溶けていたんですよ

しかし、入れるのは一人だけ
邪魔をするのは悪いのでロッドを持たずに状況だけ聞きました!

少し話をさせてもらい、ちょっとの間ですが楽しい釣り談義をさせてもらいました^^
感じの良い青年で、またどこかの釣り場でであったなら宜しくです^^

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 砂漠化

スポンサーサイト

やっと桜が^^

3月26日!!
やっと待ちに待った桜が・・・・・\(^o^)/

2012年3月26日 桜 アップ
2012年3月26日 桜 アップ posted by (C)はやちゃん

山形でもやっと・・・・^^
蕾の先にピンクの花びらが・・・・・

2012年3月26日 桜
2012年3月26日 桜 posted by (C)はやちゃん

我が家の玄関にある数週間前に頂いた桜でした。^^
毎日雪が降っている山形ですが、それでも家の中にある桜は咲き始めました^^

そして今日も

2012年3月26日早朝
2012年3月26日早朝 posted by (C)はやちゃん

一応は車庫に入れて有るのですが・・・・(ーー;)
横殴りの雪に朝にはこの状態

そして日中にも真冬を思わせる横殴りの雪
けれど夕方には晴れ間の中にくっきりと蔵王の山が浮かんでいました^^
デジカメを持っておらず、携帯では遠すぎ綺麗におさまらず・・・
残念ながら写真はなしです (^_^;)

路地にある桜・・・・
山形ではいつになったら咲くののでしょう ??


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
Gremz ⇒ リサイクル

さくらんぼの初出荷

今日山形の県内ニュース見ていたら

「さくらんぼ初出荷」
とのニュースが早くも流れました^^
テレビの画面にはオレンジ色に熟した佐藤錦が映し出されていました!
産地は山形県でも有数のさくらんぼの産地である東根市
東根市は佐藤錦の原木がある所なのでまあ本場ってやつですか!!
当然ビニールハウス栽培ですけどね!

だって春分の日の朝 我が家の周りでは

春分の日の朝
春分の日の朝 posted by (C)はやちゃん

~3センチ程度では有るけれど積雪です・・・・

それで、このハウス栽培のさくらんぼ

なんと「化粧箱入り300グラムで一万円」
何粒ぐらい入っているかは分からないけれど、一粒が千円近いんじゃないかな~??
高いと思うか安いと思うかはその人の思い入れの違いだけかもしれませんが・・・・・

産地である山形には出回らないようです
(まあ、山形県内では売れないと思うけれど(笑))
一方、同じ山形県朝日町
こちらは、標高が少し高いところにある町の為にさくらんぼの栽培より りんごの栽培で有名な所なのですが!!

なんとこの時季になっても農道の除雪がすすまずりんご園に入る事が出来ないとか・・・
この時季には本来なら冬の農作業が行われている時季なんだそうです!

平地にある我が家でさえ毎日のように積雪があるのだから標高のある所は想像するだけでも大変でしょうね~!!

とは言え既に三月も終盤
早朝の積雪もお昼ごろにはすっかりと熔け

「蔵王山」

2012.3.19 蔵王
2012.3.19 蔵王 posted by (C)はやちゃん

前日の写真では有るけれど、お昼ごろには蔵王の山も姿を現します^^
この写真の真ん中頃にある白い建物
丸いオレンジ色の看板が見えるでしょうか?

工場なのですが、これが お菓子の

でんろく豆の本社工場です!
我が家から近いんですよ!!

そして手前に広がる雪面と建物の境に 東北の背骨 国道13号線が走っています!

もう少し晴れていると綺麗なんですけどね~^^

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
Gremz ⇒ エコアクション

なんで?

何故か記事が表示ならない???

なんで???

この記事を入れると何故か表示が出来る???
最新の記事は

下のやつです   (^_^;)

穴場みっけ^^ 山形市「まるごらーめん」

お昼に何を食べようか?
家族と出かけたりすると、こんな会話がよく有ると思います!
しかし我が家は長女がラーメン大好き^^

父親としてはかなり助かっています(笑)
今日も、ショッピングへと出かけた我が家
案の定、お昼は・・・・
これも予想通りに長女が

「ラーメン・・・!!」
山形の食べ物のお店は駐車場がしっかりしてないと、繁盛する事がほとんどないと言うぐらいの車社会
山形市内の繁華街以外ならほとんど駐車場の心配をすることもなく車を停める事が出来ます^^
うん、当然無料ですよ!!

車を駐車できたからそのお店が空いているかと言うと違います
やはり人気の有るお店は車を駐車してから行列に並ぶなんてのは当たり前

け・れ・ど・・・・・

行列に並ぶのが大っ嫌い
行列のできる店なんてのはとんでもない
無名店だろうが隣が開いていれば隣に入ろう・・・・


そんな感じの自分ですから、子供たちやうちの奥さんとは意見が食い違うのは日常茶飯事
しかし車のハンドルを握っているのは自分(笑)

それで前からちょっとだけ気になっているラーメン屋へと車を向けました
ラーメン屋の名前は

「まるごらーめん」

まるごらーめん
まるごらーめん posted by (C)はやちゃん

山形市内を走る国道13号線の東側に国道と並行して走る県道が有ります
その県道沿い、山形市蔵王成沢に「まるごらーめん」はあります

以前にこの建物はコンビニだったこともあり、駐車場も広いです。
大型トラックさえも悠々と何台も停められるようなスペースが確保して有ります^^
しかしこの広い駐車場の為か、お店が混んでいるといった印象を受けたことのないラーメン屋ですかね!

この通りをよく利用する自分ですが、今まで入った事のないラーメン屋さんです
「日曜日でも空いている」
確信を持っていました(笑)

店内に入ると

まるごらーめん店内
まるごらーめん店内 posted by (C)はやちゃん

白と黒を基調にした、感じの良い店内です。
実は表の建物のイメージからはチョット意外な感じでした!

座敷の方へと進み、メニューを

まるごらーめんのメニュー
まるごらーめんのメニュー posted by (C)はやちゃん

ラーメンとから揚げとか ラーメンと焼肉 といったセットメニューが800円
安いです^^

長女はおきまりの醤油ラーメン! 
メニューに中華そばがあれば必ず中華そばを頼むラーメン好きです

まるごらーめんの醤油ラーメン
まるごらーめんの醤油ラーメン posted by (C)はやちゃん

醤油ラーメンが600円

そして

まるごらーめんのねぎ味噌ラーメン
まるごらーめんのねぎ味噌ラーメン posted by (C)はやちゃん

自分が頼んだネギ味噌ラーメンが700円
それと餃子350円です

まるごらーめんの餃子
まるごらーめんの餃子 posted by (C)はやちゃん

正直、余り期待はしていなかったんですよ・・・(笑)

けれど、かなり美味しい方のラーメン屋さんだと思います!!
駐車スペースは広いし、店内はスッキリしていて失礼ながら休日のお昼時としては客も少なく

自分としては

「穴場みっけ~!!」です^^

書いちゃったから、混んじゃうかな (^_^;)

駐車場がとにかく広いので国道13号線を走る長距離のドライバーの方にもおすすめ店です!

それと、店内では漬物が無料で食べ放題

山形の青菜漬け 美味しい~よ~
山形の青菜漬け 美味しい~よ~ posted by (C)はやちゃん

山形の漬物の代表格の「青菜漬け」です
つけ合わせに市販品の漬物を使うお店は多いですが、これはお店の人が漬けた手作りの味だと思いました!!

しょっぱくもなく酸っぱくもなく 良い感じの「青菜漬け」でした^^
うちの奥さんが以前に入ったことが有るらしく、その時はサラダが食べ放題だったとか・・・・
季節によって食べ放題のつけ合わせが変わるのかもしれませんね!

この日は半熟玉子と息子が大盛をたのみました、どちらも100円増しでしたが
土日以外の平日なら大盛や半ライス 半熟玉子が無料のようです。

美味しいのに行列もなく、ノンビリできるラーメン店です^^
あっと!量も通常より多目のようです!
それと、携帯にて会員登録すれば初回百円引きとの事で 息子が会員登録をしていました!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 省エネ

シンキング・ミノーの使い方

ミノーには大きく分けて

フローティング・ミノー
サスペンド・ミノー
シンキング・ミノー

が有ると以前に書いた事が有ります。

そして、
フローティング・ミノー&サスペンド・ミノーと記事にしましたので
シンキング・ミノーについても基本の使い方を書いときます。

スミス SURNA 95F & FB-100F
スミス SURNA 95F & FB-100F posted by (C)はやちゃん

ブラックバス・フィッシングでは自分としてはあまり出番のないルアーの為に写真のルアーはソルト用のフローティング・ミノーです。
(シンキング・ルアーは 車の中に有り部屋にあったこれを・・・(^_^;)
 見た目は同じなので・・・(激汗))
主にヒラメやシー・バス狙いで使用しています。

もっとも、ソルト用だのブラックバス用だのルアーを区別しない自分なので 使い道があればブラックバスやトラウト狙いにも使用しますけどね(笑)
注 淡水用のルアーを海水で使う時は海水用フックへの交換だけは必須です

実は写真には ラパラのカウントダウン・ミノー(シンキング・ミノー)を使用するかと思ったのですが、ラパラはみなさんご存知なのであえて、大好きなスミス製ルアーを撮ってみました(笑)
FB-100Fはスミス製品ではないですが・・・・

さて本題に(笑)

シンキング・ミノーとはキャストしてそのままにしておくと名前の通り、水中へと沈むルアーです

シンキング・ミノーの特性として 

 リーリングしていないと沈む
 リーリングを始めると一定層をキープしながらスイムする


この二つがシンキングミノーにとって重要です。

それと、フローティング・ミノーやサスペンド・ミノーに比べ比重が有るためにアクションが小さい(FやSPに比べて)と言うのも付け加えておきます。

前述したようにラパラではカウントダウン・ミノーと呼びますが
ルアー・テクニックの中で重要な技術がこのカウントダウンと呼ばれるテクニックです

基本動作なのでルアーマンなら知ってはいるでしょうが一応書いておきます

ルアーをキャスト
そしてそのルアーが着水した瞬間から心の中でカウントを数えます

声を出して数えてもいいですけれど、恥ずかしいかと(笑)
スピードは各々が体に刻まれているスピードでいいので 数を数えるスピードにこだわる必要は有りません。
この時リールのクラッチを切ってラインが出て行く状態にしていればフリーフォール!
リールのクラッチを入れた状態にしていれば、カーブフォールでルアーが湖底へと向かっている事も重要です。
(後日にでもフリー・フォールとカーブ・フォールについても書きます)

まずはわかりやすいのでリールのクラッチを切ったフリー・フォールで説明します

着水した瞬間から放出されるラインを見つめ

「1・2・3・4・・・・・」と数え始めます
これを、ラインの放出が止まるまで続けるのがカウントダウンです!

この時に注意しなければならないのが
風が有る日などや波の有る日は、ラインが風や流れに引っ張られ正確なカウントダウンが出来にくいので、ルアーが着水した位置でラインが水中へ入るのを見ていたほうが正確に行えます!
(蛇足ながら、このカウントダウンの途中でのアタリは多いです)

仮にそのキャストしたルアーが カウント10で湖底まで届いたとします
再度、同じルアーをキャストして
(違うルアーの場合は、沈むスピードが違うのでカウントダウンのやり直しが必要です)

カウント5の所でリーリングを始めれば ちょうど中層をルアーがスイムするし
カウント3ならば水面から3/10の深さを カウント7ならば湖底から3/10の深さをルアーが泳いでくる

それがカウントダウンと呼ばれるテクニックです!

これはブラックバスに限らず湖のトラウト・フィッシングやソルトウォーター・フィッシングでも重要なテクニックです
ルアー・フィッシングの基本なので知らなかった方がいれば是非マスターしてください^^

放置すれば水面に漂うフローティング・ミノーや水中に漂うサスペンド・ミノーでは出来ないのがこのカウントダウンと呼ばれるテクニックで有ることは理解できたと思います

自分がシンキング・ミノーを使う時
それはこのカウントダウンが必要な時です。

ただ、このテクニックは ブラックバスならスピナー・ベイトやヴァイブレーション・プラグ
トラウトならスプーンやスピナーでもできます。

詰まり比重の大きな金属ルアーの類ならならカウントダウンは出来ます・・・・

但し、ミノー(小魚)を強く意識している時は シンキング・ミノーに勝るルアーはないと思います
それと、リーリングしてきて止めた時に、

 浮き上がるものに興味を持つ時
 水中で静止しているものに興味を持つ時
 沈むものに興味を持つ時

当然にの条件が当てはまる時はシンキング・ミノーの代用品はないです。
(ソフトベイトを除けばです)


しかし、カウントダウンと言うことだけで言えば代用できるルアーが有ると言うことです。

更に、フローティング・ミノーやサスペンド・ミノーでも潜行深度の違うルアーを使う事で同じ深さは攻められる・・・・

そんな理由でブラックバス・フィッシングの場合には先に書いたように自分の場合は出番が少ないと言うことです!

最後に

DAIWA Balsa Minnow Sinker II
DAIWA Balsa Minnow Sinker II posted by (C)はやちゃん

自分がブラックバス・フィッシングを始めた頃
30年以上も前に購入したシンキング・ミノーです

当時のDaiwaはこんなルアーも作っていたんですよ^^

見た目は、まるで「ラパラのバルサミノー」
(これを見ただけでも、当時の日本が今の中国と同じ様な事をしていた事が若い人達にも分かるかと・・・ 
諸外国からは猿真似 日本と言われていた頃の製品です)


けれどダイワのバルサ・ミノーなんて貴重かも(笑)
残念ながら、このルアーで釣った記憶はないですが・・・・・
 (^_^;)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
Gremz ⇒ 砂漠化

異変? 降ってきたのは (@_@;) 

三月も半ばと言うのに山形では

三月の桜
三月の桜 posted by (C)はやちゃん

近所に有る桜並木ですが、ご覧の通りの雪化粧
綺麗っちゃ、綺麗ですけどね・・・・・ 

去年の大震災の時には雪など無かったんですよ!
もし、去年の震災の時にこの大雪と寒さだったらと思うと・・・

 (ーー;)
電気の通わない家・・・・
大雪の中の行列・・・・・


今年だったら、被害はもっと大きくなっていたかもしれません
そして震災以降、天候や雲の流れ・・・etc.

ちょっとした事や、ちょっとした時に
「今までにこんな事が有ったかな?」
と言うのが増えてきたように思います

UFOやUMAが大好きな自分としては「今年のマヤ歴の終わり」の関係が有るのか?
とか思っちゃうんですけどね(笑)

マヤ歴に関しては機会が有るときに書くとして実は先日もこんな事が有りました

急にお空から降ってきたものは・・・・

何??
何?? posted by (C)はやちゃん

「雪だろう~!!」
そう、言われそうですが雪では有りません

体にポツポツと音をたてて降ってきました!
それも素肌に当たると痛いぐらいの大きさのものが・・・・

その正体は

アラレ・・・デッカ
アラレ・・・デッカ posted by (C)はやちゃん
※ 仕事の途中だった為、手の汚いのは堪忍・・・(^_^;)

アラレです。
しかもこの大きさ!!

生まれてきて数十年 !!
始めてこんな大きなアラレを見ました!!


「春彼岸には冬タイヤから夏タイヤへの交換」

当地、山形ではこう言われていました!
けれど彼岸も間近なのに時おりの大雪・・・・

(ーー;)
先日も太陽の異常フレアが観測され 
「いよいよ、マヤ歴が・・・!!」

な~~んて思う今日この頃です(笑)

最後に綺麗に雪化粧した早朝の桜並木です^^

桜並木
桜並木 posted by (C)はやちゃん

Gremz ⇒ リサイクル
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

サスペンド・ミノーの使用法

ここ2~3日、いっきに雪どけがすすんだ山形!!
好天気が続くと、ウズウズと釣りの虫が騒ぎ出します(笑)

当ブログへの検索ワードも釣り関係のものが増えてきました^^
その中でも季節的なものでしょ~!!

「サスペンド・ミノーの操作法」と言うのが増えてきたように思いますので「サスペンド・ミノー」についてと、その操作法について書こうかと思います!!

以前に「ディープ・サスペンドミノーのポンプ・リトリーブ」
にて書いた事とも少し重なりますが吟醸酒を片手にサスペンドミノーについて少し書いてみます(笑)

前回の記事は

↓ ↓

「ディープ・サスペンドミノーのポンプ・リトリーブ」


サスペンド・ミノーとは名前の通り「一時停止するミノー」
水中でリーリングを止めた時に、浮きもせず沈みもしない まさにそこに一時停止した状態になるミノーです。

ことブラックバス・フィッシングと言うことであればですが
ミノーと言えばサスペンドミノーを使う方が多いと思います!
なぜかと言えば・・・・

単純にフローテイング・ミノーよりもキャストした時に飛距離が出る!
それはキャストの精度にも繋がるので使いやすいからです。

自分的にはフローティング・ミノーの出番が多いんですけどね(笑)
それはサスペンド・ミノーよりフロティング・ミノーの方がアクションが大きいから

自分のルアーの使い方が、ミノーであれトップウォーター・ルアーであれほとんど止める事をしないのでアクションの大きなフローティング・ミノーを好んで使うと言うだけです!!

しかし、活性が低く追い喰いをしてこない時などはサスペンドミノーの出番です!
そして今の時季 晩秋~初春にかけての低水温期! 
温暖性の魚であるブラックバスは著しく活性が下がります。

活性が低く追い喰いをしないブラックバス!
 「止めずにルアーを操作」と言ったルアーの曳き方では、ルアーが早すぎて99%ブラックバスは釣れないでしょうね!

そこでサスペンドルアーの特性を生かした釣り方が必要になるわけです!
それは、魚の目の前までルアーをもって行き、目の前で止める

もっとも水の中の魚が見えるわけでもないので、過去の経験や勘から「ブラックバスがいるであろう場所」を選ぶ事も大切です!

それも必ず、経験や勘が当たるわけでもないので、自分の場合は他の季節よりも釣っているエリアを見切るのも、この季節の方が早いです!

テクニックはと言うと、前に書いた「ポンプリトリーブ」がこの時季はメインです!
それも、他の季節よりロッド操作を小さく短く区切るので 一回のキャストに時間をかけます!


少しひいては止める、また少しひいては止める・・・・・

水中の中でこれが出来るのはサスペンドルアーだけです。

フローティング・ルアーでは止めたら浮いてしまう
シンキング・ルアーでは止めたら沈んでしまう

これは容易に想像できると思います

しかし、サスペンドルアーと言えど潜行深度がリップの大きさや角度に比例して決まっていますので、その日のブラックバスがどの深さにいるかによってあわせなければならないために 潜行深度の異なるサスペンド・ミノーを数種類もつ必要もでてきます!


こんな事から自分がメインにサスペンド・ミノーを使う時季と言うのが今頃です。

その他の季節としてサスペンド・ミノーを使う時はと言えば

・ フローティング・ミノーでは飛距離が足りない時
・ フローティング・ミノーではアクションが大きすぎると感じた時

この程度ですかね~!!

尚サスペンド・ミノーと言う呼び方をするのは淡水だけでソルトウォータ・ルアーの場合は「スロー・シンキング・ルアー」や「スロー・フロティング・ルアー」と筆記されていることが多いようです

また、水中で静止させる為にはルアーの比重をその日の水の比重と一致しなければ静止(サスペンド)しません!

ご存知のように水は温度によっても比重は変わります
また、その時使っているラインの種類や太さでもルアーを主体としたタックルの比重も変わります

ナイロンラインやPEラインは浮きますし、フロロラインでは沈みます!
それらを考慮に入れルアーを選ぶ必要も有ります
釣り人によっては、その日の条件に合わせてルアーのフックやスプリットリングの大きさを変えることによって水の比重と合わせてからルアーをキャストする方も少なく有りません!


「ほとんどフローティング・ミノーしか使わないよ!」
などと言っている自分でも 「サスペンド・ミノーでなければ釣れない」

そんな時が有ることも確かです!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
Gremz ⇒ カーボンオフセット

娘からの「お願い」・・・!!!

「おとうさ~ん・・・!!!

コンビニ連れて行って!!!」

とラーメン屋へ行くつもりで乗り込んだ車の中で、末娘にお願いされました!!

なので、我が家の近くのコンビニへと車を向けようとしたら
「○ー○○○だからね♪」

近くに有るコンビにではなく違う系列のコンビニの名を告げられました!!
「なんで?」
すると息子が
「クジをひきたいんだってさ!」
と・・・・?

そのクジと言うのは『フェアリーテイル』 タイトーくじ本舗 と言うクジらしく 一回 500円 !

お店に着き そのお目当てのクジの所で娘二人と息子が

「アレが良い」だの「これが良い」だの「これよ~♪」
と始めました!

そこで
「クジ運が一番良いのはお父さんだな!!」
と言うと息子も
「俺もクジ運は良いぜ!!」
すると末娘
「私はこういうのダメ・・・・・」

まあ500円なので運試しと面白がって 自分もクジ券を一枚購入!


そしてカウンターへ・・
自分の後ろを末娘が・・・・
そして息子も、別のカウンターへ・・・・・

アニメの「フェアリーテイル」は知っているがクジの景品が何かも知らぬままに自分が最初にクジ箱のクジを引きました

「それを剥がしてください」
と店員さんに言われ剥がすと同時に

店員さんの

「オオッーー!!」

「A だよ!」
といった言葉に、末娘が
「エエーー!!!」

A~I 賞 まで有るうちの「A 賞」でした!!^^


それを見た末娘は、クジ券を元の場所に返したらしく
何も買わずに車に戻るや否や

「おとうさ~ん  

 それ500円で売って ♪♪♪」


元々、景品が欲しかったわけではなかったので 売ってあげましたよ!!
ほんとは最初からあげるつもりだったのですが、売ってと言うのだからちゃんと500円はいただきました^^

けれど・・・
その後 ラーメン屋で1000円分ほど使わされましたけどね(笑)

A賞の景品は 「ルーシーのロングクッション」でした^^
空気を抜いて薄く丸めてありました!

A賞の景品
A賞の景品 posted by (C)はやちゃん

フェアリーテイルの他の景品はこちらのサイトで見られます

↓ ↓

『フェアリーテイル』 タイトーくじ本舗


そして息子はと言うと2本のクジを引いたらしく・・・・・
2本とも・・・・・・・H賞でした~(爆)

やっぱり、お父さんの方がクジ運良かったね~
そして末娘・・・・
さぞ自分が当てたかが如く 写メを撮り友達に送っていました(笑)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコアクション

渓流解禁・・・??

三月に入りウズウズとしているトラウトマンは多いと思います

そう、待ちに待った渓流の解禁です!!!
一年を通して、ブラックバスを追いかけている事の多い自分も、この時季だけは渓流に入る事が多いですかね^^

ミッチェル&トラウトロッド
ミッチェル&トラウトロッド posted by (C)はやちゃん

いつもならバスロッドを担いでルアーフィッシングの自分ですが三月のこの時季だけトラウトロッド片手に渓流でヤマメや岩魚を追いかけていることが多いんですよ!

それも子供の頃から慣れ親しんだ須川の上流に入るのが習慣化してしまったような(笑)

本当なら明日の休みは早朝から須川の上流(山形の母なる川 最上川の支流です)に入っているのですが・・・
「今年の豪雪で川の状態はどうなのだろう?」
などと考えていたら、今日もお昼過ぎから雪が降り出し・・・・・
「山形の河川のほとんどが大雪の為に入る事が出来ないのでは・・・?」

   (ーー;)


今日も山形は半日で10センチ程の積雪が・・・・

もっとも、これだけ寒く雪が多いと渓流魚もまだサビがとれずに真っ黒の体色だろうし・・
サビの付いた力のない魚を釣っても面白くもないか~

最近は時間があればリールのメンテナンスを行う今日この頃です (笑)

写真はウルトラライトアクションのトラウト・ロッドにミッチェルのスピニングリールです。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコアクション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。