趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

緑色のラーメン Part2 

気にはなりつつ食べずに来た翡翠麺なる緑色のラーメン!!

それがこれ
「翡翠麺 福蔵」

翡翠麺 福蔵.JPG


壁に写真入りのメニューが有り、緑色の翡翠麺も写真入りで掲げてありました
なので店の奥さんらしき人に聞いていました^^

緑色のスープ.JPG


そして緑色の正体は大麦若葉をスープにも麺にも練りこんで有るとの事でした!
しかし麺にはそんなには混ぜてはいないようで緑色ではないです!

レンゲの中のスープの色・・・・・
綺麗・・・・?? (笑)

失礼して食べ終わったドンブリには

P1060036.JPG

これだけ見ればラーメンだったなんて信じないですよね(笑)
この緑色のラーメン・・・・・塩ラーメンでした!

味は普通の塩ラーメンで
「美味しかったか?」
と問われれば
美味しいけれど・・・・

まあ普通の塩ラーメンです・・・・

が・・・!!
トッピングしてある物が・・・・
(ーー;)

よく見ればパイナップルが・・・・・
塩ラーメンにあうとかの問題ではなく・・・・

暖かいパイナップルの缶詰
美味しいと思う人いるかな?
これは駄目・・・(ーー;)

それとのっている野菜は水菜だけど、味はともかくラーメンにマッチしないと思うし
(麺と水菜との歯ごたえの組み合わせがかなり微妙・・・・)
レンコンに至っては無い方が良いと思う・・・・・
 (ーー;)
パイナップルの缶詰もレンコンもそして水菜も自分は大好きですよ
けれど・・・(ーー;)

正直、このラーメンのコンセプトは何?
もしかしたら ビタミンかな???

確かにビタミンだけはかなり豊富そうだけど
自分が頼んだ緑色のラーメンはちょっと外れの感が・・・・
 (^_^;)

けれど、前回に自分が頼んだ日本蕎麦を食べた息子は蕎麦が気に入ったらしくこんなものを頼んでいました

「あいもりのいた蕎麦 福蔵」

あいもり蕎麦 福蔵.JPG


ちょっと見は日本蕎麦と素麺かうどんが盛ってあるように見えますが、更科蕎麦と挽きぐるみの蕎麦が盛って有ります。

真っ白な更科蕎麦と挽きぐるみの黒い蕎麦の盛り合わせが見た目にも綺麗です^^
息子が気を利かせて

「親父も食べてみる」
と更科蕎麦を勧めてくれました!

息子としては多分食べた事がないであろう真っ白な更科蕎麦が珍しくて勧めたのだと思うけれど・・・

口には出しませんでしたが、更科蕎麦より挽きぐるみの黒い蕎麦の方が自分は好きなんですよね!!
しかし息子の心遣いが伝わったので
「美味しいね~^^」
と頂きました^^

こんな書き方をすると美味しくないみたいだな~!
自分は挽きぐるみの蕎麦が好きと言うだけで
本当に美味しいお蕎麦でしたよ^^

そして前回にいなかった末娘が、いつもの如く味噌ラーメン
例の仙台赤味噌ラーメンです!

ところが・・・・考えてみれば我が家の末娘!
赤味噌って食べた事がないかも(笑)

案の定・・・
「好きな味じゃない・・・」
赤味噌の風味が分からなかったようで・・・(笑)

福蔵は自分的には日本蕎麦を食べたい時に入る店のようです^^

けれどここから観える蔵王の山は綺麗ですし、茂吉記念館の裏手には桜の古木がたくさんあります
散歩がてらに斉藤茂吉記念館の敷地を歩き
茂吉記念館の敷地内は無料で自由に歩く事が出来ます
(斉藤茂吉記念館内は入場料が要ります)
そして広い大きな駐車場も有りますから、茂吉記念館の周りを散歩してお腹がすいたら福蔵で日本蕎麦を

なんて良いかもしれませんね^^

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ カーボンオフセット

緑色のラーメン 福蔵

珍しく家族全員で出かける機会があり、
「ちょうどお昼なのでご飯でも食べていこうか?」
と入った事がなかったお蕎麦屋さんへと入りました!

場所は斉藤茂吉記念館の入り口の角になります!
言わずとも知れ渡った「山形が生んだ歌人 斉藤茂吉」
その生家が山形県上山市にあり旧国道13号線の道路沿いに斉藤茂吉記念館が建っています
春は桜の名所としても知られ大勢の花見客で賑わう所
そして、何故この地に 記念館を建てたかと言うと
斉藤茂吉が愛した蔵王の山が綺麗に見える場所だからと聞いております

その記念館のちょうど入り口に 「板蕎麦 福蔵」の看板を掲げた お蕎麦屋さんが有ります!
店内に入る前に目をひいたのが

「千日紅」

玄関先には^^.JPG

蔵王の山が雪化粧する前だったので千日紅が綺麗に玄関を飾っていました^^

福蔵.JPG

「そして玄関口」

福蔵の玄関.JPG

蕎麦屋って何故か格式高い造りになっているお店が多いのですが質素な造り
入りやすく自分は好きです。^^

「そして店内には」

福蔵の店内.JPG

山形が生んだ銘酒 「十四代」吟醸酒の酒瓶に招き猫!
いかにもお蕎麦やさんと言う雰囲気です!

実はこの場所・・・・隣が山形でも結構有名なラーメン屋です
「おいわけ」という小さなラーメン屋ですが、山形のラーメン屋を紹介する番組などでは結構な確立で紹介されるラーメン屋さんです

何度か食べに入った事が有るのですが、自分は評判程とは思えずブログに書く程でもなしと取り上げた事がありませんでした!
その隣にも蕎麦屋が有ったのは以前から知っていて、駐車場が有名店の隣にあっていつも満車と言うのが気にはなっていました!

この日は一台も車がなくチャンスと入ってみたわけです^^

奥さんらしき人が来てくれたので
「お奨めはなんですか?」
と聞いたところ・・・さすが山形^^
「蕎麦屋なので当然にお蕎麦は美味しいですが 味噌ラーメンも美味しいいですよ^^」

このお店も、山形ならではかな?

お蕎麦やさんなのにラーメンも食べられるお店でした^^
山形は多いんですよね~!!

蕎麦好きな自分は迷わずに「盛り蕎麦」です。
しかし、他の者達が「ラーメンもある」と言うので迷い始めました!!
坦々麺も美味しいらしいし,味噌ラーメンも美味しい・・・・
醤油ラーメンが好きな長女はただのラーメンにするかチャーシューメンにするかで悩んでいるし・・・
 (ーー;)
とその時、見つけちゃったんですよ~!!

「緑色のラーメン 翡翠麺」の文字と写真を!!

それでブログ的にこんな面白い題材はないと(笑)
家族の者に「翡翠麺」を勧めました!!
しかし冒険してくれる者はいず・・・・
 (ーー;)

まあ、「自分が食べろ」って話なんですけどね(笑)
それでこの日は後ろ髪を曳かれながらも 「翡翠麺」を注文する事はありませんでした!

「竹の器に入った盛り蕎麦」

福蔵のもり蕎麦.JPG

自分が頼んだ蕎麦は絶品でした
蕎麦自体も美味しいし、蕎麦つゆも美味しい^^
「美味しい~!」
この一言に娘と息子が反応・・・・
ラーメンを頼んだ子供たちでしたが蕎麦も好きなんですよ~

そして
「ちょうだい^^」
と両隣からひょいひょい・・・・
ただでさえ少ないお蕎麦が・・・・
 板蕎麦にするんだった・・・・・

 (ーー;)

「仙台赤味噌ラーメン・げそ天のトッピング」

仙台赤味噌ラーメン.JPG

少し味見をさせてもらったけれど赤味噌の風味が良い感じ^^
そして、トッピングのげそ天のでかい事!!
食べやすいように切れ目が入っており、お店の奥さんらしき人が
「刺身用のイカを使っているんですよ」
と言っていたけれど言葉どおりの美味しいイカ天でした^^

そして最後に
「女性だけのサービスなんです」
と食後のデザートが!!

女性限定.JPG

「何のアイスか分かりますか?」
の問いに 食べてもいない自分が色を見て
「紫芋のアイスかな?」
と当てちゃいました(笑)

こちらもかなり美味しかったそうです^^
そして、お店に入ってすぐ 写真を撮っていた自分に店主が気付き声をかけられていました!
そして名刺も頂きました!

お蕎麦食べに入って店主に名刺を貰ったのは初めて(笑)
最近はブロガーが多いので
気付いて「宣伝して・・・」と言うことだったんですかね^^

店主いわく
「味噌ラーメンの味噌を仙台赤味噌を使用 今はかなり手に入り難くなっている味噌を使用している」
との事でした

「緑色のラーメンは~~~??」
との声が聞こえてきそうだけれどこの時は食べた者がいない・・・・
(^_^;)

緑色のラーメンに後ろ髪を曳かれる思いでお店を後にしたものですから・・・・
再度行ってきましたよ~
緑色のラーメンを食べに^^

それはまた後日^^

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコアクション

意外にもシャローから!!

まずは今日の蔵王山を

「蔵王」

2011.1126 蔵王.JPG

2011年11月26日 紅葉した里山の後方に真っ白に雪化粧した蔵王の山が綺麗でした^^
今日はスキー場も開放されたようで蔵王ゲレンデはスキーヤーで賑わったようです!

釣りへと行きたいようなよい天気に恵まれた今日(11/26)ですが、あいにくと私用が有り行けませんでした!
自分的には雪が降って積雪した上にブラックバスを置いた写真が欲しいので、積雪が有るまでにはまだ日が浅いですかね^^

そして勤労感謝の日(11/23)の休日も前日に雪・・・
そして翌日も雪と言う 釣り的には決してよくない状況でした。

しかし朝からの良い天気にウズウズ(笑)
前川ダムへと車を向けました!

山形県「前川ダム 熊野ワンド」

2011.11.23 熊野ワンド.JPG

夕焼けが湖面に写り込んでいる訳ではないですよ^^
紅葉が写りこんでこんな写真になりました!!
注目してもらいたいのは、湖面中央に見えている石積み!

本来なら水底にある石積みが顔を出しました!
前回に訪れた時から比べると、更に1メータ程の減水!

熊野ワンドではフルキャストでブラックバスを狙うことが多いのです
それは水面下に隠れているこの石積みを狙ってのフルキャストなんです!

それが水面上に顔を出し、訪れる釣り人の格好のターゲットへと変わりました!
実はこの先にも石積みは有るのですが、それは自分で探してみてください(笑)

本来ならこの石積みから一匹・・・・!
と言うのが大抵の自分のパターンなんですけども、さすがにダイブ叩かれているようでブラックバスが顔を出す事はありませんでした!

そして場所移動・・・!
場所は・・・この時季は自分で探すのもまた楽しみでしょうからやめとこうかな^^
使うルアーは、通常ならトップからLUCKY CRAFT サミー85でのドッグウォークから始めるのですが
前日に雪が降っていたので
「多分低水温だろう~」
DDミノーから始めることにしました
使うはMegabass Live-X REVENGE サスペンドタイプなので低水温時には本領発揮してくれるルアーです^^

け・れ・ど・・・あたりがない・・・?
場所的には実績のあるところなのですが?
それでLUCKY CRAFT CB-200へとルアーチェンジ!

CB-350の方が良かったかもしれませんが、CB-350は車の中・・・!
そんな事を考えながらキャストを繰り返しているとバイト!!
しかし乗らず・・・・
 (ーー;)
更にキャストを続けているとまたしても同じ場所でバイト・・・!!

そこでフォローを入れ、出てきました^^

前川ダム 2011.11.23.JPG

元気のよい綺麗なブラックバス^^
体色もまだ黒い!

そんな事を続けていると、ボイル!!

しかも意外にも岸際でボイルがおこりました!
すぐに手にしていたロッドをボイルの向こう側にキャスト!
すぐには出てきませんでしたが数投後にヒット!!

2011.11.23前川ダムにて.JPG

これも足元までガンガン曳いてくれる力強く元気のよいブラックバスでした^^
さすがに小バスの姿は見えなくなりましたね!

ブラックバスに限らず魚が越冬する時には小さな魚から越冬に入ります!
小さなブラックバスが見えなくなったと言うことは越冬の準備にやっと入ったのかもしれませんね!!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコバッグ

秋の風物詩

つい先日に平野部でさえも広い範囲で初雪が観測された山形です。
勤労感謝の日の今日
全国的に天気は悪かったようですが、山形は好天に恵まれました^^

しかし、山に雪を抱くと空気が冷たい・・・
(ーー;)

初冠雪を迎えた時からほほに当たる風が冬の風へと変化します!
けれど天気は上々^^

釣り馬鹿の自分がおとなしくしていられるわけがありません
初雪を迎えたばかりの前川ダムへと車を走らせます!

山形県上山市に有る前川ダム
上山市は自分が育った町です^^
ラ・フランスなどはこの地から広がったと聞いています
そして上山市で有名な物が、もう一つ!

「干し柿です!」

山形の風物詩.JPG
山形って甘柿がほとんどないんですよ
なので柿といえば渋柿がメインなので、柿の渋を抜くいろいろな方法があります

一般的には焼酎で渋を抜いたり、お湯につけて渋を抜いたりします
最近は二酸化炭素で柿の木からもがずに渋を抜く方法などもあるようです

そしてこの上山市で有名なのが紅柿と呼ばれる種類の柿です。
干し柿にするなら紅柿が一番と地元では言われています。
お店に出回る山形の高級干し柿はこの紅柿で作った干し柿です!

それでこの時季に上山市にある前川ダムへ車を向けると写真にあるこの干し柿が至る所で目に付くようになります!

以前に書いた干し柿の記事は
↓ ↓
「干し柿の作り方」


この干し柿が目に付くようになるといよいよもって冬の訪れです

「今日の蔵王」

2011.11.23蔵王.JPG

あっと!
ブラックバスフィッシングは後日に^^

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 絶滅動物

蔵王~そして冬将軍到来

先日はあいにくの雨・・・・・
肌寒い程の天気だったので
「蔵王に行くか~?」
家族のものに声をかけました!

長女とお袋が
「行きた~い^^」

自分が「蔵王に・・・・」と言うときは蔵王温泉
もっとも長女は温泉に入りたいわけではなく蔵王温泉街にあるコロッケ屋さんの「ハムカツ」が目当てなんですけどね(笑)
まあ、そういう自分も山形市内では買えずに蔵王温泉街で何故か買えると言う「吟醸酒」を求めて蔵王の峠道を登る時が有るので、さすが我が娘というとこですかね(笑)

それと、この日の前日に冬用のタイヤへと交換も済んでいましたから、少々天気が崩れようが心配はありません^^

最近の山形は、里の方が綺麗に紅葉しています^^
蔵王エコーラインの入り口へと車を進めすぐに

「綺麗~~~^^」
お袋と娘が二人ではしゃいでいます!!

「蔵王のふもとの紅葉」

2011.11.20.JPG


2011.11.20 里の紅葉.JPG

けれど紅葉が綺麗なのは山すその方だけ・・・・・
蔵王を登り始め直ぐに


2011.11.20 蔵王ライン.JPG

ガスがかかっています!
蔵王ラインではよくある事です
そして、樹木・・落葉樹の葉がほとんどありません!!

「白樺」

2011.11.20 白樺.JPG


この日は曇りの為にコンデジでは綺麗な写真が撮れず・・・
腕も悪いのだろうけれど、どうしたら綺麗に撮れるんでしょうかね?

本当は綺麗な白樺だったのですが、自分の腕ではこれが限界
 (ーー;)

白樺は大好きな樹木なので綺麗に撮れなかったのがかなり残念です・・・・

温泉・・・・!!

気持ちよかったですよ~~^^
肌寒いぐらいの日だったので、冷えた身体が温泉に入った瞬間

「ほわ~~~」

そして、温泉で火照った体に湯船に時おり吹き込む蔵王高原の冷たい寒風が心地よい^^
蔵王温泉の公共温泉浴場は 外の風が時おり吹き込んでくる造りなんです!
けれど、これが気持ちいいんですよ~^^

そして
「既に蔵王は冬に入っているんだな~」
と思ったのが昨日の事だったのに・・・・

今日、我が家の所でも初雪が降りました!

「2011年11月21日 初雪」

2011.11.21 初雪.JPG

我が家のカーポートの屋根です。
クリアーなんですよ!
しかし、雪で模様がついたようになっているんです!

今日はミゾレ雪でしたが近いうちに本格的な雪が降る日も近いんでしょうね!!
夕方のニュースでは山形県内各地で積雪があったようで豪雪地帯と呼ばれるような地域では、今日だけで20cmほどの積雪があったようです。

お昼の「笑っていいとも」に石橋凌が出ていました!
俳優の石橋凌ではなく「ARB」の石橋凌が大好きな自分ですので今日はこの曲を

ARB

↓ ↓

「ARB - トラブルド・キッズ」


そしてARBと言えば、やっぱりこれかな

↓ ↓

「ARB - ユニオン・ロッカー」



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 植林・植樹

ひとりじめ

晩秋になると、いつも頭の中に流れ出す曲が有ります。
街の中で秋の気配を感じるようになった頃は
「学生街の喫茶店 ガロ」が頭の中へと何度となく流れだします。

そして自然の中に身をおくときに頭の中に流れる曲
Santana - Europa 「哀愁のヨーロッパ」

この季節になると何故かこの曲を思い出します!


そして、やっとの休日です!
しかも、金曜日!!
会社のカレンダーでは三連休でした!

しかし、仕事ではトラブル続き・・・・

 (ーー;)
「さすがに三連休は無理かな~」
と諦めていたんですが・・・・三連休でした~^^

そして昨日、やっと久しぶりにノンビリと釣りに行く事が出来ました!
「何処に行こうか?」
いろいろと候補はあったのですが、雪が降り出したら行けなくなってしまうと言うのは花森湖!

例年だと、面白い時期は既に終わっている頃なのですが・・・・
数日前にはかなり広い範囲で雪が降った山形です!

「2011年11月18日 蔵王」

2011.11.18 蔵王山.JPG

既に蔵王の山は雪化粧!
蔵王の懐の中にある花森湖です!
多分に初雪も経験していると思います!

難しく厳しい釣りになる事は予想が出来ましたが花森湖へと足を延ばしました^^
花森湖へとついて直ぐ

「朝9時と言うのに霜が・・・・」

花森湖 早朝.JPG

写真で分かるでしょうかね~?
苔むした石がゴロゴロしているのですが、白っぽく見えるところ全てが霜が降ったようで真っ白です。
しかも時間が午前九時!
この時間帯まで霜が融けずに残るなんて・・・・

アタリの景色もすっかり変わりました!!

「花森湖 晩秋」

晩秋の花森湖.JPG

写真を撮り空を見上げると?????


「雲・・・・・??? 日章旗???」

日章旗??.JPG

なんか面白い雲が出ていました^^


そして表水温を計ろうと岸際に降り立ちまずは気温を見ました
そうしたら以外にも気温が11℃ 
けれど体感温度は結構低いです・・・・

ジーンズを通り越して寒風が肌に当たります!
防寒用に釣り用の防寒ズボンとダウンジャケットを用意していましたが、
「これを着込んだら暑くて動けないかも」
普通どおりの格好で釣り始めました^^

オッと!! 表水温です!

11月18日午前九時 花森湖 気温 11℃ 表水温 10℃

ブラックバスフィッシングにはちょっと低めの水温ですが,何とかなる範囲です^^
春なら全然問題にならない水温ですが、秋では低めの水温です
水温が上昇傾向にあるか下降傾向にあるか?
同じ水温でも下がっている時と上がっている時ではかなり違います!!

下がり傾向の水温なのか上がり傾向の水温なのかで、釣り方・・・・使うルアーや使うタックルが違うんですよ!

この日は10℃の水温とは言え下がり傾向に有ると見て、釣り方としては冬の釣りを意識しました!
ソフトルアーならば常吉リグと呼ばれる、ダウンショットリグやネコリグなんかでしつこく狙うのでしょうが まだ完全に冬にはなっていない・・・・

この時季のブラックバスフィッシングはとにかくブラックバスを探し出すのが先決!
そして、最初の一匹を釣る事が重要です!

秋以外のほかの季節なら、同じ所にスクール(群れ)をつくっているのですが、秋は単独でいる事が多くしかも広範囲に散っている・・・
秋のブラックバスフィッシングはこの為に難しい・・・

よく秋の荒食いと言うけれど・・・「秋の荒食い」ってブラックバスには当てはまらないと思っています。
秋のブラックバスフィッシングが自分には一番難しく、しかし一番好きな釣り方が出来ると言う相反した季節ですかね(笑)

そして選んだのはサスペンドタイプのディープダイビング・ミノー
使うはMegabassの「LIVE-X REVENGE」そして Bassdayの「シュガーディープ 」

同じサスペンドタイプのディープダイバーですが、アクションが違います。
使用法はポンプリトリーブです。

自分のポンプリトリーブ法は一般的なやり方とはちょっと違っていますが、自己流と言うことで(笑)

※ ポンプリトリーブについては「フロ-ティングミノーの使い方」で検索してくれる方が多いので 後日記事にしようと思います。

大きなハードルアーを使用しているわりには静かな釣りです!
すると横の方で

「ジャリ・・・・!」

誰もいない筈なのに音が・・・・・??
音のした方向を見ると

「気配が・・・・」

物音で・・・・!!.JPG

わかりますかね?
自分が使っているコンデジでめいっぱいズームをかけて撮った写真です!








「めいっぱいトリミングしてみました」

カモシカ アップ.JPG

カモシカが結構近くにいます!
冬へと毛が生え変わる時季のようで、後ろ足がまだ黒い(笑)
なんかバクみたいだけどカモシカです^^

実はこの同じ場所で「熊を目撃」したとの情報も聞いていますので、この場所は「獣道」になっているのかも知れませんね!

数年前に同じ場所ではないですが、自分も熊を目撃している花森湖です!
充分に気をつけて釣りをしてください
しかも、この場所は駐車場の直ぐ傍です、人の多い所だからと安心は禁物ですよ!

そして、ポンプリトリーブしているルアーですが・・・・・
何度かチェイスは有りました!

しかし喰ってこない・・・??

足元で帰っていく魚を何匹も確認・・・??
「このままではまずい」

 (ーー;)

ヴァイブレーションへとルアーチェンジです!

使うはラッキークラフトの「LV-200」それと考えていたのは同じ「ラッキークラフトのCB-200」こちらはクランクベイトです。

他のシーズンだと圧倒的にミノーの出番が多い自分の釣り方ですが、秋はヴァイブレーションやクランクベイトの出番が多いですかね!
ついでに 
バイブやクランクベイトではイマイチ・・・・
しかしミノーも追わない・・・・

こんな時に使うのがシャッド 自分的にはこんな使い分けです!
「理由は?」
と聞かれると困るんですけどね(笑)

やっとのアタリはヴァイブレーションプラグ「LV-200」でした!
追い喰いしてきたようで ヴァイブレーションの振動が一瞬なくなり

思い切って大アワセ!!

残念ながら空振りです・・・・
 (ーー;)

しかし、このアタリがいろんな情報をくれました^^

ヴァイブレーションプラグを追い喰いすると言うことは、活性は悪くない!!
更にアタリがあると言うことはこの場所にブラックバスはいる^^

けれどヴァイブレーションプラグをフルスイングです!
フォローを入れられるような距離ではなし・・・・

同じような条件の所をクランクベイトにルアーチェンジして探りました!!

ちょっとかなり苦労して出した一匹目です!!

「2011年11月18日 花森湖にて」

2011.11.18 花森湖にて.JPG

40センチにちょっと足りないぐらいですかね!
思いっきり暴れてくれました (^。^)

体色も越冬に入ったブラックバスではないですし何より力がある!!
天気がよければまだ大丈夫のようですね

蔵王を走り回る事の多い自分です。
タイヤもスタッドレスタイヤ(冬タイヤ)に換えました!

隣人に
「オールティーレンなんだから変えなくても大丈夫なんでないの?」
と声をかけられました!
でもオールティーレンタイヤでもアイスバーンは無理です・・・
積雪程度なら問題はないのですけどね!

東北の冬を走るのならスタッドレスタイヤは必要ですので、これから東北方面にこられる方はスタッドレスタイヤを準備した方が良いですよ^^

学生街の喫茶店は

↓ ↓


「学生街の喫茶店 ガロ」

サンタナの哀愁のヨーロッパ

↓ ↓


Santana - Europa 「哀愁のヨーロッパ」


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


Gremz ⇒ 京都議定書

2011.11.11 夜

世間は休日なのに自分はついさっき仕事から帰ってきました!!
俗に言う日曜出勤(休日出勤)です!

本来は昨日からの連休のはずが何故か仕事・・・・
昨日だけは休めたけれど、会社には一応顔を出し
私用では有るが、急用も有ったのでそれを片付け・・・・

何かと忙しいこの頃です

コメントをくれた方への返信もまだですが今しばしの猶予を・・・・

 m(__)m


先日(11/12)は二時間ほどでしたが空いている時間帯があったので 近場でのバスフィッシングにも行ってきました。
小さなブラックバスでしたが、まだ釣れました^^
それと、小バスが釣れた事、そして釣れたブラックバスの体色がまだ黒っぽかった事などから、越冬状態には入っていないようでした!

報告程度ですが、ブラックバス関連で当ブログへ訪れてくれた方へ!!

そして本題の11月11日
世間では「ポッキーの日」とか「串カツの日」とか言われているようですが・・・・
まあこの日も当然に仕事でした!

今年は2011年の11月11日と言うことで、そのてのマニアの方は忙しかったようですが(笑)

この日の山形の夜・・・・
綺麗な月が出ていました^^

コンデジを持ち合わせていなかったので
「携帯で写メれるかな?」
と思いつつ・・・・

想像していたより綺麗に写ったので^^


「2011年11月11日」

携帯にて 2011.11.11.JPG


コメントをくれた方のブログへの訪問も遅れ々になっています

 m(__)m


もう少し仕事が落ち着くまでマッタリ更新になりそうですので宜しくです・・・・


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ ゴミ分別

外道

探したい曲が有りYou Tubeを検索していました
なんとなく開いたページに 「外道」の文字を発見・・・・!!

「ネットって何でも有りだな~!!」

外道・・・・・・

自分が「外道」と言う文字を使うと・・・
それは当然、魚釣りの外道と思うだろうね^^
魚釣りでの外道・・・それは狙っている魚以外の魚をさす言葉です。

けれど、自分がここで言う「外道」・・・・

ロックバンドです !!
それも自分が高校生の時に聴いていた ハードロックバンドの名前が「外道」
既に30年以上も前の事です


外道

自分の音楽をバンドに反映させたいと考えていた加納秀人を中心として結成される。バンド名の「外道」は、加納が警官に「この外道!」と叫ばれたことから命名され、ファンは暴走族(当時の名称はサーキット族)だったため、ライブには暴走族が駆けつけ、ライブの出演拒否が相次いだ。


そして当時は
「日本語の発音はハードロックにはむかない」
そんな事がまことしやかに言われていました

その頃に初めて聴いた「外道」の音楽がものすごいインパクトでした!
当時、音楽的にはかなりひねくれていた自分です(笑)

とにかく他人が知っている曲は聴きたくない・・・・(笑)
なのでテレビで流れるような歌謡曲なんて見向きもせず、ロックでもキャロルが全盛期でしたが当然にみんなが知っているキャロルも人のいる所では聴きたくない・・・

実は矢沢永吉の音楽は大好きです(笑)
キャロルのラストライブのLPも持っていたぐらいですから嫌いではなかったのですが人前では聴きたくない(爆)
先日亡くなった、柳ジョージさんの「柳ジョージ&レイニーウッド」なんかもこの頃に知ったグループでした

それで近い者たちに聴く者が少なかった洋楽へと好みが変わるまでそんなに時間がかからなかったと思います。

しかし、そんなハードロック大好きな自分が聴いていた洋楽以上のインパクトが有ったのが「外道」と言うグループでした!

そんな「外道」の曲

「外道 ビュンビュン '85」

今にして聴けばかなり雑で、
「こんなのだったかな~??」
そんな感じですが、当時の自分はとにかく少しでもハードな曲を求めていた頃でした!
この雑さがその頃の自分には有っていたのかも知れませんね

何よりも「外道」と言うロックバンドを知っている者が自分の回りには一人もいなかった!
それが一番だったのかもしれません(笑)

あらためて「外道」の経歴を見ればグループを組んでいたのはほんの短い時だったようです!
けれど外道のLP盤を数枚は持っている自分なので案外貴重なのかもしれませんね(笑)

「暴走族の教祖」と言われた外道ですので、そんなキャッチコピーにも高校生だった当時の自分に憧れがあったのかもしれません・・・・

久しぶりに聴いた「外道」の音楽に高校生の頃の自分を重ねた夜でした^^

自分と同年代の方はこちらがお奨め
当時の雰囲気が味わえるかと(笑)

 ↓↓

香り / 外道



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ ゴミ分別

こんな日も有るさ~ (ーー;)

「誕生日を祝って、俺の誕生日の次の日はいつも休みさ」
 (^。^)

な~んて若い頃はよく言っていました^^
「文化の日」の前日が誕生日でした^^

誕生日のお祝いメッセージありがとうございました

 m(__)m


そして文化の日の11月3日・・・
この日の天気は曇りでしたが前日までの天気が良かったので、きっと釣りには良い日だと思いました!

前回は今年初のノーフィッシュをきした前川ダム!!
リベンジと言うわけでもないけれど暫くご無沙汰だったので前川ダムへと車を走らせました!
自分が前川ダムへと通る裏道に差し掛かると、道路に矢印が多数・・・?

すると曲がり角には矢印の他に道案内と思われるおじさん達の一段・・・!!

直ぐに、思い出しました!
毎年この時季に 「ツール・ド・フランス」をもじった「ツール・ド・ラ・フランス」が山形県上山市で開催されるんでした!

雰囲気的には今から自転車の一段が走って来るような気配・・・!
見学しようかと周りを見渡すも
車を横付けする場所も見当たらず・・・・・
農道の為に狭い道路なので路上駐車するわけにもいかず諦めました・・・・
「ちょっと見たかったんだけどな~」

 (ーー;)


2011.11.3 前川ダム.JPG

そして前川ダム(山形県上山市)

天気がイマイチなので写真写りがよくないですけど毎年ここは綺麗な紅葉を見せてくれます^^
ふと横を見れば

2011.11.3 紅葉したゼンマイ.JPG

ゼンマイです。
ビビンバに入っている山菜がこれです^^
しかもゼンマイが紅葉している!!

春先にこの場所を訪れれば、ゼンマイが収獲できますね^^
そんな事を考えながら最初に降り立ったのは

「前川ダム管理事務所南側のワンド」

2011.11.3 前川ダム 管理事務所南側.JPG

最初はとり合えずトップからと トップウォーターロッドを手に持ち岸際に近づくと・・・・
水の中にルアーが光っています^^
減水して根掛りしていたルアーがでて来たようです

ルアーを拾い上げ見てみるとシンキングミノーの「FAKE BAITS」 確か 「MARIA」のソルトルアーだったかな?

「シンキングミノーで攻める人もいるんだな~」
ちょっと感心してしまいました^^

しかしルアーの名前が 「FAKE・・・」 模造とか騙しと言う意味なので
ルアーの名前としては良いのかな^^

しかし、このFAKEを拾った時が始まりでした・・・・・

まずは一投目・・・・
サミー85を軽めにキャスト・・・・・

「パッチン~~~~」

いきなりラインブレイクしてルアーだけが

「ピュ~~~ン」

何が起きたか分からずに唖然・・・・・・
確かサミーを結んでから暫くたつ・・・・結び目が弱くなっていたかな?

そう思うも後の祭り・・・・
幸い狭いワンドの頂点部分に立っている自分!
しかも強めの風が自分に向って吹いています
そして軽目のキャストだったので、ルアーも遠くには飛んでいず
但し水面には無数の落ち葉が浮いておりルアーが何処にあるかは判断できません

まあ、このまま釣りをしていれば波に乗って自分の方へライン切れしたルアーは流れてくる
・・・と単純に考えていました!!

しかし数十分、魚のアタリは全然なし・・・・
ルアーも流れてこない・・・・

水面を目を凝らしてみれば、あれだけ浮いていた落ち葉が一枚もない!!!
(ーー;)

と言うことは・・・きっと岸際のどこかに流れ着いているはず!!

水面の波を見つめれば自分の少し手前で横に流れています・・・
それならと少し移動して岸際を探してみたら・・・・

「有りました^^」
落ち葉に混じって見つけにくかったようです。

一度は諦めかけたルアーも回収できて
「ラッキー」^^
そう思ったのはここまででした・・・・・

アタリもないしルアーも回収できたし場所移動です!!
しかし次に向った熊野ワンドの駐車場です

2011.11.3 前川ダム 混雑.JPG

今年はほんと釣り人が多い・・・・
普通でさえ釣り人の多い前川ダムですが今年は異常かな~??

この写真の右側の車のライトが点いていたけれど無人でした・・・・
釣りに来てライトの点けっぱなし・・・・
この人、無事に帰れたかな~

人が少なければ近くの人に声をかけたんですがね~!

道路から見た熊野ワンド・・・
へら師は多いがバスアングラーは見えず!!

熊野ワンドはヘラブナ釣りの方が入らない場所が有ります
降り立ってみれば道路からは見えないところに数人のバスアングラーが・・・

フルキャストは無理のようで、中距離のキャストで様子を見るしかありませんでした
 (ーー;)

ここはフルキャストして思いっきりルアーを動かしたい場所なんですけどね!

ここも早々に諦めて場所移動です
しかし何処もかしこも車が大混雑・・・・
(ーー;)

車が駐車=釣り人がいるですから・・・・
前川ダムの西側に回り込めば少々人が多くても大丈夫と西側へと車を移動

そうしたら、以外や以外!!
流れ込みに人が入っていません!

「前川ダム・流れ込み」

2011.11.3 前川ダム流れ込み.JPG

「ここに人が入っていないのは珍しいな~」
と久しぶりに流れ込みでのキャストをすること2~3投目・・・・

いきなりルアーをキャストしていた上流に人影が・・・・
 (ーー;)

まあ、ここは人が歩いている所から岸際が見えないので他のアングラーがいても気付かずに降り立ってしまうことが有ります。
自分がいることに気付かずに降り立ったようです。
そして自分は人が立っている所にハードルアーを投げるわけにもいかず・・・・
 (ーー;)

ソフトベイトに切り替えました!!

ここで、一度だけアタリが有りました

そして、ラインが水中に吸い込まれていくのを確認してからアワセ・・・・
一瞬だけ重みがかかり・・・

「アレッ??」

すっぽ抜け・・・・もしくは小さかったっかな?

この日はこれで諦めました・・・

違うエリアを探すも気持ちよくフルキャストの出来そうなエリアが無し・・・・
例年だと釣り人は思い思いの場所に散らばっていて、駐車場には車が停まってないんですよ!

しかしこの日は駐車場にすら十台以上の車が停まっていました!

最後のアタリの他には熊野ワンドでミノーに喰ってきた元気の良いブラックバスがいたのですがいきなりのバラシ・・・しかし、このブラックバスだったのか同じ群れの違うブラックバスだったのかは分かりませんがもう一度、追い喰い 

ワンキャストで二度のあたり・・・・・
そして二度のバラシ・・・・・

 何をやっているんだか・・・・・・
  (ーー;)

前川ダムの駐車場からは前川ダムを一望できるので眺めてみれば・・・・
人が少なくて気持ちよくフルキャストできそうなエリアはなし・・・・

今回もノーフィッシュのまま車を家路へと走らせました・・・・

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 地球温暖化

もしかして越冬・・・?

忙しくブログを開く暇すらなし・・・・・
(ーー;)

などと言いつつ、釣りだけはしっかりと行っていました・・・
とりあえずは2011年10月23日の花森湖の様子から


「可愛い小バスと言うより子バス・・・」

2011.1023 花森湖.JPG

この日はこれまでの釣り方がまるで通用しませんでした・・・・
それで、バスフィッシングには余りやらない釣り方でボトムすっれすれを探ってやっとの一匹目がこれ(笑)

この日は何匹か追加した物の全てこのサイズ

 (ーー;)
秋は、オカッパリでの釣りには難しいシーズンです・・・
ボートだと魚探とかでベイトの群れを探して狙い撃ちなんですけれど、オカッパリでは足でベイトフィッシュの群れを探すしかないですからね~

釣り方的には、「秋は巻物」と言われるように自分としては得意な釣り方ではあるけれど・・・
(一年中、巻物中心だけど(笑))

ブラックバスがいる所を絞り込むのが難しいですね~!
以前の前川ダムなんかだとダムサイトの上から湖面を眺め
「今日はあそこにオイカワの群れがいる」
と、確認できたのですが、今やそれも昔の話・・・・
ほんと、ブルーギルを放流したやつ出て来いってな感じです  
 (ーー;)


ましてここは花森湖!
ベイトフィッシュが何処にいるかなんて、頭の中で推察するしかなく
(ハマれば、逆に楽しい・・・)

それを確かめるためにルアーを通すそんな感じですね~!
しかしこの日のブラックバス、引きが弱い・・・・
小さいと言うだけでなく、釣れてからほとんど抵抗せず・・・

花森湖のブラックバスって冬パターンに入るとほんとに力がなくなります!
「かなり早いけれどもしかしたら・・・・」

そんな思いがよぎりました
そして先日の10月30日 もしかしたら花森湖へ行くのは今年最後かなとの思いから車を走らせました!

「2011年10月30日 花森湖」

2011.10.30 花森湖.JPG

足元の植物までもが色づいてきたのが分かるかと思います!
そして周りの景色は既に晩秋・・・・!!

と、写真手前の湖面に波紋が出ているのが分かるでしょうか?

ブラックバスなのかは分かりませんでしたが、少なくとも魚が水面に出たのは間違いありません!
魚種がなんであろうと水面に出てくる魚がいると言うことは、悪くはないです^^

急遽、トップウォーターからです^^
先日にベイトリール類をメンテナンスしたばかり
そのうちでも、トップウォーター用に使っているベイトリールが見違えるように調子が良くなりました

 \(^o^)/
最近は飛距離が伸びずに、
「最近流行の飛距離アップ用のベアリングにでも交換するしかないかな?」
なんて思っていたのですが・・・・
単なる整備不良・・・・
手入れ不足だったようです・・・・(^_^;)

今まではメカニカルブレーキをフリーの状態にして使っていたベイトリールなのですが、ブレーキボビンを一個追加しないと扱えないほどに・・・・・

昨年の暮れにメンテナンスは行ったのですが、今年はあまりにも釣行が多かったのでオイル切れ・・・・

 (ーー;)
釣り人としてちょっと情けない結末でした・・・・
今回は違うベイトリールの異音が原因でメンテナンスを行いましたが、定期的に行うのがベストなんでしょうね!

一番新しいスピニングリールは釣行のたびにオイルをさせとの 注意書きがあるぐらいで 最近のリールは性能が良い分メンテナンスも大変なようです。

話がそれてしまったけれど

「2011年10月30日 花森湖にて」

2011.10.30 花森湖にて.JPG

40センチには少し足りませんが、かなり良いファイトをしてくれました^^
久しぶりにラインを切られるかと、ドラッグを緩めたぐらいの暴れっぷりでした!!

このブラックバス、水面に出てきたけれどバイトには至らず・・・・
フォローにキャストしたソフトベイトのフォーリング中にラインが走りました

しかし、この日は続かず・・・・・
やっとアタリがあるも乗らない・・・・・

そして、狙った水深から外れたと思いルアーのピックアップの為に巻き上げ・・・

そのピックアップしようとかなり早く巻いているルアーの後ろに魚影が・・・・!!
慌ててリーリングをやめルアーを止めた瞬間にルアーをひったくっていきました^^

そして水中に入っていくラインを確認してからスゥイープにアワセをくれ巻上げ・・・
一瞬だけ重みが伝わるも抵抗感が抜けてしまいました・・・

 (ーー;)

この時の時間は午後三時ちょっとすぎですかね・・・・
なのに、寒いだろうとジャンパーを羽織っていた自分でも寒い・・・
気温はそれほど低くはないものの風が当たるので体感温度が低い・・・

風邪をひいたのでは洒落にならないのでこの日は一本だけで引き上げました!
それでも久しぶりに引きの良い花森湖バスに出会えたので満足でした^^

さ~て、明日の休みは何処に出没しようかな~!!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 地球温暖化