FC2ブログ

趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

墓参り・・・そして蔵王山の恩恵

今年は1000年に一度の未明の大震災によるいろんな影響
今となっては 福島の原子力発電所では

3月11日、大震災のその日にはメルトダウンが起きていた事実

嘘だらけの政府の有様が徐々にあきらかになってきた今日この頃です。
政府としてもパニックを恐れての対応だったかもしれませんが、あまりにもお粗末
 
 (ーー;)

そんなこんなで、嘘だらけで信用の落とした政府とこれまた嘘で固めた電力会社
原子力発電所をまた動かしたいだけでの節電計画

そうとも思わざるを得ない状況の中での節電計画の影響で 盆休みすらなくなった我が会社です・・・

やっと今日、休みがとれ・・・
(盆休みではなく、普通の休みがお盆と重なっただけ)

やっと爺さん婆さんの墓参りに行く事が出来ました^^

山形県と宮城県にまたがる蔵王山脈
その蔵王山脈の懐に抱かれた所に自分の爺さん婆さんのお墓が有ります!

墓地は蔵王山脈の宮城県側にあるんです
宮城県といっても、元々我が家は宮城県と山形県の県境

しかし墓地は蔵王山脈の結構高い場所にあり 11月とも成れば大雪に覆われお墓には行く事すらも出来ない場所に有ります!

現在、住んでいる我が家からは 車で1時間ちょっとの距離
ちょっとしたドライブです^^

しかし毎年恒例の通いなれた道のり
朝出かける時までは、そう思っていました!

山形県高畠町から宮城県七が宿町へと抜ける国道113号線
宮城県側に入ってからは
「これが国道?」
始めてここを通った方には、そう思えるかもしれないような山間の峠道です。

そのわりには交通量は有るんですけどね!
途中には

一面に広がる蕎麦畑.JPG


山間にある一面に広がる蕎麦畑です。
蕎麦の白い花が満開でした^^

そして、以前から自分は七が宿町の道の駅と思っていたのですが・・・・

七が宿 旬の市.JPG

「道の駅」の標識も看板も何処にも有りません!
しかし、お店の内容は「道の駅」と同じです。
広い駐車場があり、ちょっとしたお土産や特産品が買え
更にちょっとした食事が出来る

ね! 「道の駅」と変わりないでしょう^^
ここのお奨めは、自家製の 五目おにぎり しかも一個 100円
子供達も覚えていて毎年購入しています!

裏手には昔から観光名所とされていた「滑津の大滝」があり 東北でもっとも渓流魚が多いとされる白石川に降り立ち滝を見学する事が出来ます
※ お年寄りや小さなお子さんが見学するのには、ちょっときついです。

珍しいのが「イノシシのカレー」
レトルトですが以前食べた時は美味しかったと記憶しています
値段はレトルトカレーにしては少し高めだったかな?

山間の国道なので ドライブイン的なお店はここだけ!
もし、国道113号線を走る事が有れば ここで休憩する事をお奨めします
他に休む場所がありませんからね~(笑)

但し、食事には お蕎麦屋さんが結構有ります
余り立ち寄った事がないので、レポートは出来ませんけれど・・・・

そんなこんなで この「道の駅」のような所を後にして走り始め・・・
すぐに異変に気がつきました!

最初は単なる「通行止め」による回り道でした!
慣れた道では有りますが、回り道まではさすがに知りません!
ちょっと不安はあるものの、恐る恐る標識どおりに通過

本来の道に戻るも、またしても 「通行禁止」 そして回り道

また有る所では「道路の陥没による片側通行」
何箇所も有るんです・・・・

大震災の震源地から我が家までと この地域
県境の我が家ですから直線距離では大差ありません・・・

何が違うかと考えれば

「間に蔵王山脈があります」

それだけです!


以前にテレビで地震を研究している方が 

「蔵王山脈の地下のマグマの層が大震災の震度を弱くした」

そんな事を言っていたのを思い出しました!
しかし、「山形でも震度5強の震災」

その時は「へえ~! 」と関心しただけで
たいして深くは考えませんでした!

ところが蔵王の尾根を越えた途端に、この有様です・・・・
確かに蔵王山を挟んだ宮城県側は「震度6強」

蔵王の山が「震度5強」にまで揺れを吸収してくれたんでしょうね!

改めて蔵王の山に感謝でした・・・・


そしてやっと着いた 爺さん婆さんが眠るお墓
ここはいつも数々の花に囲まれています^^
厳しい冬を象徴するかのように 春から秋はいろんな花が咲き誇ります

2011.8.15.JPG


2011.8.15 2.JPG

そして我が家のお墓を見下ろすように

いつもは満開なのに.JPG

この場所はかなり高いところにあるので
例年だと紫陽花が盆のこの時期にちょうど見頃を迎えるので、いつも楽しみです^^

今年は何故か見頃を過ぎていましたが、それでも写真のような紫陽花がたくさん有りました^^

帰りに宮城県側から観た蔵王山です

宮城側から望む  蔵王山.JPG

この写真からもわかるように 蔵王の尾根がすぐ近くに見えるでしょ
凄い高い場所なんですよ!

我が家から見える蔵王山

ここ宮城県から見える蔵王山

いろんな角度から蔵王山を見ることが出来ます

しかし、蔵王の話になった時に自分が思い描く蔵王の山

それは、自分が育った山間の小さな部落

50歳を越えた今でも、子供の頃に見ていた蔵王の山なんです!!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 省エネ

スポンサーサイト



アホな奴ら 2011.8.10 前川ダム

朝一で前回の「蝉」の記事の「蝉」を見つけ、そして釣りです
場所は、前川ダム(山形県上山市)です

世間がお盆休みの中、自分は忙しく働いていました
そして本日やっとの休日です
盆休みではなく普通に休日がお盆とかぶっただけなんですけどね~・・・・

「どうせ、釣りに行くんだろ~」
そんな声が聞こえてきそうですが・・・・

いえいえ、お盆は釣りに行かないんです!
若い頃は、毎週のように・・・毎週、新潟の海まで車を走らせ黒鯛釣りでした
けどね・・・釣れないんですよ お盆は・・・・

何故か、お盆に良い思いをした事がなく
「お盆ぐらいは殺生をするな!」
   との
「ご先祖様のお告げだろう」
そう思いそれ以来の数十年 13~15日は 釣りには行かないことにしています^^

お盆って人がたくさんで思うような釣りができない・・・
これが本当の理由ですけどね(笑)

そんなこんなでやっとの記事更新です!
いつもの如く、釣りの記事がたまってしまって、おくれおくれです・・・

2011年8月10日 前川ダム (山形県上山市)

結構減水していました! もう少し減水すれば釣りに入れるポイントもグンと増えると思います
朝一でキャストしたトップウォーター

最近出したばかりの「サミー85 ゴーストブルーギル カラー」
やっと一本めが出ました^^

やっと サミーでの一本め.JPG

始めて使った色なので、なかなか釣れなかった事もあり,ちょいと不安だったんですよ!
(色の選択ミスかも?)
何とか一本めが出てくれました^^

直ぐに もう一本追加

2011.8.10 前川ダム .JPG

これ以降も似たようなサイズが続きます・・・

そして場所換えしてすぐ

アホな奴らがやってくるんです  !!

場所換えしてから「センコーカットテイル」にて一匹を釣上げ、ソフトベイトを付け替えようとバッグの中を探していた時です

ツンツン・・・・・ツンツン
ラインには針しかついていないロッドから 手元に伝わってくる魚の振動・・・??

アホなブルーギル.JPG

こいつ、針しかついていないのに 勝手に釣れていました・・・(爆)
魚種はブルーギル

意外と知られていない「影の悪役」です
「ブラックバスが入ってから魚が少なくなった!」
よく聞きますが
本当の犯人は この小さな「ブルーギル」
この話は長く有りそうなので機会が有る時にでも・・・


それで、このブルーギル 逃がしてあげようと針から外そうとしたときに有る考えが・・
ライブベイトで釣ってみたい

オイカワを生餌にブラックバスやナマズ・雷魚なんかを対象に釣っている人をたまに見かけるんです!
これが面白そうで^^

こいつ、いいところに針がかかっているし 針もブラックバス用のでかい針

泳がせてただ待っているほど暇でもないので(実際は暇だけど(笑)) サイトフィッシングです
バスの群れを見つけて、そ~っと送り込みました!

意外にも、バスたちは興味を示しません・・・・
「ブラックバスはブルーギルをあまり好まない」

昔聞いた事が頭をかすめます!
ブラックバスが捕食する対象魚の順序があるんですよ、まあ好き嫌いがあると(笑)

しかし、ブルーギルの方が岩の陰に泳ぎ始めた途端ラインが走り出しました!
ブラックバスです^^

これは針がかかっていなかったようで逃げられちゃいましたけどね!

やはりルアーを操作する時と同じなんですね~!
ブラックバスから見えているときはあまり興味を示さないのに、見えなくなった瞬間に反応するんです

これはサイトフィッシングでルアーを投入する時にも,よく見られます!
見ているときは喰わない・・・・
それで興味をなくし立ち去ろうとして反対を向いた瞬間に ルアーを操作

この時に振り返ってバイト よくあります!

ブルーギル君・・かろうじて一命は取り留めました しかしフラフラ
何故か、こうなった魚に興味を示さない・・・
弱った魚を演じる・・・ルアーの基本ですが 
本物の弱った魚に興味を示さない・・・・・

この辺りがルアーフィッシングの奥の深いところなんですかね~??

ブルーギル君にはここで退場してもらいました!
ちょうどこの頃には日も高くなり、アタリも遠のいたのですが、虫を捕食しているのか(捕食音から)
水面に出てくる魚が多い!
普通のトップウオータープラグでは多分喰ってこないと思います

こんな時、普通はポッパーなんですよ!
キャストして着水したら一度だけアクションしてポップ音を出します!

後はほっとくんです・・・そのまま(笑)
ポッパーのテイルにある フェザーなんですかね?
何故か喰ってきます!
釣り方としては面白くないんですけどね


しかしこの時チョイスしたルアーは

NW-11 だったかな?.JPG

こんな、ちっさいペンシルもあるんです^^
これだと虫を演出する事も出来ますので 
このルアー 見たことのない人が多いでしょうーねー

ラッキークラフトのメンバー限定ルアーなので一般のお店には出回らないルアーなんです
そしてこのルアーが大当たり!

やはり虫を食べていたんでしょうね!
しかし其れもつかの間、直ぐに飽きられてしまいます!

バスフィッシング・・・・同じところで何度もキャストしている方をよく見かけます
それでも釣れない訳ではないのですが

ルアーを流してサイトフィッシングで見ていると
ルアーに興味を示すのは 2~3投目ぐらいまで

同じ事をやっていたのでは見向きもしません!
同じところでも色を変えたり、アクションを変える事で また興味を示すがそれも変えてから2~3投目までが普通です!

多くを釣りたいのなら元気のいい奴を探してドンドン移動する
多くを釣りたいのならこれです・(笑)

そしてこの日、またもやアホな奴らが現われます

柳の木がカバーを形成している所を見つけてキャスト
ブルーギルが一斉に飛び出てきました

それもデカイ・・・!
ブラックバスのアタリも遠のいた頃だったので
イタズラ心で「ブルーギルでも釣るかと」ロッドチェンジ

柳の側まで歩み寄りサイトフィッシングです
ルアーも センコーのカットテイルの3インチ

柳のふちギリギリに沈めると面白いようにブルーギルが飛び出します
なんにでも反応するかの様に思われるブルーギルですが

実際にやってみるとブラックバスと同じで ルアーに反応するのは最初だけなんですよ!
しかしこの日のブルーギル!
柳の下から次々に飛び出てきては センコー3インチを縦横無尽に引き回します

けれど、ブルーギルの小さい口にはなかなか針掛かりしません
そんな事を2~3度繰り返した時です

奴がやってきました
それもでかいのが二つ・・・

と縦横無尽にルアー引きずりまわしているブルーギルたちに近づいたかと思った瞬間

ドラッグが

「キリキリキリキリキリ~~~~~~」

ラインは2メータも出ていません

それにいきなりの40センチオーバ!!!!!

目の前で暴れています・・・・

柳の木下に逃げ込まれ 
「もう無理か~~~」
と思った時に方向を変えてくれました!!

そのまま地面に引きずり出し

アホな奴 .JPG


はい!

ブルーギルを釣っていたら、ブルーギルが咥えたルアーを横取り
それでつれちゃった40センチオーバーです(爆)


この日の早朝です レンズ雲と言うんでしょうかね 綺麗だったので

2011.810 早朝.JPG

レンズ雲が出る時って 「天気がどうこう」 と聞いた覚えがあるのですが
どうなるのだったかは 記憶がぬけています・・・・

けれどこの日は ドピーカン照りな一日でした

そして、この日に見つけた野の花

前川ダムにて 2011.8.10.JPG

足元に地面を這うように咲いていました ^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 省エネ