FC2ブログ

趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

ニイニイゼミに思う

昨日の夕方、そして今朝とニイニイゼミの鳴き声を聞きました 山形の初夏に一番早く鳴き始めるのがニイニイゼミです 松尾芭蕉が山形の地 「山寺」(山形市) を訪れて詠んだ  しずけさや     いわにしみいる       せみのこえ この鳴き声の主がニイニイゼミだと言われています 山形にはニイニイゼミが多く梅雨が明ける今頃の時季に   「チィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」 蝉にしては小さな優しい声で鳴き始めます もっとも、この句の蝉がアブラゼミやミンミンゼミだとしたら それはうるさくて 「しずけさや いわにしみいる せみのこえ」  とは詠まないでしょう〜(笑) まして当地には生息していませんが クマゼミなどだったら論外(笑) ヒグラシやツクツクホウシなども山形には生息していますが季節的には間違いなく「ニイニイゼミ」だと思われます この後だったのか先だったのかは忘れてしまいましたが 同じ山形の母なる川 「最上川」(村山市と記憶しています)を詠んだ   さみだれや    ながれをあつめてはやし     もがみがわ この句には、しっかりと五月雨と入ってますし 旧暦の五月でしょうから 梅雨の頃に山形に入った事は安易に想像できます^^ 山形の母なる川 最上川   吾妻山系 飯豊山系  蔵王山系  月山を含む「出羽三山」からの流れを集めて普段は流れているのかさえわからない悠々と流れる川です! それがかなり速い流れが有ったと言うのですから  山形に入り留まったのは梅雨の時期から初夏にかけてだと思います ニイニイゼミが山形で鳴き始めました・・・・ 東北の地に有ってもひときわ暑いと言われる 山形の夏が本番を迎えようとしています ※ ニイニイゼミを知らない方が多いようなので   ⇒ 「ニイニイゼミ」 ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い Gremz ⇒ 京都議定書

スポンサーサイト