趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春限定吟醸酒 初孫 美咲 

暦の上では立夏も過ぎ・・・・

 まずい !!

  (ーー;)


いくら今年の山形が寒いと言ってもさすがに初夏・・・・
以前に紹介すると書きながら 記事にしていなかったお酒

「春限定吟醸酒 初孫 美咲」


春吟醸 美咲.JPG 記事にしないままにもう初夏
別のお酒なら少しぐらい遅れても・・・
と言うかいつでもいいんですけどね(笑)

この「春限定吟醸酒 初孫 美咲」は 春限定吟醸酒の名前があるように春限定醸造・・・・

やばいやばい 今書かなきゃ来年まで待たなければでした・・・・・
  (ーー;)






 「晩酌に 春限定吟醸酒 初孫 美咲」 

晩酌.JPG

 
容量 価格(税込)

1800ml 2,520円

720ml 1,260円

原料米・精米歩合 美山錦55%
アルコール分 15.5
日本酒度 +4
酸度 1.3
飲み方 13度くらいの温度がおすすめです。
保存方法 冷蔵庫で保管して下さい。



だいぶ昔ですが「 日本酒は 水の如く呑める酒が良い 」
そう伝えたコマーシャルがあったそうです
それで、あっさり、すっきりの日本酒がいかにも良い日本酒であるが如く勘違いされ(あくまで個人的な意見です) あっさりすっきりの日本酒が多く出回った現実があります

けれど、このコマーシャル
(本当にコマーシャルなのか 雑誌のコピーなのか はたまたグルメを称する人が言ったのかは定かでありません)
戦後間もない日本での事らしく、その時の酒造業界は少ない原料で多くの酒を作る方法が考えられたばかり
その頃のコマーシャルのようなのです。
今で言う 本醸造酒 がこれです。
以前は二級酒と呼ばれていました! 更に本来の呼び名が 三倍醸造法 とか言う名前だったと記憶しています

それが如何にも 本来の日本酒の製法だったが如く 「本醸造酒」と・・・

早い話が 醸造アルコールで本来の酒を薄めて多くする方法です。
本醸造の日本酒は 醸造アルコールを使用しているので酒とは言わないのではと思うんですけれど? 
世界の基準的にはリキュールではないのかな?
以前から疑問に思っていました、蛇足ながら知っている方がいますかね?

話が飛びましたが、本来の酒を薄める為に さっぱり すっきりな日本酒が出来上がると・・・

それをごまかす為の キャッチフレーズだったのではないかと そうとなえた人も数多くいたようです

自分も どっしりした日本酒が好きなので 多分そうだったのだろうな~
とかんぐる一人です(笑)


そしてこの「春限定吟醸酒 初孫 美咲」 ハッキリ言うと
すっきり さっぱり 水の如くです。 (笑)

あまりそういう日本酒を好まない自分なのですが
この 美咲は 惹かれましたね^^
こういうお酒を続けて呑む事も珍しいのですが・・・・

このお酒一言で言えば「邪魔をしないお酒」

本当にすっきり水の如くなんですよ!
自分が好むようなお酒は、会話の途中で口にした瞬間に 話の流れがその口にしたお酒に変わってしまうんですが(自分は・・・(笑))
美咲は会話の邪魔をしません^^
更にそのすっきりなお酒は 料理の邪魔もしません

この手の日本酒で いいな! と思ったのは初めてかも知れませんね

初孫のお酒に 「初孫 酔恋花」が有ります

初孫 酔恋花.JPG しかし、これはちょっとお世辞にも美味しいと感じたことのないお酒だったのですが

この「初孫 酔恋花」を洗練するとこの「初孫 吟醸酒 美咲」になるのかなと思いました!
ネーミング的にはどちらも女性に好まれる名前でしょうかね^^

そのうち「春限定吟醸酒 初孫 美咲」は桜をあしらったピンクのラベル、そして曇りガラスのような入れ物と女性がターゲット間違いなしです(笑)
 
先日、同じ山形のブロガー こるごんさんに偶然会う機会がありました

こるごんさんのブログはこちら → 「こるごん!GANMAY!TRIあえず!」

その時にのん兵衛の自分にプレゼントしてくださいましたのが



「こるごんさんに頂いた 美咲」


こるごんさんからのプレゼント.JPG

「春限定吟醸酒 初孫 美咲」です^^

 こるごんさん ありがとうございました m(__)m
春限定醸造の吟醸酒 美咲 ですので封を開けることなく自分の部屋の冷蔵庫に眠らせました^^
そろそろ購入出来なくなりそうですので、キープです(笑)

お酒を全然呑まれない こるごんさんは知らずに この美咲を購入したようです
やはり女性に惹かれるデザインのようです^^

● 初孫 吟醸酒 美咲(みさき)限定品 720ml

● 初孫 吟醸酒 美咲(みさき)限定品 720ml
価格:1,260円(税込、送料別)

★春限定醸造酒ですので試したい方はお早めに

そろそろ売り切れ始めたようです

この写真は一升瓶ですね

720ml.は冒頭に有る写真のデザインです★




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

エコロジー。地球温暖化。酸性雨。

スポンサーサイト

スパークリング日本酒 「咲」 山形県 出羽桜酒造

今日はちょっと変わった日本酒を紹介しようと思います

それは「出羽桜酒造」「咲」 です

出羽桜 咲.JPG山形県天童市の「出羽桜酒造」で醸造している「咲」

何が変わっているかと言うと スパークリングワインならぬスパークリング日本酒です
初めてこの「咲」を知ったときは 以前に「山形の日本酒 初孫 雪恋花&十四代」
で紹介した事のある「初孫酒造の雪恋花」のようなお酒かなと思いました

しかし、グラスに注いだ瞬間に考えは変わりました!!
「初孫酒造の雪恋花」は微炭酸の微発泡酒なのですが「出羽桜酒造の咲」は確かに「スパークリング日本酒」の名前がピッタリです。

「スパークリング日本酒 出羽桜 咲」

スパークリング日本酒 咲.JPG

コーラーほどに強い発泡ではないですが シャンパン程度の炭酸発泡です。


酒質 発泡性日本酒(ビン火入れ済み)
原材料名 米・米こうじ
容量 250ml
日本酒度 -9
酸度 1.2
アルコール分 9%
原料米 山形オリジナルの酒造好適米「出羽の里」100%
精米歩合 65%
使用酵母 チロソール
高生産性酵母 「TY-24」
価格(税込み) 483円


この表示からもわかるように純米酒ですよ! 

容量が250ml.の小瓶だけの販売ですが、強い炭酸発泡の日本酒ですから大きな瓶ではダメなのでしょうね

女性がターゲットなのかな? アルコール分も控えめ
呑口は
「えっ!これが日本酒???」 (@_@;)
ってな感じです(笑)

日本酒の独特の嫌味と言うか、全くありません
正直、日本酒とは別物です。

また「咲」のこのラベルですがデザインした人が凄いです

世界の三大スポーツカーと言われる

GMのコルベット ポルシェ 更にはフェラリー

その三大スーパーカーのデザインを手がけた世界でただ一人のデザイナー
それが日本人で山形県出身者の奧山清行氏です。
この偉大なデザイナー奧山清行氏がデザインした「咲」のラベルです。

初めてこのラベルを見たとき変なデザインと思いました(笑)
しかし250ml.の小瓶が賞品棚にたくさん陳列されたのを見たときに

「ああ~これか~」と思いましたね
一本だけでは感じなかった物が複数になった時インパクトが有りました

この「出羽桜酒造 咲」カテゴリーとしてはシャンパンに近いものがあるとは思いますが
シャンパンのような甘味はなく返ってスッキリしています

しかし蓋を最初に開けたときの ほのかな吟醸香は日本酒のそれです。

日本酒の苦手な人も呑める日本酒・・・・日本酒と言えるのかな??

小瓶なので価格も手頃ですし 一度はお試しあれ^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い






三百年の掟破り 寿虎屋酒造㈱

初孫 特別純米酒 魔斬 

おすすめの山形の日本酒です  (^。^)

「初孫 特別純米酒 魔斬」

初孫 魔斬.JPG

今回は「三百年の掟破り」と言う山形の日本酒を考えていたのですが、年の初めの縁起物と言うことで「初孫の魔斬」を紹介します。

最初に自分のお奨めの日本酒である事を付け加えて起きます
と言うのは
「初孫」のネーミングからお祝いに使われることの多いお酒です、それで決してお祝い事にだけ使う日本酒と勘違いされても困りますので
さらに「魔斬」の名から魔を払ってくれそうなので、年の始めには縁起が良いかなと

 (^。^)
※魔斬(まきり)とは?
山形県酒田市に伝わる、主に漁師などが使う切れ味の鋭い小刀です。
魔を斬ることから、魔除けの縁起物とされています。



容量 価格(税込)
1.8L 2,481円
720ml 1,244円


原料米・精米歩合 美山錦 55%
アルコール分 15.5
日本酒度 +8.0
酸度 1.5
飲み方 冷や、常温、ぬるめの燗


ラベルにも書いてあるように純米本辛口のお酒ですが、純米酒にありがちな辛口と言うだけのお酒ではないです。 スッキリとして呑み口のよいお酒です
香りのよい吟醸酒を好む自分ですが、
この「初孫 魔斬」は香りも薄いと言うより、香りの強いお酒を好む自分からすると吟醸香はほとんど感じられません
あっさりしているのかと言うと、それも違います。
口に含んだ時の味わいは、純米酒としては見事の一言ですかね^^

自分がこの「初孫 魔斬」にもつイメージは 「潔さ」
辛口で香りも薄く 呑口もスッキリ 
ただそれだけなら、他にも似たようなお酒はありますが 「初孫の魔斬」には味わいがあります
辛口のお酒ですが、口に含んだ時には甘味も感じられる味わいのあるお酒です
しかしそれは、口に余韻を残さないスッキリ感に潔さを感じます

それと、冷でも熱燗でも美味しく飲めるし このお酒の一番の特徴と思えるのは

「ほとんどの料理に合う」と思っています
口に残らないので料理に余計な邪魔をしないんですよね

酒席でこの「初孫 魔斬」をチョイスするような幹事がいたら「この幹事は知ってる」と思うことでしょう^^


初孫 純米本辛口 魔斬 1.8L

初孫 純米本辛口 魔斬 1.8L

価格:2,481円(税込、送料別)




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

純米吟醸 「銀嶺月山 雪中熟成」 月山酒造(山形県寒河江市) 

久しぶりに山形の地酒いきます^^
これは結構前に撮った写真なんですが、色々と有りましてだいぶ時間が経ちました・・・

「銀嶺月山 純米吟醸 雪中熟成」


純米吟醸 雪中熟成.JPG 山形県 寒河江市の「月山酒造」のお酒です。

アルコール度/15度以上16度未満 

日本酒度/+2 

酸度/1.4

アミノ酸/1.3 

原料米/山形県酒造好適米 

精米歩合/58%

使用酵母/山形酵母 

仕込み水/月山の自然水(日本名水百選)


山形の月山山頂付近は、積雪15メートルを越す豪雪地帯です。
1年を通して万年雪に覆われる所もあるようです
そして銀嶺月山の「雪中熟成」は、手造りの純米吟醸酒をそのままタンクで雪山に埋めて貯蔵。
低温にて熟成を重ねた限定醸造品のようです


月山酒造の銀嶺月山は大好きなお酒です。
この写真を撮るときまで、雪中熟成は呑んだ事がありませんでした
と言うのは銀嶺月山の吟醸酒を購入する時は
吟醸酒「月山の雪」が自分の好みの為に銀嶺月山の吟醸酒を購入する場合は「月山の雪」を買っちゃうんですよね~
そんなんで「雪中熟成」は呑んだ事がありませんでした!

銀嶺月山 雪中熟成.JPG しかし、気にはなっていたんです!
この包装紙、いかにも限定醸造と言う感じがしませんか^^

それで記事が遅れた理由ですが、結論から言えば このお酒 自分の好みではなかったんですよね~~
吟醸香のしっかりした日本酒を好む自分だからでしょうか
吟醸香も薄く自分としてはイマイチな感じで・・・
銀嶺月山のお酒が好きな自分なので期待が大きすぎたのかも知れませんけれど、好みではありませんでした

吟醸酒としては癖がないのでこういうお酒を好む人も多いとは思います。
それと、写真のように日本酒としては洒落た包装紙に包まれていますので、四合瓶などは贈り物としてはいいと思いますよ^^

日本酒が大好きな自分には物足りなさがありましたが

特別純米吟醸酒「雪中熟成」のような日本酒が好きな人も多いと思いますので一度お試しあれ^^




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。