FC2ブログ

趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

2013年9月 前川ダム~

晴れ渡る 青空が広がっていました~!!
やっとの休日です^^

昨年の怪我の後遺症で右手人差し指の動きが回復せず・・・!
温泉に行き、温めながら動かせば少しずつでもよくなるだろうとは、思っていたのですがなかなか温泉にもいけず・・・

この季節になると、キノコ採りへと山にも行きたいし 
釣に行くにもブラックバスにしようか海にしようか?

行きたい所が盛りだくさんなのですが、まずは温泉と考え朝一で蔵王へと向かいました!

紅葉には少し早いとは思うけれど、蔵王へと続く峠道はいつもより車の交通量が多いようでした!

本来なら朝一で出かけるキノコ採りも釣りもあきらめての温泉です!
温泉で温めたのが、やはり良いようでいつもよりは動きがよくなったように思います
続けなければ駄目なんでしょうけどね^^

そんなわけで午前中は蔵王へと登っていたのですが、午後からは時間が空いています^^
キノコ採りに山へと入るには遅すぎますので、行けるのはブラックバスフィッシング!!

但し、日中の釣りは効率が悪いので夕方に着くように時間を調整!
今年二度目となるブラックバスフィッシング!

前川ダム(山形県上山市)に着いたのが午後四時!!
問題はどのエリアに入るかです!

夕方からの釣りは、時間の関係でポイント選びが重要です!
もし、エリアを見限り移動しようと試みるも夕闇があっという間に迫ってきます!

今年は一度、訪れただけなので、情報がほとんどないのと同じ!
過去の長いブラックバスフィッシングの経験からポイントを選ぶしかありません!


そして全ては、このエリアを選んだ時に始まりました!

2013.9.29 前川ダム
2013.9.29 前川ダム posted by (C)はやちゃん

土曜、日曜で攻められたあとのフィールドです!
釣り上げる事が難しいのは百も承知!

それでも自身はあります^^

通常なら、サーチ・ルアーとしてハードプラグをキャストして様子をみたい所ですが釣り人が多い・・・
  (ーー;)

手返しは悪いがキャストしたのはセンコー!!
ソフトベイトの中では自分が一番信頼していますし・・・・
と言うか、センコーは餌だと思っていますから(笑)

どうしても、魚の顔が見たい時の信頼度はかなり高いです!
それに、どのルアーが有効なのかが全然見えていないので信頼のあるルアーをキャストするしかない!
そんな状態です(^_^;)

今年はブラックバスフィッシングに行ってないので、予想を立てるのにあまりにも情報が足りない・・・
せめて、バイトがあれば予想は立てられます!!

ところが一向にバイトがない・・・・(ーー;)

すでに一時間ほど経っているが、ノーバイト・ノーフィッシュ・・・・!

エリアを変えようかと思いながらキャストし、落とし込んでいるセンコーに始めてのバイト!!
合わせを入れようとするも合わせを入れるタイミングを逃してしまった・・・・

この頃には帰り支度をする釣り人も出始め、当初入りたかったポイントが空いている!!
反対岸になるも歩いて移動できるポイントです!

ここには、自分ひとり!!
反対岸に釣り人が一人見えているだけ!!

偏向グラスをかけていては、見え辛いほどに夕闇が増しています!
前川ダムでのメインベイトとなるオイカワが水面を叩き始めています!

迷わずにトップウォータープラグです!
選んだのは、これも信頼性の高いサミー!

自分のルアー操作はトップウォーターと言えど、ほとんど止める事をしないので、サーチベイトにトップウォータープラグを使うのもよく有ります。

信頼性の高いルアーをサーチベイトにですから一石二鳥てなもんです^^

け・れ・ど・・・
いっこうにバイトがない・・・
センコーに来たワンバイトだけです!

ルアーがほとんど見えなくなってきているのに、ワンバイト・ノーフィッシュ!!

「反対岸で釣っている人はどうか・・・?」
ふと頭をよぎり、キャストしたサミーをドッグウォークさせながら反対岸を見つめ・・・・

と、その時です!!

「バッシャーン・・・・!!!」
派手な水音を上げ、ロッドを持っている左手にも
「グググッグ・・・」






そして・・・・・
何事もなかった様に サミーはドッグウォークを続けています・・・・・・

自分が引くサミーの波紋の軌跡にはブラックバスが出したと思われる大きな丸い波紋が・・・・・
間違いなくサミーにバイト!

しかも手応えまで残しながら、フッキングせず・・・・!!

ってか、見てなかったし・・・・・(ーー;)

間違いなく釣り上げられる奴を、よそ見していて逃がしちゃったと・・・・・
ツーバイト・ノーフィッシュ!!

何をやっているんだか・・・・・
この時点で終了~~~

ナマズでも釣るならともかく、ブラックバス・フィッシングで夜釣りまでしたいとも思わないし・・・
今年は釣りに来ていないとはいえ・・・・

久しぶりのボウズでした~~~~~(^_^;)

長袖を着ていたのですが、周りが薄暗くなる頃には肌寒く感じました!!
これからの釣には、もしもの為に防寒着も用意したほうが無難かもしれませんね~!!

アケビと梨
アケビと梨 posted by (C)はやちゃん

以前にアケビの記事を書いた時に、アケビを知らない方が結構いたようなので・・

アケビです^^
アケビは熟すと写真のように皮が割れ 中の果肉が顔を出します!
中の半透明の実は甘みが有り、山に自生するフルーツとしては美味しいい部類かもしれませんね!

まあ、以前書いたように山形県人は この中身ではなく皮を料理して食べるんですけどね(笑)

グリムス → エコマーク

スポンサーサイト



前川ダム(山形県上山市) 白鳥飛来

怪我をしてから、既に三週間!!

その怪我をする数日前に前川ダム(山形県上山市)へと釣りに出かけていました!

ブラックバスフィッシングです^^
いつもなら三週間も前の事なので記事にはしないのですが
どうやら、この日の釣行が今年最後の釣行のようで・・・(^_^;)

それと、今シーズン初の白鳥を確認したのもこの日という事も有り一ヶ月近く遅れてのアップです!!

この日の山形県内は各所で強風でした!
前川ダムも例外とはならず・・・

秋の前川ダム
秋の前川ダム posted by (C)はやちゃん

さざなみが立つ水面・・・・
何とか風裏を探せば釣りにはなるだろうとポイントを考えました


秋の前川ダム 2
秋の前川ダム 2 posted by (C)はやちゃん


けれど、この二枚の写真の中だけでも釣り人がたくさん
「寒いのに・・・・」

等と思うも自分もその中の一人!
もっとも、この時に行っていなければ11月は一度も釣りに行くことなく今シーズンは終りを告げていた!
なんて事になっていましたけどね!!

場所を移動してとりあえず写真を一枚^^

秋の前川ダム 3
秋の前川ダム 3 posted by (C)はやちゃん

釣り人の多さを撮ったつもりが反対岸にポツンと白く見えるものが
赤い線で囲んだ所にいるのだけど、この写真では厳しい

一度車に戻りデジイチを持ち出して目一杯ズームをかけると・・・・

白鳥飛来
白鳥飛来 posted by (C)はやちゃん

反対岸を泳いでいるのはやはり白鳥^^

以前には見る事の出来なかった白鳥が、ここ数年は前川ダムにも姿を見せるようになっていたんです^^
常時いるわけではないので白鳥を見るために前川ダムを訪れても普通は見られませんよ!

とりあえず書いておきます(笑)

この写真でもイマイチなので

白鳥飛来トリミング
白鳥飛来トリミング posted by (C)はやちゃん

上の写真から白鳥だけトリミングしました!!
そんなこんなで今シーズン最後のブラックバス・フィッシングは白鳥に迎えられての最終日でした^^

うん、釣りはどうなったって・・・・!!
釣ってきましたよ^^

今年最後のブラックバス^^

2012.11.04 前川ダム
2012.11.04 前川ダム posted by (C)はやちゃん

この日のヒット・ルアーはTDバイブ・・・・・
旧いタイプですが自分のタックルの中では今も一軍のルアーです!!

オールドルアーなんて思っている方も多いかもしれないけれど
未だにこれより釣れるバイブレーションタイプのルアーを知りませんね!
サイズも小さい方ではなく大きい方です!

この日は風も強く濁りも入っていたので、バイブレーション・ルアーの独壇場といった感じでした^^
違ったタックルでも釣れなくもないでしょうが、あの強風の中では安定して使えるタックルという理由だけです(笑)

そんなんで12月を前にしての今年の竿収めでした・・・・

今までのようなベイトリールでのピッチングが出きるまで・・・
暫くリハビリにいそしむとしましょうか・・・(笑)

・・・・と、その前にギブスを外してもらうのが先だけどね・・・・


グリムス ⇒  絶滅動物

やっと出た ランカークラス   前川ダム

残暑が厳しく
「いつまでこの暑さが続くのか??」
そんなことさえ思えた山形も、今日などは一気に秋の装い

午前中などは
「長袖でないと寒いよ!!」
そんな事を言っている者さえいました!!

相変わらずに仕事の方が一段落せずに、休日のいつもなら朝マズメを狙って釣りに出かける自分も
早朝に起きる事が出来ずに昼日中の出撃です(笑)

一応、夕マズメ狙いですが少し早めに出かけました!
これがおもわぬ結果を呼び、楽しい釣りをする事が出来たのですが・・・・^^

着いた時は

2012.9.17 減水した前川ダム
2012.9.17 減水した前川ダム posted by (C)はやちゃん

前川ダム (山形県上山市)
写真中央左側に見える石積み、釣り人が一人います!
いつもなら湖底に隠れていて、知っている者なら必ずの様に狙うスポットなのですが 減水の為に既に陸上・・

まして着いた時には、ご覧の通りのカンカン照り!!
見渡してもブラックバスの影も形も見えません

予想通りとは言えかなり厳しそうです!! (^_^;)

そして最初に取り出したのは

オプティマベイツ
オプティマベイツ posted by (C)はやちゃん

OPTIMUM BAITS(オプティマムベイツ)
元祖 ビッグベイトとでもゆうべき存在ですかね(笑)
真昼間どんなルアーにしようか?

カラーは違いますが、悩んだ時に自分はよく使うルアーです!!
釣果は決して良いとは言えませんが、真昼間のやる気のないブラックバスが反応する事だけは確かです(笑)
もっとも、反応はするけれど・・・・
ここからが難しいんですけどね!!

そして、この明るい陽射しの前川ダム

2012.9.17 前川ダムの夕焼け
2012.9.17 前川ダムの夕焼け posted by (C)はやちゃん

夕暮れが訪れます・・・!!
湖面を見てもらえば分りますが、結構風が有るんですよ!!
そして、ヘラブナ釣りを楽しんでいた釣り人を初めとし次々に釣り人が帰り支度を始めます!

明るい陽射しのうちに入った日中からこの夕焼けが出るまでの数時間!!
ノーフィッシュ・ノーバイト!!

分り易く言えば アタリもヘッタクレも無し
「今日はボウズか~!!!」

諦めかけながらフルキャストしたペンシルベイトに始めてのアタリ!!!

ペンシルベイトというのはトップウォータープラグ
水面でしか泳がないルアーです!

派手な水しぶきを上げルアーに襲い掛かるブラックバスを目視してから、ロッドに重みがかかるのを待ちそして大きくあわせる

通常ならそんな流れのルアーなのですが
この日はフルキャスト!
それも後ろからの追い風なので、わざとルアーをフライ気味に高く飛ばし
風に乗せて更に飛距離を伸ばす

そんなキャストをしていたので、リールの糸巻き量の半分ほどのラインが出ています!
しかも強い追い風
ルアーが有る程度近くに来るまで目視も出来ず
そして、強い波でペンシルベイトから出る波紋も見えず
更に波音でブラックバスがバイトした際に出る水しぶきや音も聞こえず・・・・(^_^;)

そんな感じでいきなり重みがかかるという
バイブレーションプラグやクランクベイトといったルアーのアタリと同じアタリがきました!!(笑)

この時に時合いがきたようです!
釣りをしているとよく有るんですよね!

アタリもなんもないのに、突然にそこらじゅうで釣れ始める事
それを「時合いが来た」
なんて言い方をします!

残念ながら夕暮れになってまで釣っている釣り人は数人!!
しかも追い風に乗せてキャストしたルアーにやっとアタリが有るほど岸から離れています!

型は小さかったですがこの日の初めてのアタリ
そしてこの日始めてのブラックバスです!!
「これで何とかボウズは免れた」
等と思いながら、同じ様にキャスト!

すると、またも同じ様なアタリが・・・・・
(入れ喰いの予感が・・・^^)

型は最初のブラックバスと同程度で小さめですが、トップウォータープラグにこんなアタリがくるのは初めての経験!!

すんごい楽しくなってきて、追い風に乗せての大遠投!!
そして時おり、いきなりのアタリが来る^^

これは、シーバス狙いでトップウォータープラグを操つる時の感覚です!
もう楽しくて(笑)

そんな事を数度続けるうちに奴はやってきました!!
またも大遠投にて何処に落ちたのかは分るが、アクションを始めると何処を泳いでいるのかも分らないペンシルベイトを勘だけでドッグウォーク!

そしてまたも、いきなりのアタリです!!
それまで数匹釣ったブラックバスがいずれも小バスだったので、またもや同じサイズが来たかとあわせた瞬間です

キュウウウウ~~~~~!!

ベイトリールのドラッグがいきなり滑り出します!!
「おっ!でかいか??」

トップウォータ用のベイトロッドが弓なりに曲がっています!!
自分のロッドワークはロッドをたてる事を余りしません!

ブラックバスや他の魚なんかだとどうって事もないのですが
以前にやっとかかったサクラマスがエラ洗い一発でフックアウト!!

その時の悔しさといったら・・・・(ーー;)

それ以来、なるべくエラ洗いをさせないようなロッドワークをする様になり、ロッドを上に立てることはほとんど有りません!

ところが、今かかっているこいつ!!
かなり重く、ロッドを下げたままではさばききれそうに有りません!
仕方なくロッドを上に立てました!

ロッドを立てるとブラックバスは待ちわびたかのように急浮上!
そして水面で派手にジャンプ!!

なんて~のが普通なんだけど・・・・・???
こいつはロッドを弓なりにさせたままで暴れまわっています!!

そしてフルキャストで通常はありえないほどの長さのラインをやっと巻き終える頃に姿を現したのは・・・・

2012.9.17 巨ベラ
2012.9.17 巨ベラ posted by (C)はやちゃん

ヘラブナ・・・・!

それもかなりデカい!!
ブラックバスではなかったのでスケルを当てずにりリースしてしまいましたが
40センチは超えていると思う!

ブラックバスのような持ち方が出来ずに、雷魚やナマズがかかった時に使用するフィッシュキャッチャー使用!
そして手に持った感覚から3キロ越え!!

前回に釣った45センチのブラックバスよりもかなり重いです!!

手に持った写真では大きさがイマイチ分り辛いので

2012.9.17
2012.9.17 posted by (C)はやちゃん


同じルアーで釣ったブラックバスが

2012.9.17 前川ダム
2012.9.17 前川ダム posted by (C)はやちゃん


・・・・・ランカー・・・・
はい!!
ランカークラスのヘラブナでした~(爆)

しかしルアーでヘラブナ釣ったの、これで三度目!!
スレ掛りは結構有るんだけどね^^

グリムス ⇒ 植林・植樹


惨敗・・・・前川ダムから!!

お盆前には涼しくなったと思っていたけれど・・・・・
お盆に入った途端に暑い暑い・・・・・(ーー;)

それでも、朝夕はだいぶ涼しくなりましたけどね^^
今回の猛暑には体力が持ちそうになく
お盆休み1日目は体力を回復しようとユックリと体を休めました!

今朝のニュース番組でどんな仕事が一番の灼熱の中で仕事をしているか?
そんな感じのタイトルでのランキングが有りました!!

見事一位に輝いたのは・・・・・
自分が就いている職業でしたね!!

二位が40度以上の中での仕事でした
そして自分が就く一位の職業では気温がほぼ70度!!
そして外は35度以上の猛暑日なのにその35度以上の外すら涼しく感じる
そんな職業です!!

そんなんで、今年は体力が限界に近い事を悟りなるべく体を休めようと努めていました^^
しかしお盆休み^^

やっと行ってきました!!
8月13日の早朝です!!

自分の育った地域がお墓まいりを14日に行なう地域だったので
13日はチャンスです!!

案の定、他の地域は13日のお墓参りが多いようですから、前川ダムは空いていました!

前回からは一気に水位が下がっていました!
猛暑日が続いた後の湖ですから水温は高く厳しい事は容易に察せられます!!

それと、ジンクスが有るんですよ・・・(ーー;)
お盆中は釣れない・・・・

何故か昔からお盆の間は駄目なんですよね~??

お盆ぐらいは殺生をするな!
そういう事なんだろうと勝手に解釈してお盆の間は余り釣りに出かける事のない自分です

お盆は不思議なぐらいボウズが多いんですよ~
海だろうが淡水だろうが昔っから・・・・・

 (ーー;)

そんなんで、ちょっと釣り糸を垂れ ルアーを泳がせられればいいか~!
なんてね(^_^;)

それでも釣り始めれば本気モードです!
この時期に自分が好んで入るほとんどのバスポンド(ブラックバスの棲む湖や沼)では特殊なパターンに入ります!
以前はこの特殊なパターンをどう攻略するか悩みました
しかし今は攻略法はわかっています^^

ただルアーフィッシャーとしては面白くない方法なので最後の最後
そんなタックルです・・・・

この時期は目の前を泳ぐブラックバスをサイトフィッシングで狙うより見えないブラックバスを釣った方が効率が良い

そんなことが言われますが、このタックルはそんなブラックバスたちも釣上げる事が出来る!
まあ、そんなタックルです!

ボーズであろうと気が向かなければ使わないタックルですかね(笑)

けれど目の前ではスクールをつくった35センチ前後のブラックバスが喰いけもなさそうに悠々と泳ぎ
かと思えば、いきなりボイルが始まる

そしてボイルの先にルアーを投げ込みアクションさせるも通常のルアーには反応しない!!

前述した特殊なパターンに入っている時によく見られる兆候です!
案の定、最初に投入したトップウォーター プラグには無反応です!

喰いけに訴えるルアーの投入にも当たりすら有りません!!
周りはどうかと伺うも

誰一人、水面を割らせブラックバスを釣上げる者はなし・・・・!

このパターンに有ったタックルを使用するか迷ったのですが、もう少し粘って見ることにしました!
タックルを変えれば、目の前を泳ぐブラックバスは結構いるので釣る事は出来ると思います

けれど、サイズが・・・・・
サイズを選ばず数だけはとにかく釣れる・・・・
そんな釣りかたです
とにかくデッカイブラックバスを釣りたい!!
そんな自分の主義に反する釣り方でも有るので、このタックルはいつも躊躇します!

デカいブラックバスが釣れないタックルではないけれど、それまでにどれだけの子バスが釣れて来るか
そんな釣り方なんですよね~!!

さてどうしようか~??

などと、考えながらひいてきたルアーを回収しようと速まきにした瞬間にアタリです!

大きく合わせをくれて、一匹目のブラックバスのゲットです!!

偶然に釣れたブラックバス!!
完全なリアクションバイトです!

自分的には釣ったのではなく、勝手に釣れちゃったです・・・(^_^;)

やっとパターンが分ったけれど、タイムオーバー・・・
我が家にもお盆で帰省して来ているお客様がいるので、朝ご飯までには帰ろうと決めていました!
考えて釣ったブラックバスは一匹もなし・・・

久々の大惨敗です・・・・


(ーー;)


2012.8.13 前川ダム
2012.8.13 前川ダム posted by (C)はやちゃん

勝手に釣れちゃった一匹・・・・

そして、帰宅してから叔母たちと出かけ 留守番している娘へと購入したメロンパン!!


トトロのメロンパン
トトロのメロンパン posted by (C)はやちゃん

可愛いでしょう~(笑)


グリムス ⇒ 省エネ
 

何が悪いのか???

ちょっと最近ご無沙汰になっている釣りの記事(ブラックバス・フィッシング)でもアップしようかと思ってブログを開くも・・・!!
昨日は置き手紙が不調で思うように訪問も出来ず・・・・・
最近、置き手紙の不調が多くない??
今朝みたら、今までのことづてが全て消えているし(ーー;)

無料で使っているのだからとは言えせめてトラブルが起きた時のトラブルの表示ぐらいは欲しいな~!!
何か他の良いツールはないのかと思う今日この頃です。

それでブラックバスフィッシング・・・!!
記事はほとんど書いていませんが行っていましたよ!!

それもいつもの如く前川ダム(山形県上山市)へです(笑)

6月末までは一回の釣行で平均十匹前後と前川ダムとしてはスゴイ良いペースで釣れ続けていたのですが
7月に入りちょいペースダウン・・・(ーー;)

雨が降り始めたあたりから、パターンが変わったようでちょっと苦労していました!!
まあそれでもボーズは一度も無いので前川ダムは絶好調です^^

前川ダムはハイプッレッシャーで釣れない」

よく聞くんですけどね!
それは腕が悪い釣っているポイントの選択やルアーの選択が間違っている
それと、
「釣れない!」
と騒いでいる者の多くは 
「自分で釣れなくしている」

「あれじゃ釣れないし、こちらさえも釣れなくされている」
そう思うことが多々有り、これはかなり見かけますね!

まあ、日曜日に数人で釣りに来るバスアングラーのほとんどがこれのようで・・・
数人が車から降りるのを見た瞬間に 

「ポイントが荒らされる・・・」(ーー;)
いつの間にかそう思うように、なっています・・・

もっとも、釣り場で騒ぐ事やポイントに不用意に近づく事 それと足音もかな
ガレ場で岩のところを歩くのに こちらが離れていても岩や石の音がゴツンゴツンと音をさせながら歩く釣り人

自分でポイントを潰しながら歩いているのにも気づかないようで!
(ーー;)


ブラックバスフィッシングに限らず釣りの上手い人はだいたい単独行動です
一つのエリアに入るのにもなるべく一人で釣れる場所を選びますね!

単純に確立の問題で、一つのポイントに元気のよい魚が何匹いるか?
そこで釣るとしたら、一人より二人 二人より三人と 人が増える毎に釣れる確立はドンドン下がるのだから
絶対に一人が有利

ブラックバスフィッシングに限らず釣りの初心者は必ずの様に先行者の隣で釣りたがる!!

釣れるかどうか不安なので釣り人がいるそばに行きたい気持ち
これは分かるのだけど、

釣り人は、他人に隣で釣りを始められるのを凄く嫌がります

これも前述した事につながるのだけど、海でも淡水でもコマセや寄せ餌を撒きながらの釣り以外は大人数で釣るメリットが無い事を上手い釣り人は知っています!

最近へったくそな釣り人ルアーフィッシングをよく理解していない釣り人があまりに多く愚痴をタラタラと・・・・

 m(__)m

一つアドバイスをするのなら、釣れない方のほとんどがルアーを激しく動かしすぎ!!
確かにジャークや高速早巻き それに小刻みにガンガン動かすのも有効では有るけれど

それはラン&ガンなどで打っていくときなどは良いけれど
オカッパリでポイントを大きく動けない時は余計なプレッシャーを与えるだけです
自分もやる時は有るけれど、最後の手段でポイントを移動する直前ですね

もっともデッカいブラックバス狙いで最初からビッグベイトをキャストするのはよく有るけれど(笑)

ここ数年間の前川ダムはハイプレッシャーなんて呼ばれた頃から比べるとかなり釣りやすいです!
それでも釣れない方は
ブラックバスフィッシングの基本を勉強して基本を忠実に行なえば最近の前川ダムでは一匹も釣れないなんて事はないと思いますよ(笑)

それと30センチ以下の子バスなんかは相手にしていませんよ!!
子バスでも良いならいくらでも釣り方が有るけれど、それすらも・・・・釣れないと言うなら
バスフィッシングやめたほうが良いかも コメントにでも書き込んでくれればボウズを避けることぐらいはお教えできるかな(笑)

先日ヘラブナ釣りをしている方の話し声が聞こえ
聞くとはなしに聞いていたら
「最近でっかいブラック(ブラックバス)がいなくなったな~」
こんな事を話していました!

確かにデッカイやつが釣れなくなっていて、ヘラ釣りの方すらも異変に気づいているんでしょうね!

けれど先日60センチオーバーのブラックバス見かけました^^
相手にしてもらえませんでしたけど・・・(ーー;)

そして昨日、ゆうに50センチオーバーのブラックバスをサイトフィッシングで喰わせました!!
喰わせたと言うのは・・・・・・

喰わせただけと言う事で・・・・
取り込み寸前の足元でフックアウト・・・・・(ーー;)

50センチオーバーの引きだけは楽しんだと言う事で(笑)

それは機会があればまた記事にします^^


2012.7.16 前川ダム
2012.7.16 前川ダム posted by (C)はやちゃん


40センチにはちょっと足りなかったけれど、このサイズなら結構釣れます!
今月は、アベレージサイズはアップしたものの釣れた本数が平均4匹前後ぐらいかな~

魚のいるエリアが限られてきているので魚は探しやすいのだけど、どのルアーを使用するかが狙ったポイント事に変えなければならないし・・・
その日の当たりルアーを見つけるまでちょっと苦労しています!

グリムス ⇒ 絶滅動物