趣味人 はやちゃんの日記

趣味のハンドメイドルアー・そしてルアーフィッシングに始まり。バイクに車に多趣味な日常をつづっています。

お~~なんか

えらい、久しぶりの更新
以前の会社が倒産してのここ数年…
働いてはいたが違和感がつきることなく
当時、仕事が終わり帰宅してのブログ更新が楽しみでは有った。
後に入社した会社には直ぐに慣れたが前述通り違和感がズウッと消えることがなかった!

とそんなおり、以前の業種からのお誘いがありました。
会社こそ違えど、そこは以前に従事していた職種
懐かしいよりも、久しぶりに帰った!
そんな感じでした!

新しい職場で心身ともにつかれてはいるが、久しぶりにぶろぐ更新です!

緑の桜 こどもの日の蔵王から 御衣黄(ギョイコウ)と鬱金(うこん)

数年前に緑の花の咲く桜が有ると聞き、写真に収めたいと思ったものでしたが

緑の桜が有る場所も何カ所か知っていたのですが機会に恵まれませんでした!
御衣黄(ギョイコウ)と鬱金(ウコン)と名づけられた二種類が有るのもこの方が教えてくれました。

昨年山形県置賜地方の花回廊を訪ねたとき、その街道沿いにも有名な御衣黄桜が有りました
残念ながら通常の桜より開花が遅いとのことでその時も緑の桜を見ることができませんでした。

それが、思い付きで訪れた西蔵王にあるキャンプ場!
この場所にあるバンガローが熊に荒らされたとかでキャンプ場は閉鎖さているのですが
ここには多くの桜の木が有り、
蔵王温泉よりも標高の低いキャンプ場なら満開の桜に出会えるかもと、出掛けた次第です。
駐車場に車を停め山形市方向を眺めると

古竜湖キャンプ場~月山 2017.5.5
古竜湖キャンプ場~月山 2017.5.5 posted by (C)はやちゃん

雪を抱いたなだらかな山が月山です。
蔵王は雪どけが進んでいますが五月になっても月山はまだ真っ白です。

桜の木はと薄いピンク色を探すがすでに桜はまばら・・・・・
それでも数本の木は満開のようです

あたり一面満開の桜を期待していたので少しがっかりでしたけど(笑)
最初に見つけた満開の桜の木・・・・

オイラが知る桜ではありませんでした
綺麗な八重咲きのピンク色
そして、品のある姿かたち・・・・

札が掛けて有ったので、名前を見ると「楊貴妃」

2017年5月5日 楊貴妃
2017年5月5日 楊貴妃 posted by (C)はやちゃん

絶世の美女と言われる楊貴妃の名をもらった桜です
色合いと言い形と言い、楊貴妃の名に納得の桜でした
それで隣はとみると・・・・・・・!!

明らかに色合いの違う八重咲きの桜
こちらも満開の桜ですが隣の楊貴妃とは明らかに違います!
薄いピンクと言うより白に近い桜が多い山形市近郊ですが、見慣れた白っぽい桜とも違います

もし御衣黄や鬱金桜の事を知らなければ果樹の花と見過ごしていたかも知れない花の色です!

緑の桜 鬱金(ウコン)
緑の桜 鬱金(ウコン) posted by (C)はやちゃん

掛札には鬱金桜の文字・・・
やっと出会えた緑の桜です。
ほとんど黄色ですが肉眼では薄い黄緑色です。

河童のアニメが出てくる古い日本酒のCMをご存知でしょうか?
日本酒、黄桜ですが

黄桜とはこの鬱金桜からとった名前らしいです。

奥の方にも鬱金桜の満開の樹が有るようなので近づいてカメラを向けましrた

緑の桜 御衣黄(ギョイコウ) (2)
緑の桜 御衣黄(ギョイコウ) (2) posted by (C)はやちゃん

掛札には・・・・御衣黄(ギョイコウ)

オイラが会いたかった緑の桜は偶然にもこんなところで出会えました^^

ウコン桜はピンク色が混じりますが、御衣黄は薄~い黄緑色だけの花びらです
まさに黄桜の名前がピッタリのようです。

初めて聞いたときの想像とは結構違いましたが(笑)

会いたかった桜に出会えたGWでした^^



心に残しておきたい絶景 宮城県七ヶ宿町 やまびこ吊橋~

母の四十九日がGWと重なるために少し早い法要をとり行っていました。
けれど本来は今日が四十九日なので長女一人を車に乗せ、二人で墓参りに行ってきました!
先週に訪れた時などは寒くてスーツの襟を立てたほどでしたのにGW一日目の今日、かなり暖かく天気にも恵まれました^^

娘と二人だけなので、ちょいとドライブもかねての墓参りです(笑)

今日、暖かいとはいえ、つい先日まではスーツの襟を立てたほどの寒さ・・・・・
お袋が眠る墓所では桜などはまだ蕾・・・・・・

オイラが住む山形ともかなり違います。
我が家から墓地まで徐々に標高が高くなる道のり、途中では満開の桜もあり
かと思えば葉桜になりつつある桜もありです。

4月30日 七ヶ宿町にて
4月30日 七ヶ宿町にて posted by (C)はやちゃん

桜ももう終わりかと見上げると・・・・・
まだ咲き始めたばかりの桜でした^^

途中、七ヶ宿町(宮城県)の道の駅(道の駅ではないかもしれません)に立ち寄り少し早い昼食

ここで作っている、五目おにぎりが美味しくて通りかかると必ずのように購入です(笑)
しかも一個百円です。

七ヶ宿町には観光名所の長老湖があります


七ヶ宿町 長老湖
七ヶ宿町 長老湖 posted by (C)はやちゃん

このきれいな景色と澄んだ空気!
手漕ぎのボートもあります・・・・
オイラ的には子供の頃から慣れ親しんだ湖ですが、訪ねるたびに心が洗われるようです^^

そして長老湖から遊歩道が有りまして道のりは約九百メートル
やまびこ吊橋と呼ばれる名所が有ります。
タイトルの吊橋です。

オイラのおすすめスポットで「一度は見ておきたい絶景」
そう断言しているほど今頃の景色は見事です!

この時点で、片道900メートルの看板に長女は断念(笑)
オイラ一人で「やまびこ吊橋」を目指します

この道のり、山野草の好きな方なら歩く価値ありですよ^^
遊歩道に入りすぐ目に飛び込んできたのは

2017年4月30日 長老湖にて カタクリ
2017年4月30日 長老湖にて カタクリ posted by (C)はやちゃん

カタクリの花です。
オイラが入る山でさえカタクリの花は終わりを告げましたがここでは今が盛りと咲き誇っています。
しかもかなり大きな群落を作っています。

カタクリってそう片栗粉のカタクリです。
小さな球根でしかも結構深い所にあり 片栗粉と呼ばれる澱粉は極々少量しか取れないため、市販されている片栗粉のほとんどがジャガイモ澱粉のようですけれど

山菜取りへと山に入ることも少なくなったオイラです
カタクリの花の群生に出会ったのも数十年ぶりかもしれません

カタクリのほかにもアズマイチゲ、スミレ、エンレイソウだったかな(笑)
などが所々で見受けられました
水芭蕉もありましたが、ここでは大きな葉っぱだけになっていました

H29年4月末 水芭蕉
H29年4月末 水芭蕉 posted by (C)はやちゃん

この写真は先週、同じ七ヶ宿町にて撮った水芭蕉です。

長老湖からはずうっと下り坂なので足取りも軽く「やまびこ吊橋」がみえてきました
・・・・・カップルが多いです…・(^_^;)

カメラを持ったオジサン一人…ちょいと場違いな雰囲気が(笑)
吊橋効果を狙っている・・・・とか(爆)


七ヶ宿町 やまびこ吊橋
七ヶ宿町 やまびこ吊橋 posted by (C)はやちゃん

吊橋なので、風の強い日は通行禁止のようです。
この日も結構風は強く、橋が時折揺れていました!

遠景として撮った写真が風でぶれたほどです。端から十メーターほどのところで 戻りだした女性もいました(笑)
(吊橋効果を狙うには最適かもしれないけれど・・・)

そしてオイラが奨める絶景が・・・・


やまびこ吊橋~
やまびこ吊橋~ posted by (C)はやちゃん

吊橋の中心付近から見られます

反対方向も渓流を俯瞰する景色になります。
結構高いので高所恐怖症の方は厳しいかも・・・・
揺れるし(笑)

反対側からは車でも来れるけれど、遊歩道を歩く価値はありますよ^^

山形へと帰路に就いたオイラを

4月30日 七ヶ宿町にて
4月30日 七ヶ宿町にて posted by (C)はやちゃん

あと数キロで山形県と言うところで桜吹雪が出迎えてくれました^^


早春の蔵王から 桜とお釜

先月に突然にお袋が他界
四十九日には少し早いが、つい先日に納骨
亡くなってすぐに納骨の連絡を入れたところ、
「雪がまだ多くて駄目なんです!」
標高の高い所にある我が家の墓地は冬の間は普通の人には立ち入れないところ
そんな理由で雪どけを待っての納骨でした
そんな理由から休みを取っていたオイラですが、うれしい誤算と言うか
親戚がすぐに帰宅したので、のんびりと休日を楽しむことが出来ました!

山形市近郊は今が桜の見ごろ!!
何処も彼処も満開の桜です

2017年4月末 蔵王
2017年4月末 蔵王 posted by (C)はやちゃん

桜の後方には雪を抱いた蔵王がくっきりと姿を現しています!
蔵王の山も今年は・・・・・・今年も雪が少なく以前から比べると少し早い蔵王エコーラインの開通
(夜間は現在も通行止めになります)
ここから見る蔵王山頂は晴天!!

わが愛車が向かう先は蔵王山頂にあるお釜です
早春の蔵王エコーラインを走るのは数年ぶりの事、まして早春のお釜となると十年以上は走っていないかもしれないです。

中腹にある蔵王ライザ(防平ゲレンデ)のあたりまでは、ほとんど雪など見られなくなりましたが・・・・・・
ここから蔵王エコーラインの本領発揮!!(笑)

道路の両側に雪の壁が見え始めます
それでもこの日は暖かく、車の窓をいくらか開けたまま走ります。

H29年4月末 蔵王ハイラインにて
H29年4月末 蔵王ハイラインにて posted by (C)はやちゃん

所によっては、ご覧のとおり高さが4~5メーターほどの雪の壁!
(少しの間、比較になってくれる対向車が来ないかと待つも断念して車を動かした瞬間に壁の向こうから数台の車の列・・・・
オイラの人生、こんなもんです(笑))
場所によっては、オイラの愛車のエンジン音で雪崩がおきないか?
そう思われる場所も有ったり…・(^_^;)

お空は雲ひとつない快晴となり、後方には月山がくっきりと見えています!

蔵王山頂から望む
蔵王山頂から望む posted by (C)はやちゃん

(残念ながら月山は写っていません(^_^;))
蔵王山頂~飯豊・朝日連峰かな?
山形を囲む山々がすぐ近くに見えるようなものすごくよい天気です!

H29年4月末 蔵王のお釜
H29年4月末 蔵王のお釜 posted by (C)はやちゃん

お釜はと言うと未だ氷が張り雪が積もっていました
この時期にお釜の写真を撮ったのは初めてです^^

しかもこれだけ雪が残っている蔵王山頂にて寒い思いもせずシャッターを切れているのはすごい幸運かもしれません!
ただ一つ・・・・・
足元がぬかるんでグチャグチャ・・・・

基本、火山灰の大地に雪どけの水がしみ込んでいるのだから当然と言えば当然ですかね(^_^;)

元来た道を戻り、帰りにライザワールドに立ち寄り昼食

H29年4月末 蔵王ライザワールド
H29年4月末 蔵王ライザワールド posted by (C)はやちゃん

平日のこの日、雪はまだあるがゲレンデには人っ子一人なし!!
こんな日にくりゃ貸し切りだろうが・・・リフトが動くかは知りません(笑)
ちょこっとわが愛車でゲレンデの端の方を普通タイヤで走り回ったけれど、沈み込みもせず圧雪状態の固い雪でした!
(途中スタックしそうになり、かなり焦ったことは心の片隅に置いてきました(笑))

レストハウスには老夫婦が一組いるだけのほぼ貸し切り状態^^

本当は心がナポリタンだったのですが、お店が閉店!!
唯一やっていた石焼釜ピザを注文
(何店舗か入っているのだけど、この日はピザ屋さんしか営業していませんでした)
いつもは迷わずピザを頼むほどここのピザは好きなんですけどね^^

蔵王ライザにて
蔵王ライザにて posted by (C)はやちゃん

マルガリータとポテトとウインナーのピザ それとエスプレッソを注文して遅い食事です
薄くてカリッカリの生地が美味しいし、マルガリータのチーズもいい感じだし ゴロっとしたポテトはオイラの大好物^^
この日のエスプレッソは香りも味も最高^^

けどピザって結構お腹にたまるんだよね~
満腹になり帰宅の途に就きましたとさ(笑)

めっきり春らしくなりました

パソコンから記事を書くのが何か月ぶりだろうか?

スマホからはたまに閲覧はしていたのだが、昨年から生活環境ががらりと変わり パソコンを開く機会がめっきりと減りました。

根っからのブロガーである自分なので
スマホから簡単に投稿できる、「食べログ」なるものに手を出し結構投稿もしたが・・・・・
なんか昔のブロガーの世界を見るようで、即座に撤退(笑)

自分がアラシであることに気付かないおっさんたちがとんでもないコメントを平気で書いていたり
凄い嫌な気分にさせられましたし 食べログが当てにならないことも実感
そんな感じでした(笑)

我が家のニャンズたちも元気です^^

もなか&わらび
もなか&わらび posted by (C)はやちゃん

でかい、わらびの方がちょっとだけ上位のようですけど(笑)

オス猫の貫禄が出だした「わらび」
メス猫らしいおすましやさんの「もなか」です

おすまし 「もなか」
おすまし 「もなか」 posted by (C)はやちゃん

蔵王には相も変わらず毎週のように上っています^^

オイラが蔵王温泉へと向かう途中の道も

2月中旬 蔵王の峠道にて
2月中旬 蔵王の峠道にて posted by (C)はやちゃん

二月の中旬ごろにはこんな感じでしたが、今は雪も少なく

蔵王温泉にて 3月下旬
蔵王温泉にて 3月下旬 posted by (C)はやちゃん

蔵王の温泉街からみられる景色も春めいてきました^^
山形市内では桜の枝が赤く色づきそろそろ桜の開花が告げられると思います。

ちょいと時間を見つけ本気でブログを再開しようかと考える今日この頃でした(笑)